人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

りんくうタウン駅近くで打合せ

平成24年10月29日(月)② 晴れ・曇り
c0108460_22264248.jpg

(16:30~20:20)
りんくうタウン駅近くの岸和田土木事務所で打合せがある
南海電車の時刻表で調べても 和歌山側からは非常に連絡が悪い
泉佐野から南は冷遇されていて電車の本数も少ない
その上に関空への連絡が悪い
c0108460_22271147.jpg

南海電車は昔からお客不在の運営会社で社員第一主義である
阪急や阪神がお客を大事にする都会型電鉄とすれば
南海はお客は乗せてやっている主義で田舎っぺ電鉄である
c0108460_22274451.jpg

40年南海電車で大阪へ通勤していてつくづくイヤになったことは何べんもある
夏は暑く冬は寒い 冷暖房管理が南海電車である
車掌室が快適であれば客車なんかはどうでもよい管理の仕方で
難波に降りて何回車掌をぶん殴ってやりたい気持ちになったことか…
c0108460_22283384.jpg

今日の連絡の悪さで 昔の腹立たしさが戻ってきた
18時からの会合だが連絡が悪いため りんくうタウン駅に着いたのは17;20…
のんびり歩き回って夕暮れの人工美を写しまくった
満月とビルと高速道路の取り合わせも別の意味でいいものである
c0108460_22295472.jpg
c0108460_22304668.jpg

18時から岸和田土木事務所で
「前多所長 岩井さん 河原さん」と私の4人で
「せんなん里海公園の校外学習」について打ち合わせた
対象は下荘小学校5年生になりそうである
開催は11月なので 生き物観察は無理であり
カニの道作りやアマモ種セット作りなどの話題が上がった
具体化すれば うみべの森を育てる会もサポートに参加する予定である
c0108460_22313139.jpg
c0108460_22315936.jpg
c0108460_22321778.jpg

by umibenomori | 2012-10-29 16:39 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

自転車置場作り

平成24年10月27日(土) 晴れ
9:10~14:50   参加会員(8名)
[浅井 飯島 鈴木 立石 中川 原田 前田 森]
c0108460_1755627.jpg

秋晴れの爽やかな1日である
しかし第4土曜日の定例活動日は毎回会員の集まりが少ない
今日は8名で多い方で 少ない時は4名の時もあった
定例活動日の変更を検討する必要がありそうだ
今日は少人数ながら全員の頑張りで目標以上の作業が捗った
c0108460_1781974.jpg

今日の活動内容
1.自転車置場作り…[全員]
  自転車やバイクで来る会員が多い
  夏でも木陰の場所を整備して 自転車置場にすることにした
  土を掘り起こして取り 敷石を花の広場の奥から運び
c0108460_17123291.jpg

  敷き詰めていく簡単な作業の積りが…土取りは木の根が出てくるし
  敷石は1人で持てないぐらい重いし 作業に1時間近く掛かってしまった
  女性部隊も大活躍である
  それでも自転車の置きやすい 感じの良い置場が完成した
c0108460_17131790.jpg

c0108460_17264718.jpg

2.根笹刈り…刈払機4台稼動
 ①10本桜広場…[森 一部:立石]
    先日刈り取ったのは一次草刈りで 笹の根元が10cmくらい残っている
    刈り取った笹を一箇所に集め その後 笹の根っ子刈りをする
c0108460_1715720.jpg

 ②第2カブちゃんベッド周辺…[鈴木 中川]
c0108460_17154331.jpg
c0108460_1716974.jpg

 ③椿の森…[飯島 浅井 中川 一部:立石]
    ヤブツバキの自生苗に支柱を立て その周辺を鎌で刈り取る
    椿の苗を刈らないように注意しながらなので 作業は少々遅くなる
    端の方にあるダンチクの群落を刈り取るのは力仕事であり 汗だくに成る
c0108460_17174879.jpg

3.ビオトープの枕木橋の付け替え…[立石]
   第1池の排出口の上の枕木橋が 水に基礎を削られて一部落下していた
   位置を30cmほどずらせて安定化し 橋の両側に土を入れて固定した
c0108460_17192259.jpg

4.ガーデンプレート作り(継続)…[原田 前田]
   目標の75個にもう少しなで作業続行
   万力で挟んでドリルで3mmの穴あけ
   これにヒゴを打ち込み木工ボンドで留める
   前田さんなどはドリルを使うのが面白くなったと
   余計に作業に熱中していた
c0108460_17215217.jpg

   目標達成後はプラスアルファーの製作に入る
   会員用でもいいし プレゼントの数量増でもいい
c0108460_17222855.jpg

5.うみべの森訪問客への対応…[立石]
 ①小さい子どもを連れた3組のお母さんグループ
    今まで海の方しか知らなかったようで
    カニを見せたりメダカやタニシを紹介した
c0108460_17272010.jpg

