人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

『「第2回せんなん里海さくらフェス」第5回実行委員会』 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室     by    (TATE-misaki)

平成26年8月31日(日) 晴れ・曇り
秋らしい天候が続いている 朝の外気温は24度で やや涼しい感じ・・・午後でも28度くらいである
c0108460_16423042.jpg
会議があるため せんなん里海公園へ出かけた
海水浴場も今日が最後の日曜日だが 混雑する様子はない
c0108460_16441330.jpg
会議前に 「うみべの森」の様子を見に行ったが 水回りは非常に順調である
c0108460_16441453.jpg
第1ホースなどは以前より 水の出が良くなっている感じである
c0108460_16441185.jpg
しかし どこを見ても草が伸び放題であり 池の中はオオカナダモで覆われている
2日の定例活動日はすることが 一杯ありそうである
c0108460_16441277.jpg
『「第2回せんなん里海さくらフェス」第5回実行委員会』(10:00~12:50)
・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室・・・参加者 12名
c0108460_16390157.jpg
c0108460_16393297.jpg
議長 岩井実行委員長
1.売店出店についての確認・調整
 *出店者 11店・・・赤飯 焼き飯 たこ飯 鯛めし
            ヨモギ大福もち ポン菓子4種類 パン ポップコーン たこ焼き 中華饅頭
            かき氷 アイスクリーム ジュース フリッカードリンク ビール 
            水ナス 塩ワカメ スーパーボール 他
 *テント配置の確認・・・会議終了後 現場で検討
 *出店村の責任者・・・渡邊 東部
 *消防 保健所の届けは全出店者確認後 公園事務所が行う
 *出店者通行証は申請があれば 許可ナンバーを渡す
  ・・・通行証は外部から確認できるように必ず車のフロントガラスの所に置くこと
     駐車⇒第2駐車場の大阪側
c0108460_16422671.jpg
2.各イベントの確認
 *イベントスケジュールの確認
   海岸清掃は2か所で実施 自然海岸(自然と本の会)・・・泉佐野高校参加
               人工磯浜(J:COM 大阪海さくら)・・・岬高校他参加
 *各イベント会場の確認・・・イベント会場案内のポスターや配布用チラシは 友藤(大阪海さくら)担当
 *控室 ゆるキャラは1Fトレーニングルーム
     スタッフ荷物置き場はシャワールーム
 *コンサート会場には原則としてパイプ椅子は置かない
   足の悪い方用に休憩室の椅子を5脚ほどは準備する
c0108460_16422742.jpg
3.約200名のスタッフリスト・・・至急提出のこと
4.警備体制の確認手・・・コンサート周辺警備:7名の予定⇒3名で可能
             公園周辺警備:10名⇒9名で実施
5.準備の確認
 *お弁当の手配は水曜日までに 河原まで 
 *リストバンド出来上がった・・・グリーンでラメ入りの薄いもの
c0108460_16422912.jpg
6.その他
 *NPO法人大阪府海域美化安全協会より タオル500本の提供あり
 *「せんなん里海さくらフェス」のTシャツ製作(大阪海さくらデザイン)@1000
   子供用 S/M/L (色:白 黒 グレー 紺)
   当日の着用は義務付けない
(12:50~13:20)・・・関係者5人
 *テント村場所の確認・・・西側ピロティー前広場
   出店者テントは 3m×6mの大型テントを 2張り背中合わせで3つの島を作る
   1テントに2店入る・・・たこ焼きは1店で検討
c0108460_16422897.jpg
 *受付テントは小型テント2張りを準備検討
 *写真展示&カニポスター展示用ボードの大きさ&数量確認
c0108460_16422912.jpg

by umibenomori | 2014-08-31 16:51 | その他イベント | Trackback | Comments(0)

せんなん里海フェスから    by   (ナベサダ)

成26年8月26日(火)
~奏でる!環境と文化のハーモニー  育む!みんなで遊ぶきれいな海~
第2回せんなん里海さくらフェス
c0239329_01045834.jpg
c0239329_01045724.jpg
開催日;9月7日(日)10時~19時 里海公園にて開催される。
10時~15時頃までは、無料でカニカニウォッチング、海藻おしば体験、海岸清掃体験、かんなくずアート体験、
ハンドマッサージ体験、ヨガ体験、ハーブ体験等々に参加できる。
15時~19時は、有料で音楽ライブが組まれており、花*花、クリオ、中川敬
・・他沢山の演奏メンバーが、趣旨に賛同して集まっておられる。
是非の参加をお願いいたします。
f0053885_2053474.jpg

