人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スケジュール    by   (ナベサダ)

平成27年2月23日(月)
岬町・淡輪のつつじ祭りが5月3日に決定、従来は4月29日であったが、今後は毎年5月3日で固定されるそうである。
f0053885_19524277.jpg
風邪で役員会には欠席したが、例年通りつつじ祭りの子供広場・担当依頼の連絡が入る。
又5月5日(子供の日)は、毎年・・阪南市の子供フェスティバル開催日で、
うみべの森の出展事業に協力依頼も有ろう。
両取組共に子供の参加が多い日が続くので、早目に項目を決めて下準備の必要性が有りそうだ

4月~5月頃には故郷(島根)へ帰郷の予定もある。
f0053885_19491974.jpg
昨年は同窓会で帰郷したが、今年は私の姉(長女85歳)の主人(93歳?)の発案で、
みんなが元気な内に兄弟会の要望あり、久しぶりに兄弟全員集合の予定である。

・高齢者 ですが予定が 忙しなく
by umibenomori | 2015-02-23 21:35 | その他イベント | Trackback | Comments(0)

ぼうけん山の冒険ルート調査  in  うみべの森

平成27年2月15日(日) 晴れ・曇り
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:00~15:10) 
参加会員 10名)[飯塚 生熊 甲斐 柴田 杉本 立石 中川 中出 原田 樋口]
 
このところ寒暖が目まぐるしく変わる
今日は 暖かい小春日和の日である
それでも しばらくは たき火は欠かせない
*ミーティング・・・本日の作業

c0108460_17554319.jpg
*ぼうけん山の周遊路ルート調査・・・[全員]
c0108460_17554622.jpg
  川を渡り少し登った階段の途中から 左の斜面に降りた
c0108460_17554771.jpg
  フェンス沿いに進んだが どうやら昔の山道のような気がする
c0108460_17554821.jpg
  ぼうけん山の尾根の南側山裾になる
  笹を刈る程度で あまり樹木を伐採する必要もない
c0108460_17555014.jpg
  その突き当りで炭窯の跡を発見した
c0108460_17555189.jpg

  やはり ここまでの道らしきものは 昔の作業路があったものだ
  その辺りから斜面を登るコースになる・・・この辺りは階段が必要になる
  登り切ったところが中間点になる
  ここからのルートが大変である
  背の高いシダをかき分けて フェンス沿いに道を探した
  フェンスが下りになる当たりから 急斜面になり 階段を作るにしても大変である
  苦労して 炭窯跡の従来のルートに出た
  今度は下から登りながら 別の登り易いルートを探す
  途中から山の尾根を歩く会員と出会い 水の流れるルート沿いに降りてもらった
c0108460_17555295.jpg
  このルートなら何とか従来の道に出られた
  こルートはあまり階段を作らずに
  ロープを張って 本当の冒険ルートにするとの提案に決まった
c0108460_17554151.jpg

  前半のルートはコクランの宝庫である あちこちで群生している
  後半ルートでもシダ刈りをすれば ササユリが育ってくる可能性もある
  クチナシの実が成っているのも見られる

c0108460_18072263.jpg
c0108460_18072161.jpg
  楽しみの多いルートになりそうである
*うみ森内の枯れ木集めと薪加工・・・[飯塚 生熊 原田]
 あちこちから枯枝を集めてきて うみ森内の掃除をするとともに 薪にする一石二鳥作戦
c0108460_18072425.jpg
*たき火の後の消し炭を 植樹の苗木の根元に置く
 消し炭の整理と肥料化の一石二鳥作戦・・・[飯塚 生熊 原田]
c0108460_18112294.jpg
c0108460_18112401.jpg
*根笹刈り・・・刈払機4台駆動・・・[甲斐 柴田 杉本 中川]
 10本桜周辺の根笹刈り
c0108460_18072899.jpg
c0108460_18072713.jpg
*ホースのジョイント補修・・・[立石 中川]
 第1ホースの水が完全に止まっている ヘドロ掃除をすべく準備をした
c0108460_18072503.jpg
 坂道に水が流れている 雨も降らないのに 
 どこから流れているか 水の流れに沿って調査した
c0108460_18072053.jpg
 おひさま畑が水浸しになっている その奥の道も濡れている
 良く見ると 第1ホースの 中間のジョイントが外れて 水が途中で漏れていたのだ
c0108460_18072929.jpg
 新しいジョイントに切り替えたが なかなかホースを締め付けられない
c0108460_18071947.jpg
 竹の子を入れてようやく止まった
 しばらく このままで様子を見ることにする
 ホースが太く厚みがあるだけに 補修するのが大変である
c0108460_18112630.jpg
c0108460_18112571.jpg
*可愛い訪問客もあった
 雑種だと言うが きれいなワンちゃんであった
c0108460_17554277.jpg
 常連客の色黒のジョウビタキもやって来た
c0108460_17554424.jpg
c0108460_18072354.jpg

by umibenomori | 2015-02-15 18:15 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「くらたんワイワイ祭り」  in  大阪府立青少年海洋センター     by    (TATE-misaki)