    逆に小さいお兄ちゃんがアカメダカが1匹いることを教えてくれた
    ササユリもPRしておいた
c0108460_17231838.jpg

 ②岬町の「ピアッツァ5」近辺からのシルバー男性客
    毎年ササユリは見に来てくれているらしく
    うみ森のリピーターのようである
    メダカやタニシに興味があるようで
    ホタル談議にも一次花が咲いた
    カニにも興味があるようで
    話しに夢中になって会員加入を忘れたのは残念
c0108460_17233973.jpg

by umibenomori | 2012-10-27 21:23 | 2012年活動状況 | Trackback | Comments(0)

淡輪小学校1年生遠足サポートが雨で順延

平成24年10月23日(火)① 風雨
c0108460_11353684.jpg

今日は淡輪小学校1年生遠足サポートの日である
朝6時におきて外へ出てみたが予報通り雨が降り続いている
雨だけでなく風も強く 瞬間的には台風並みの突風も吹いていた
c0108460_1136131.jpg

7時に淡輪小学校から本日は中止 25日(木)にお願いしますとの電話があった
西台代表 中川副代表に連絡し
「中止と25日参加お願い」を電話連絡網でお互いに連絡しあった
同時にメールでうみ森の会員にお知らせした
c0108460_11362358.jpg

淡輪小学校の遠足は快晴の日は少ない
一昨年は曇りで昨年は曇り時々雨であった
今日は岬高校「山海人プロジェクト」で1年生が孝子の森へ植樹に来る予定だったが
昨日のうちに1週間順延するとの連絡が入っていた
c0108460_11364636.jpg

小さい子ども達の遠足であり弁当を作る母親の身にもなって
その日の朝でなく前日に中止するかどうかを判断して連絡してやるべきだとも思う
私にしても中止とは分かっていても6時に起きて連絡があるまでソワソワしている
c0108460_11371928.jpg

by umibenomori | 2012-10-23 21:27 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

根笹刈り&クラフト

平成24年10月21日(日) 晴れ
c0108460_2064415.jpg

(9:10~14:50) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員 (13名)
[浅井 飯島 飯塚 河原 柴田 杉本 立石 中川 西台 原田 樋口 前田 森]
今日はうれしい日である 浅井さん(男性)が新入会してくれた
今年3人目である 戦力低下傾向だっただけに
刈払機も使えるので戦力増強になった
c0108460_21112037.jpg

17・18日の雨で あふれ滝は本当に水があふれ公園事務所は水浸しになった
ホースの流入口も浮き上がって水が止まっていた
昨日中川さんが流入口のゴミ防御網を交換してくれ
ホースを洗浄して水が流れるようにしてくれていた
お陰でビオトープも2本のホースの水は順調に流入していた
c0108460_2075270.jpg

今日の活動内容
1.10本桜広場の根笹刈り…[浅井 中川 森][柴田 立石]
  前回活動日の継続作業→広い笹畑を何とか終了できた
  笹が1m近くになると竹のように堅くなり 叩くようにしなければ切れない
  この時季なのに全員汗だくになっていた
c0108460_20104591.jpg
c0108460_2012176.jpg

c0108460_2014046.jpg
c0108460_2013082.jpg

2.10本桜のツル切り…[立石 森]
  フェンスの外からクズなどのツルが 桜の上部まで延びている
  私がぶら下がっても抜けないくらい強い…苦労して全て枝から取り外した
c0108460_20161368.jpg

3.10本桜の1本が完全に枯れている これを下から1m残して伐採した
  真ん中が空洞になっており カミキリムシなどの幼虫の被害かも?…[柴田 立石]
c0108460_20171675.jpg
c0108460_20173712.jpg

4.箱の浦山の根笹刈り…[柴田]
  ここにもササユリが毎年10本は咲く
  昨年は笹刈りをしていないので今年は刈り取ってやる必要があった
c0108460_20185856.jpg

5.あふれ滝の竹樋のゴミ掃除…[立石]
  滝の水量は十分であるが 竹樋に瓦のカケラが詰まっていた
c0108460_21155254.jpg

6.カニポスターの貼り替え…[飯塚 西台 原田 前田]
  カニカニウォッチングで描いてもらったポスターを園内各所に展示している
  それを全て貼り替えた
c0108460_20195279.jpg
c0108460_20201264.jpg

7.ガーデンプレートの製作…[飯塚 河原 西台 原田 前田]
  賛助会員にプレゼント用に1人3本…約70本の製作が必要
  小枝の先を削り 木のプレートの取り付け場所を削って木工ボンドで貼り付け
  穴を開けて竹ヒゴで止める工程
c0108460_2021364.jpg
c0108460_20212541.jpg

8.花の広場看板の補修…[中川 河原]
  「花の広場」表示看板が先日の風で半分割れて外れてしまっていた
  これを裏から補強して対応した
9.どんぐり拾い…[女性部 杉本 立石]
c0108460_20252392.jpg