今年は出店業者への声掛けをして、
岬町名物の「たこ焼き」「ポン菓子」「よもぎ大福」「タコ飯」「水ナス」「焼き飯」等々、出店頂く事になっている。
依頼した団体には・・申請書、誓約書、推薦書、アレルギー対応、規約、出店商品名など、
配布した提出書類を収集して、本日は里海公園事務所に持参する。
f0053885_205338.jpg

午後4時過ぎではあったが、未だ夏休み期間中なので・・賑わっているかと思いきや数組の若者グループの姿は有れど・・閑散としていた。
今年の夏は・・台風や風雨で真夏日の少ない年だったと思う・・少々寂しいような夏も・・終わろうとしている。

・夏の海 賑わい終えて はや9月
by umibenomori | 2014-08-26 22:06 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

大阪府立大学『カニ調査』第8日目・・・せんなん里海公園     by    (TATE-misaki)

平成26年8月25日 (月)曇り時々小雨
大阪府立大学『カニ調査』第8日目・・・せんなん里海公園
(17:00~21:20) 参加者(2名) [立石 春山] 
*府立大関係は 上甫木教授を含め8人
c0108460_00081047.jpg
*あふれ滝の水量も順調である
c0108460_00081188.jpg
  明るいうちから滝の斜面の切れ目に カニたちは集まってきている
c0108460_00081202.jpg
お腹にたっぷりと卵を抱いている
c0108460_00080969.jpg
*立石・・・あふれ滝⇒17例放仔を観察
  春山・・・田山川河口⇒放仔は見られず
*調査時間 17時30分~20時30分
c0108460_00091166.jpg
*15分毎にカニの個体を種類別に数える 
明るい時はいいが 暗くなり懐中電灯の明かりでは 見分けがむつかしい
c0108460_00080820.jpg
*その間に放仔を時間と種類 場所 大きさなどの観察がある
*今日のように17例も放仔があると のんびりしている閑もなく 一服を吸う閑もない
c0108460_00091421.jpg
*明るいうちから放仔が始まるのを 見たのも初めてである
*なまくらなカニは滝の上部で 滝の中に放仔している
c0108460_00091330.jpg
c0108460_00091060.jpg
*間違って竹樋に放仔したのもいた このゾエたちは小川へ行くので生きられない
c0108460_00091211.jpg
*サッと崖を降りてきて サッと放仔し サッサと帰って行く効率的なカニもいた
c0108460_00151272.jpg
 
*ゆっくり崖を降りてきて 水辺で座り込んで動かず 2時間ほどして放仔した慎重派もいた
*水辺に降りてもエビやウナギの姿があれば 放仔をやめて 場所を変える 愛情派もいた
c0108460_00151477.jpg
*垂直の崖を降りられずに 竹樋からこぼれる水の中に放仔している あきらめ派もいた
c0108460_00151392.jpg
*昨年と違って今年は竹樋のある崖を降りてきて 放仔するカニの方が多かった
*放仔されたゾエアを食べるために集まって来たのはエビやウナギだけでなくモクズガニもいた
c0108460_00151509.jpg
c0108460_00151619.jpg
*うなぎは10cm位の子どもであったが 最初は けしからんと怒っていたが
  その子うなぎが 放仔が終っても激しく動き回り 滝の登り口を探している様子であった
c0108460_00153733.jpg
  しまいには水から出て 岩を這い登りだしたが  垂直に近いため少し登っては落ちてしまう
  それでもあきらめずに何度も繰り返していた・・・「柳に蛙」に劣らず あきらめずに努力していた
  その姿を見て感心し腹立ちは忘れてしまった
c0108460_00153640.jpg
*観察途中で時々小雨がぱらついたが そんなことが気になる暇もなく
  今日は多忙で あっと言う間に3時間の観察時間は過ぎてしまった
by umibenomori | 2014-08-25 23:50 | 府立大学陸カニ調査 | Trackback | Comments(0)

大阪府立大学『カニ調査』第7日目・・・せんなん里海公園     by    (TATE-misaki)