平成27年2月14日(土) 晴れ
朝の外気温3度であるが 風もなく 昨日より抜群に暖かい
昼頃には 6~7度に 気温も上昇してきた
こんな日は 2輪オープンカーでも 支障なしに走れる
出掛けると言っても オープンカーで5分の近場である 海洋センターである
c0108460_15484693.jpg
c0108460_15484725.jpg
今日は 9:00~15:00まで ここで祭りが行われている
c0108460_15484583.jpg
体育館に入ると 屋台がたくさん出ている
c0108460_15484884.jpg
*パン・・・工房みさき  
*たこ飯・ふぐ飯・・・カネショウ水産
 (川村さんは同居人の友人で良く知っており 昼ご飯にフグ飯とたこ飯を3個買った)
*カレーライス・豚汁・・・KMC-OB  *こーひー・チョコタワー・・・海風館
c0108460_16593864.jpg
  
*おでん・ぜんざい・ポップコーン・みるくせんべい・・・海洋センター
*京はばねろ篠ソース 他・・・(有)篠ファーム
*手づくりクラフト雑貨・小物・・・小さな雑貨屋さん
c0108460_16594013.jpg
*おもちゃ作り・わかめ販売・・・SA泉州南
  (渡邊さん 見先さん 新野さん 岩崎さん等知った顔が多い
   岬高わかめ販売には尾崎先生や 転任された武田先生も居られた)
  このコーナーは人気コーナーで子供の姿が絶えない
  ストローとんぼ・紙飛行機・お散歩カニなどが人気のようだ
c0108460_15484334.jpg
c0108460_15484464.jpg
c0108460_15485008.jpg

c0108460_15484955.jpg
c0108460_16132221.jpg
*石ころアート・ちりめん発見隊・・・海洋センター
  (松本さんや桜井さんなど知った顔ががんばっていた)
c0108460_16132197.jpg
c0108460_16132045.jpg
*たき火コーナーは屋外である

食堂がイベントステージになっている
*「弾き語り」ますだ たかこ
 ギターを弾きながら歌っていたが どちらもなかなかうまかった
 歌唱力もあり 高音も低音もきれいに出ていた
 テレビに出ているプロ歌手と偽っている連中より よほどうまい
 歌っている歌は知っているのは3曲ほどだったが
 最初から最後まで10曲以上聴いてしまった
c0108460_16132303.jpg
c0108460_16132457.jpg
*「バンド演奏」岬高校軽音楽部
  1~3年生 18名が曲によってメンバーを3~4人に組み替えて演奏していた
  何といってもドラムが迫力があり 3人が3人とも上手であった
  2人は女の子であったが 迫力とリズム感は大したものである
  曲は全く分からないが 若い元気な演奏に聴きほれていた
c0108460_16132621.jpg
c0108460_16132700.jpg
c0108460_16594124.jpg
c0108460_16132877.jpg

c0108460_16132961.jpg
*「沖縄楽器演奏」童神(わらびがみ)
  歌は全て知っていのばかりであったが いまいち心に響いてこない
  既存の歌手のイメージの既定概念が邪魔しているのかもしれない
  現役のプロ歌手と比較してしまっているのかも・・・?
  三味線は あまり好きでないが 太棹と蛇皮線は好きである
  その蛇皮線の音があまり聞こえなかったのも原因かも知れない
  いまいち沖縄の雰囲気に浸れず 中座してしまった
c0108460_16131942.jpg
c0108460_16593927.jpg
喫煙場所は海岸べりであるが 一服するのも あまり寒くはなかった
気持ちの良い青空を見ながら 大空に煙を吐き出すのも気持ちのいいものである
c0108460_15485120.jpg

by umibenomori | 2015-02-14 17:10 | その他イベント | Trackback | Comments(0)