平成26年8月24日(日) 曇り時々小雨
大阪府立大学『カニ調査』第7日目
(16:00~20:20)・・・せんなん里海公園  参加者(2名) [立石 春山] 
*カニ調査前にうみべの森をチェック ビオトープの水関係は問題なし

c0108460_23272906.jpg
c0108460_23272784.jpg
*あふれ滝の水量も順調であるが 早い時間では カニたちはまだ姿を現さない
c0108460_23273096.jpg
*府立大関係は 3人と少ないが 近大の協力があり 先生と学生が7人応援に来ていた
c0108460_23273129.jpg
*立石・・・カニの道(箱の浦ポンプ周辺)の移動個体調査
 春山・・・あふれ滝⇒6例放仔を観察
*調査時間 17時~20時
*箱の浦道の湿地にはカニ達はたくさん住処を作っているようだ
c0108460_23273588.jpg
c0108460_23273460.jpg
c0108460_23272561.jpg
*箱の浦住宅から下りて来る道の 公園道路手前からポンプを経由して
  道路を溝で横断し カニの道に入ったわずかの区間である
c0108460_23273243.jpg
c0108460_23273398.jpg
c0108460_23272613.jpg
*最初はポンプに迎い水をして 汲み出していたが 途中からホースの散水が始まった
*時々小雨が降る好条件であるのに カニたちの動きはあまり見られない
c0108460_23332577.jpg
*7時を過ぎて暗くなってから 少しの姿は見られた
*調査区域外であるが 箱の浦住宅から下りて来る道の 公園道路近くでマーク入りのアカテガニを見付けた
c0108460_23334561.jpg
c0108460_23332244.jpg
*カニの道では小形の(クロベンケイ ?)(アカテガニ ?)でお腹に卵を一杯抱いた個体も見つけた
c0108460_23332386.jpg
*しかし 合計4匹の個体観察だけでは少ないように思う
c0108460_23332432.jpg
*海側の道路と並行しているカニの道では 割合にカニ達は見られるのに
 途中のカニの道では あまり見られない現象は不可解である

c0108460_23332695.jpg

by umibenomori | 2014-08-24 23:47 | 府立大学陸カニ調査 | Trackback | Comments(0)

うみべの森は ただ今は順調です     by    (TATE-misaki)

平成26年8月18日(月) 晴れ
(14:00~15:00)・・・せんなん里海公園内うみべの森
孝子の森から割合に早く帰れた
しばらく多忙で うみべの森へ行くことは出来ないので 今日ちょっと様子を見に行った
せんなん里海公園の海水浴場は平日なので静かである・・・やはり若い世代が多いが
c0108460_21021522.jpg
うみべの森では全て順調であった
c0108460_21021557.jpg
一番クレマーの第2ホースも順調に水が出ている
c0108460_21021713.jpg
第1ホースは逆に水の出が多くなっているように思う
c0108460_21021820.jpg
水漏れもないらしく どの池も水は満水で 正常に水の排水口が機能している
お蔭でオオカナダモが我が物顔ではびこっている・・・藻取りの必要もある
c0108460_21021993.jpg
花の広場を初め あらゆるところが草の成長が素晴らしく 2日の活動日だけでは対応は無理かも知れない
9月からは多忙になりそうである
c0108460_21021302.jpg

by umibenomori | 2014-08-18 21:07 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)

大阪府立大学『カニ調査』第6日目 in せんなん里海公園     by    (TATE-misaki)

平成26年8月12日(火)② 曇り
大阪府立大学『カニ調査』第6日目(17:40~21:50)・・・せんなん里海公園
*カニ調査前にうみべの森をチェック
  ビオトープの水関係は順調 その他も問題はない
c0108460_00321320.jpg
c0108460_00321430.jpg
*府立大関係は 上甫木教授 岡野さんを含めて8人参加している
c0108460_00321590.jpg
*第4日目は台風で中止 昨日の第5日目は台風で荒れているので中止し カニの道の整備にした
  今日は実質大4回目である
*今日の私の調査担当は「あふれ滝」である
  明るいうちによく観察したら 滝の水量が多いため 何時もより出動したカニの数は少ない
c0108460_00321754.jpg
c0108460_00321287.jpg
c0108460_00321607.jpg
c0108460_00321886.jpg
*6時30分から調査開始した
  15分毎に見られるカニの種類と数を記入する・・・ここでは最高5匹しか見られなかった
c0108460_00385638.jpg
c0108460_00385542.jpg
c0108460_00385787.jpg
*放仔の場面も1例しか観察できなかった
  滝が勢いよく流れ落ちているので 滝壺には降りられず
  崖の岩にしがみつき ゴミに片足をかけて 樋から流れ落ちる水の中に放仔していた
  何時もなら手抜き放仔に腹を立てるのだが 今日はそれなりに感動した
*その他の場所では 海に並行して作られたカニの道では 16匹も観察できたようである
  一応カニの道の効果はあったとみるべきか・・・
  田山川では19匹観察できたようだ
c0108460_00321928.jpg
*放仔もなく数のカウトだけでヒマなので 一服しながら十六夜の月を眺めていた
c0108460_00385446.jpg
  昨日が「スーパームーン満月」だったとか・・・大きさで14% 明るさで30%増らしい
  今日は十六夜の月であるが わずかの時間だが雲にも隠れずに観察出来た
  次回スーパームーンは9月9日だとか
c0108460_00385387.jpg
c0108460_00385475.jpg
  カニ達には嫌われたようだが お月さんは素晴らしい顔を見せてくれた
c0108460_00321017.jpg
c0108460_00321129.jpg

by umibenomori | 2014-08-12 23:42 | 府立大学陸カニ調査 | Trackback | Comments(0)