せんなん里海公園をウロウロと・・・     by    (TATE-misaki)

平成27年2月11日 (水) 晴れ
c0108460_18310723.jpg
春が少し近づいてきたのだろうか・・・?
外気温7度 風もなく 小春日和のようだ・・・どうやら寒波は去ってくれたようだ
家の中でもストーブなしでも 16度と終日暖房なしである
c0108460_18305986.jpg
起き出すと直ぐに娘向けの宅急便梱包である
量が多すぎて一つの箱には入らず 結局2個になってしまった
自家菜園の無農薬の大根・キャベツ・ホウレンソー・ブロッコリーも入れた
バレンタイデーのチョコも入れた
いざ送るとなると次から次へと増えて来る
c0108460_18310004.jpg
自転車で 手袋なしでも 冷たく感じない
こんな日は 外へ出かけたくなる
・・・せんなん里海公園へ ぶらぶらと二輪車で出掛けた
c0108460_18310237.jpg
*公園事務所:所長
  出入り業者にイナバ物置の見積もり依頼していた 
  その見積書が届いたようなので中身をチェックし打ち合せた
  本体は安いが 据え付け代が割高なので もう少し検討時間をもらう
  業者は堺市なので 少々不利化も知れない
  近くのホームセンターに頼んでは・・・との話にもなる
c0108460_18310151.jpg
*うみべの森散策
  ビオトープは水の流入も順調 水漏れもなく 問題はない
  この周りは 小鳥たちの水飲み場でもあり にぎやかである
c0108460_18310537.jpg
c0108460_18310373.jpg
c0108460_18305794.jpg
*人工磯浜の改修工事見学
  重機の数も増えて 盛んに岩石の移動をしている
  まだまだ 最終的な姿は見えない状況である
  思っていたより 大工事なので驚いて見ている状況である
c0108460_18305860.jpg
c0108460_18391598.jpg
c0108460_18391713.jpg
c0108460_18391825.jpg
・・・帰宅してからは パソコンで各メーカーの電子カタログをチェック
 大型物置⇒タクボのMr.スットクマン JN-3226蛾最適のようだ
      刈払機を収納するのには高さが欲しいので
      内部高さ2280mmが魅力である
      イナバやヨドコウにはこの高さはなかった
 簡易テント⇒日本テントの「かんたんてんと3アルミフレーム」6m×3m
      このタイプが今の「おにぎり広場」には最適ではないかと思う
*岸本建設資材置き場訪問
  会長は現場で不在だが 居合わせた社員の方にカタログを渡し
  物置とテントの見積もり依頼をした
  物置は据え付け ブロックなどの資材込みで依頼
・・・こんなことをしているだけで畑作業もせず1日が過ぎてしまった

by umibenomori | 2015-02-11 18:41 | その他イベント | Trackback | Comments(0)

主な出来事[2013年(H25年)~]