うみべの森一人作業 & カニの道の整備     by    (TATE-misaki)

平成26年8月11日(月) 晴れ
(15:00~16:20)・・・うみべの森
カニ調査の少し前に うみべの森をチェックするために せんなん里海公園に行った
あふれ滝の水量は十分であるが 樋はゴミが一杯で水は途中で落下している
何とか大きなゴミは取り除いて 水を流れるようにしたが 遠くのゴミはきれいにできなかった
c0108460_22485598.jpg
うみべの森のビオトープは やはり第2ホースの水は止まっていた
c0108460_22485678.jpg
c0108460_22485798.jpg
水道水で洗浄している間にダムに行き ゴミ掃除とホース先端をきれいにした
ダムには水は十分であり ゴミもあまり溜まっていない
c0108460_22485919.jpg
c0108460_22490007.jpg
しかし最高の時は水路の横の道の上まで水は流れていた跡が残っている・・・事務所は水難は逃れられたようだが
その時は あふれ滝の樋の流れ落ちている小川も水没していたようだ
水漏れも発見できなかったので ホースの水の復元だけで終わった
c0108460_22485489.jpg
うみべの森全体には あまり大きな被害はなかったようである
c0108460_22485844.jpg
c0108460_22490167.jpg
(14:20~18:00)・・・カニの道
大阪府立大関係 6名参加
c0108460_22564555.jpg
本来ならカニ調査第5日目であるが 昨日の第4日目は台風で中止 
今日の第5日目も台風の影響で普通の調査は出来ないと中止
c0108460_22564402.jpg
その代り 台風で汚されている カニの道周辺の掃除や整備をすることになった
カニの道に設置されたホースに小さな穴を開け水を流しカニの道を湿ららせた
c0108460_22564396.jpg
・・・水を垂らす穴が不備なところは再度ドリルで穴開け
c0108460_22564173.jpg
カニの道に水が溜まる場所と溜まらないところがあることも判明
c0108460_22564286.jpg
海へのスロープも草が生えてよくなりつつあり ここもホースで水を流すようにはしてある
c0108460_22564736.jpg
海側のカニの道は あまりにも草ぼうぼうなので草引きもした・・・きれいに全て抜いてしまわないよう注意しながら
c0108460_22564658.jpg
しかし セイタカアワダチソウ・ナルトサワギク・ヌスビトハギは全て抜くようにとは指導した
c0108460_22564925.jpg
湿ったカニの道にはカニも3~4匹は見られた・・・マーキングもした
c0108460_22564888.jpg

by umibenomori | 2014-08-11 23:03 | 府立大学陸カニ調査 | Trackback | Comments(0)

「第2回せんなん里海さくらフェス」のテント借用に走る    by   (ナベサダ)

平成26年8月6日
岬町役場にて、「せんなん里海さくらフェス」のテント借用手続きに行く、
既に岬町の後援と広報誌「岬だより」8月号での案内掲載はされているが、
実行委員会としての“ゆめ みらい事業”登録と事業内容申請が要る。
固い事を言われるようだが決り事とあらば致し方ない。
早速に申請用紙を里海公園事務所へ持参、東部所長に説明の上で引き渡しする。
f0053885_215141.jpg
f0053885_214787.jpg
岬高校のコスモスとヒマワリ畑は、蒔いた種が上手く育って大きく育って来たが、周りの雑草が同じように元気に伸びている。
時期を見て草刈作業もサポートせねばならないかと思いつつ、この所の雨で草も元気が良過ぎる位だ。種蒔き時期は遅かったが・・早く開花して呉れないかと待ち望んでいる。
f0053885_2155073.jpg
・夏の雨 草花元気に 背伸びする
by umibenomori | 2014-08-06 21:30 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

ちょこっと一人作業  in  うみべの森     by    (TATE-misaki)