   2013年(H25)  
112⑩2013新春里海まつり「海に吼える!」参加…とんど焼き 22 
39②「みんなでワカメを育てよう」(ワカメ収穫祭)サポート…(主催:CAN)1050
 24H24年度第12回定期総会25 
51孝子の森植物観察会(キンラン)「第1回里香海」1823
 5⑤「子どもフェスティバル」に出展…阪南市立文化センター15 
 2525日~8日「ささゆりまつり」77315
68第6回「大阪湾生き物一斉調査」スタッフ参加1075
718 ⑪箱作小学校2年生学習サポート「磯の生き物観察」840
 27イベント:うみべの森で自然工作「ふくろう笛・竹てっぽう」1212
   大阪府立大学「カニ調査」・・・(7~9月)12日間29 
98⑥イベント「カニカニウォッチングinせんなん里海公園」1766
 14ウミホタル観察会リハーサル1210
 21「アマモ勉強会」 主催CAN627
 21⑪イベント「青白く光るウミホタルのわくわく観察会」11103
 26「孝子の竹林」みさき里山クラブとの交流作業①138
101「孝子の竹林」みさき里山クラブとの交流作業②  157
 4「たんぽぽ園」親子遠足サポート740
 17⑫鳴滝小学校2年生35名遠足サポート1134
 18③深日小学校1年生22名2年生20名遠足サポート1046
111➀岸和田市立東光小学校4年生133名遠足サポート14141
 5⑫淡輪小学校1年生71名遠足サポート1576
 17ヒノキ間伐123
 23阪南市こども育成連絡協議会うみ森体験サポート915
127⑨イベント「丸太を切ってサンタを作ろう!」(ホットな手作り教室)1769
   年間 定例活動日&臨時活動日…112日10201160
   2014年(H26)  
111⑪2014新春里海まつり「海に吼える!」参加…とんど焼き 1910
28「私の水辺」大発表会(泉南府民センター)5 
38③「みんなでワカメを育てよう」(ワカメ収穫祭)サポート…(主催:CAN)870
 23H25年度第13回定期総会24 
414月度植物観察「孝子の森」82
  25④多奈川小学校1・2年生遠足サポート1240
52④里香海「孝子の森キンラン観察会」106
 5⑥「子どもフェスティバル」に出展…阪南市立文化センター18 
 31第7回「大阪湾生き物一斉調査」スタッフ参加9105
611日~8日「ささゆりまつり」46310
 4阪南市文化協会文芸部「ササユリ観賞&植樹」820
 4大阪シニア自然カレッジ9期生「ささゆり観賞」523
 10淡輪長生会「ササユリ観賞&植樹」834
 18大阪府公園協会「刈払機講習会」713
726大阪府立大学「カニ調査」・・・(7~9月)14日間2186
 30⑤里香海「針金トンボ講習会」312
97⑦イベント「カニカニウォッチング」(第2回せんなん里海さくらフェス)16127
 13ウミホタル観察会リハーサル830
 19⑫箱作小学校2年生学習サポート「磯の生き物観察」833
 20⑫イベント「青白く光るウミホタルのわくわく観察会」1186
1016⑬鳴滝小学校2年生遠足サポート1235
 20➀東大阪市立縄手幼稚園遠足サポート964
 23⑪淡輪小学校1年生遠足サポート1161
 24②岸和田市立東光小学校4年生遠足サポート16136
 31③岸和田市立八木北小学校3年生遠足サポート1385
   大阪さともり地域協議会視察42
114ヒノキ間伐(南原ヒノキ林)123
126⑩イベント「丸太を切ってサンタを作ろう!」(ホットな手作り教室)1441
 20「森づくりを考える」(里山保全シンポジューム)大阪さともり地域協議会主催1 
   年間 定例活動日&臨時活動日…日3461434
   2015年(H27)  
18「新春里海まつり2015」とんど準備&組立(みさき里山クラブと協働製作)129
 9「新春里海まつり2015」とんど組立: 詰め作業3 
 10⑫2015新春里海まつり「海に吼える!」参加…とんど焼き(みさき里山クラブ共同) 159
21④「みんなでワカメを育てよう」(ワカメ収穫祭)サポート…(主催:CAN)1374
329H26年度第14回定期総会  
      
      
      
   年間 定例活動日&臨時活動日…日4392

by umibenomori | 2015-02-09 02:21 | 主な出来事 | Trackback | Comments(0)

ただ今 うみべの森は問題はなさそう     by    (TATE-misaki)

平成27年2月6日(金)② 晴れ
c0108460_21351349.jpg
(16:00~17:00)・・・せんなん里海公園内うみべの森
孝子の森から帰って来て 直に二輪オープンカーで うみべの森へ行く
c0108460_21350938.jpg
*大型物置の設置場所の検討と寸法をチェック
*助成金で購入した 刈払機3台の製造番号調べ
 ・・・林野庁へ提出の報告書の必要事項だとのこと
*公園事務所[東部所長]と打ち合せ
 ①花の広場内に物置増設の了承お願い⇒問題なしとのこと
 ②公園出入りの工事屋に物置と据え付け見積もり依頼
  ・・・同時に6m×3mの簡易テント 2張りの見積もりも依頼
*うみべの森
 ビオトープの水は順調 第4池も水は満タンである
c0108460_21351176.jpg
 但し 第1ホースの水の出が少し少なくなっているようだ
 その他は問題はなさそうである
c0108460_21351210.jpg
*人工磯浜干潟造成中
 2台の重機で作業中・・・岩を引き上げて 水際の斜面の工事中のようだ
c0108460_21350514.jpg
c0108460_21350794.jpg
c0108460_21350641.jpg
c0108460_21350879.jpg

by umibenomori | 2015-02-06 21:41 | その他イベント | Trackback | Comments(0)

ぼうけん山で山仕事  in  うみべの森

平成27年2月3日(火) 曇り・晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:00~15:00) 参加会員 (15名)
[飯塚 生熊 小島直 甲斐 吉川 小島俊 柴田 杉本 立石 傳 中川 中出 西台 原田 松本] 
1月22日の定例活動日が雨で中止だった
そのためか 今日は多くの会員が集まった
ボランティア活動に飢えていたのかも知れない
朝の外気温5度であるが 風があり体感温度は非常に寒い
たき火が うれしくなる天候である

*たき火準備

c0108460_18125034.jpg
*ミーティング・・・今日の作業内容
c0108460_18125283.jpg
*ビオトープ第2ホースのヘドロ洗浄・・・[小島俊]
  水は殆ど止まっており ダムの取水口のゴミも掃除した
c0108460_18125842.jpg
c0108460_18124663.jpg
*ビオトープの水漏れ箇所調査&補修・・・[甲斐 小島俊 柴田 杉本 立石 中川]  
  4つの池の縁の枯葉を取り除きながら 徹底的に調査に掛かったが なかなか発見できない
c0108460_18124996.jpg
c0108460_18124744.jpg
ようやく 甲斐さんが第3池の東岸で 小さな葉っぱが動くのを見つけ
掘り出したら 最初は小さな穴であるが 奥には10㎝以上の大きな穴を発見
ここを山土で埋め補修した
c0108460_18125727.jpg
第4池にも やや怪しげな場所があるがここは しばらくは様子見である
c0108460_18125464.jpg
c0108460_18125362.jpg
(帰る時には第4池も水が満タンになっていた)
c0108460_18281515.jpg
*ぼうけん山の枯れ木整理⇒薪作り・・・[女性軍:飯塚 生熊 小島直 吉川 傳 西台][立石]
 ・・・[小島俊 柴田 杉本 中出 松本]
 しばらく手を付けていないので あちこちで枯れ枝が散らばっている
c0108460_18174239.jpg
c0108460_18174105.jpg
 これらを女性軍が集めて 山道の階段を何往復もして 花の広場へ運び込んだ
c0108460_18173728.jpg
c0108460_18173990.jpg
 その枯枝をノコギリで切って 薪にし 籠に積めて積み上げた
c0108460_18230561.jpg
c0108460_18275073.jpg

 ぼちぼちと来年のとんどの準備である
c0108460_18174855.jpg
c0108460_18173665.jpg
 男性軍は枯れ木を伐採していた
 枝を払うためにハシゴまで持ち出して切り 玉切りして 久川背負子で運び出していた
c0108460_18174598.jpg
c0108460_18174605.jpg
c0108460_18173468.jpg
c0108460_18174409.jpg
c0108460_18230075.jpg
*ぼうけん山の周遊路のルート調査・・・[甲斐 立石 中川]
 現在は1本道なので周遊路を造るのが 以前からの企画になっていたが
 今年は本格的に取り掛かることにした
 中間の連絡道を刈払機で下草刈りをした
 後はフェンス沿いに作れる見込みが出来た
c0108460_18225825.jpg
*根笹刈り・・・刈払機4台駆動
(ササユリの道周辺 椿の森 ダム周辺)・・・[甲斐 小島俊 杉本 中川]
午後からは今まで刈った根笹の刈り込みの詰め作業である
c0108460_18230764.jpg
c0108460_18225748.jpg
c0108460_18274736.jpg
c0108460_18274881.jpg
*料理部・・・[西台]
  非常食用缶詰を使った温かいスープ
  アメリカ製だが なかなかおいしかった
c0108460_18230250.jpg
c0108460_18230393.jpg
c0108460_18230176.jpg
「今日も女性部が大活躍である
ぼうけん山の入口の30mの高さの階段を
何十回も登り降りして川岸に枯枝を集め 
それを一輪車で 花の広場まで何回も運んでいた
c0108460_18275120.jpg
c0108460_18274915.jpg
運び込んだ枯れ木の山を 切っては薪にして積み上げる
休みなしで作業をしていたので 流石に昼前には疲れたらしく
早い目のお弁当タイムになった
半ドラでたき火をしているが 当たっている閑もなかったようだ」
[花の広場には ジョウビタキが2匹 常に仲間入りしていた
1mくらいの側までやって来て 首をかしげる様が 非常にかわいい]
c0108460_18275339.jpg
c0108460_18274654.jpg


by umibenomori | 2015-02-03 18:34 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)