平成26年8月6日(水) 晴れ
台風の前触れか 相変わらず強風は吹いている 風車が かわいそうなくらいである
竹風鈴の音と言うより 牡蠣の貝殻の音の方が常に聞こえている
外気温は31度 日向で36度と真夏日ではあるが 風があるため そんなに暑くは感じない

助成金の報告書は今年は9月で中間報告する必要があるから
ここ2~3日は 夜中から朝にかけて 助成金関係の報告書作りに専念している
みさき里山クラブとうみべの森を育てる会の両方がある 書類の数は多い
フォームを作り直したり 書き直したり 間違ったりと無駄も多い
4~7日はボランティア休暇なので 寝るのは朝方の4時前になっている・・・何時ものことではあるが・・・

朝昼兼用食後 オープンカーでせんなん里海公園へ向かった
夏は淡輪ヨットハーバーから海風館へ向っての入道雲の景色がいいものであるが 今日は今ひとつ
c0108460_17210247.jpg
せんなん里海公園内淡輪海水浴場も平日は閑散としたもので 海水浴客の数を数えられそうである
c0108460_17210378.jpg
c0108460_17210416.jpg
今日は香の会の定例活動日である 夏の午後はクーラーの効いた潮騒ビバレー会議室でクラフトタイムらしい
何やら洋裁をしているようである
c0108460_17210569.jpg

あふれ滝の水は順調に流れているが 先日来の雨で大物ゴミが樋に詰まって水の流れが悪い
c0108460_17210662.jpg
ツタや枯枝やビニールなどを除去して 水が正常に流れるようにした
c0108460_17205743.jpg
c0108460_17254788.jpg
c0108460_17253979.jpg
うみべの森のビオトープも第2ホースが完全に水が止まっている 第1ホースは順調である
c0108460_17205885.jpg
第3池から第4池へ水が漏れている 輸出でなく国内利用だから大きな問題はないが
大きな穴が3つも開いており 穴の位置が低いため 第2・3池の水位が低くなっている
c0108460_17254103.jpg
カニちゃんが1匹だけ散歩していた
c0108460_17263860.jpg

第2ホースを水道水逆流方式で洗浄し ダムの流入口の藻などの掃除もした
c0108460_17205970.jpg
ダムの水位は満水状態で 先日の雨で水流がきつかったのか ゴミもあまり溜まっていない
c0108460_17210013.jpg
c0108460_17210104.jpg
c0108460_17254040.jpg
第3池の水漏れ個所は 穴にしたがって深く掘り下げ バケツ3杯の土を運び込み穴を埋めながら土盛りした
池の底のヘドロをかき集めて補修箇所の壁塗りをして 一応メンテナンスは終了した
c0108460_17254387.jpg
c0108460_17254423.jpg
今どきの作業は蚊との格闘であり 風があると言っても 汗だくになった
汗だくになって 作業を終えての一服が また格別である
誰もいない 静寂である セミのこえのみである 入道雲が見えたらいっそう風情があるのだが・・・
c0108460_17254508.jpg
c0108460_17254642.jpg

by umibenomori | 2014-08-06 17:34 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)

せんなん里海さくらフェス・チラシ配布    by   (ナベサダ)

平成26年8月4日(月)
私の病院デー予定であったが、夕方の歯医者予約は30分の時間遅れでキャンセル、病院の時間予約は性に合わないみたいだ。
午前中は近くの「なぎさクリニック」にて、喘息の気管支拡張剤を3か月分貰っている。
吸入薬は手持ちが有るので不要とした。
ついでに目薬も2種類の内1種類を貰う。
自己負担が1割なので要らない薬は貰わないように心掛けている。
f0053885_20521542.jpg
昼からは「せんなん里海さくらフェス」の手直しチラシを持って商工会へ、加盟の会員にファックスにて呼びかけて貰う予定であるが、
一般客の駐車場有料だと来客者が少ない!出店業者が何軒あるかは全く未定である。
今迄の経験では・・来客予想が少ないと、食べ物関係の出店参加は期待できないようだ。
商工会主催にて里海公園でのイベントは、チラシ持参者は駐車場代無料とし、商工会負担で清算した実績も有る様だ。

岬町・教育委員会生涯学習課は土日出勤で月火は休日の変則勤務、其の為に本日はお休みであった。
取組の都合で変則日程となったのであろう。それが良いのか悪いのかは何とも言えないが、
交代出勤は難しいのであろうか?役所仕事は・・ある意味では住民サービス業でもある。
NPO法人を止めてから・・用事は少なくなったものの、不都合を感じる事が時々あるのだが・・・。

・薬飲む 事も忘れて 日々元気
by umibenomori | 2014-08-04 19:17 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)