みんなでワカメを育てよう!!『収穫祭』 in せんなん里海公園

平成27年2月1日(日) 晴れ   
みんなでワカメを育てよう!!『収穫祭』 in せんなん里海公園
主催: NPO法人環境教育技術振興会(CAN)
後援: 大阪府みなと総合研究財団
協力: 里海くらぶ連絡協議会
     大阪府公園協会
(9:00~15:50) 参加会員 13名
[飯塚 生熊 小島直 河原 吉川 小島俊 柴田 立石 中川 西台 原田 三宅 森]
一般参加者 64名(内こども33名)
サポーター (24名)うみべの森を育てる会:13名 CAN:4名 ミクニヤ:4名 その他:5名 

潮騒ビバレー [多目的ホール・人工磯浜・休憩室・会議室]

c0108460_22132665.jpg
(11月30日にワカメの種糸を植え付けた参加者が集まってくる)
9:00 スタッフ集合
 *うみ森は花の広場に半ドラでたき火準備
 *各スタッフ…各自の作業の準備
 *会場準備…机を並べプロジェクター設置          
 *海藻おしば準備…各机に人数分の要具を並べる
9:30 *ワカメ引上げ準備
 ミクニヤスタッフ4名がウエットスーツ姿
 人工磯浜の橋げた残骸近辺に設置した
 ワカメ設置ワイヤーや錨を撤去に潜った
 味噌汁用に予備で育成しているワカメ10株を採取
ワカメ種糸を付けたロープを岸辺近くへ引っ張ってくる
*味噌汁準備・・・(レストラン調理場)・・・(うみべの森を育てる会女性部6名)
引き上げたワカメ10株で味噌汁100食準備
  ワカメの茎を刻み酢で味付け
c0108460_22133463.jpg
c0108460_22133375.jpg
*受付準備…2階
11:05 挨拶&説明・・・岩井氏(CAN)
 「ワカメと生き物のお話」
c0108460_22132888.jpg
c0108460_22133052.jpg
c0108460_22133140.jpg
 「海藻のお話しとDVD観賞」…河原(海藻おしば)
11:50 人工磯浜へ移動
c0108460_22133549.jpg
c0108460_22133772.jpg
c0108460_22132565.jpg
12:00 ワカメ収穫・・・(人工磯浜)
 ワカメの種糸のついたロープ70mを全員で引き上げた
c0108460_22212200.jpg
c0108460_22212697.jpg
c0108460_22212701.jpg
c0108460_22212993.jpg
c0108460_22212568.jpg
c0108460_22212472.jpg
c0108460_22212353.jpg
c0108460_22212190.jpg
 ワカメがびっしりと付着しているので非常に重い
 大人も子ども一緒になっても懸命に引き上げていた
12:22 全員集まって記念写真
c0108460_22280854.jpg
c0108460_22212074.jpg
c0108460_22281072.jpg
c0108460_22281171.jpg
c0108460_22281249.jpg
c0108460_22280829.jpg
c0108460_22280930.jpg
 
12:15 各人が一心不乱にハサミでロープからワカメを外しにかかった
収穫したワカメを各人が袋へ詰める
c0108460_22281381.jpg
c0108460_22280518.jpg
c0108460_22280441.jpg
c0108460_22280641.jpg
c0108460_22340032.jpg
12:35 各人ごとに収穫したワカメを計量
c0108460_22335975.jpg
  軽量の終わった者から 個々に休憩室へ移動
12:40 昼食…休憩室&レストラン
 取り立てのワカメを材料に使った 味噌汁を入れてもらって昼食開始
 ワカメの茎は酢で味付けしてくれている
 味噌汁は非常においしくて 内緒でお代わりしているものもいた
c0108460_22340244.jpg
c0108460_22340340.jpg
13:30 「塩蔵ワカメの作り方教室」…岩井氏(CAN)
c0108460_22340568.jpg
13:30 「海藻おしば教室」(2F会議室)…河原氏&海藻おしばクラブ会員
c0108460_22132992.jpg
(海藻を使ってポストカードをつくろう)
 つくりかたの説明を聞いたら 小さい子供も含めて作り始めた
c0108460_22335768.jpg
c0108460_22335668.jpg
c0108460_22340657.jpg
c0108460_22335486.jpg
c0108460_22335292.jpg
c0108460_22392495.jpg
c0108460_22392803.jpg
c0108460_22392784.jpg
c0108460_22392514.jpg
15:00 流れ解散
 ・・・スタッフ片付け開始
15:30 スタッフ終礼・・・解散
c0108460_22392397.jpg


by umibenomori | 2015-02-01 22:44 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)