10.どんぐりの整理…[女性部]
  拾ってきたどんぐりを洗浄&乾燥遠足サポートのお土産にする
c0108460_20221696.jpg

11.ダンチクの駆除…[飯島 樋口] 
   直に目が出てくるので根から掘り起こして駆除
c0108460_20244013.jpg
c0108460_202521.jpg

12.うみべの森各所の手刈り…[飯島 樋口]
  刈払機でやれない斜面やその他
13.流木のチェック…[森 中川 河原 立石](14:50~15:10)
  海のビオトープ近くの砂浜に大きな根っ子の流木が打ち上げられている
  森さんが面白い形なので花の広場入口に置き花を植えたいとの要望
  波打ち際から4人がかりで金網まで移動させたが
  相当の重量なので運び出し方法を考える必要がある
  公園事務所の担当者にも要点を説明し搬出をお願いした
c0108460_20352142.jpg

14.[ミーティング:公園内各所](15:30~ )
   …[岩井(CAN) 那須(大阪海さくら代表) 河原 立石]
   「みんなでワカメを育てよう」(案) 
   ①ワカメ種付け…12月  ②ワカメ収穫祭…3月
   その他の諸々のイベントの検討
by umibenomori | 2012-10-21 21:29 | 2012年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「2013新春里海まつり」第2回打合せ会議 in 潮騒ビバレー会議室

平成24年10月20日(土)② 晴れ
c0108460_22193112.jpg

(19:00~20:30) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
参加実行委員 18名…[うみ森参加者 西台 立石]
井澤実行委員長 司会&議長…補佐 奧野事務局(公園協会)
1.実行委員会構成団体について
   実行委員会名簿見直し
c0108460_2220420.jpg

2.イベント参加依頼の確認
 ①演舞参加確認…ほぼ昨年通り
 ②模擬店参加確認…海洋センター くりぜんざい中止
                        石ころアートで参加
   *販売価格100円の見直し提案あり
   *模擬店増加の可能性⇒防寒対策上多くは困難
   *岸和田土木の非常食を加工して提供案
   …模擬店の諸問題は1模擬店出店グループメンバーを
    11月上旬に別個に集まってもらい検討する
c0108460_22202372.jpg

3.チラシ・ポスターについて
   *せんなん里海公園フォトコンテストの優秀作品の写真を利用したい
   *「とんど」の文字も挿入依頼
   *チラシは今まで公園協会の印刷機を利用していたが
     壊れたため今回より外部業者に依頼する
     新聞折込用 B4 25000枚⇒見積を取る
4.予算について
   前回の「のぼり20本」37000円は今回は不要
   予算は十分にゆとりがある
5.次回会議⇒11月17日(土)19:00~
   より具体的な話し合いをしたい
c0108460_2220445.jpg

by umibenomori | 2012-10-20 21:31 | 新春里海まつり | Trackback | Comments(0)

定例植物観察 in せんなん里海公園

平成24年9月13日(木) 晴れ
(9:40~12:50) …せんなん里海公園内うみべの森&園内
参加者 (14名)
[上久保顧問 飯島 飯塚 吉川 柴田 立石 傳 西台 原田 春山 松本] 
[畑中先生ご夫妻 高木] 
『平成24年9月度植物観察』 in うみべの森
c0108460_1755444.jpg

今日は定例活動日でも集まらない14名の参加があった
植物に興味のある人たちが増えてきたようだ
飯島さんと中川さんで勧誘してくれた
春山さんも新入会員として参加してくれた
畑中先生ご夫妻 高木(自然と本の会)さんの参加もある
植物観察も定着し 周りに少しずつ知られてきたようである
c0108460_1763453.jpg

植物調査
何時もの通りアーチ→ビオトープ→おにぎり広場→
通路→ツバキの森→小川沿いに箱の浦出入り口まで
旧海岸線沿いの植物を観察しながら歩いた
c0108460_1776100.jpg
c0108460_1774736.jpg

クレソン池の側にホルトの木が
自生して50cmくらいに育っている
これは大事にするように公園事務所に連絡しておきたい
c0108460_1852048.jpg
①タカサブロウ(高三郎) …語源は不明
c0108460_1782896.jpg

②ホシダ
c0108460_1792029.jpg

③ヌスビトハギ(種は2個)/アレチヌスビトハギ(種は5~6個)
c0108460_17103539.jpg

④カタバミ/アカカタバミ(傍喰)
 …葉が睡眠運動で閉じるのを見て「片一方が食べられた」
   と云うのが語源らしい
⑤ヒメジョオン(姫女苑)
 …ヒメジョオンの茎は髄が詰まっている
  ハルジオンの茎は中空
c0108460_17133382.jpg

⑥アキノノゲシ/ホソバアキノノゲシ
⑦エノコログサ/キンエノコログサ/アキノエノコログサ
 …違いの説明あり…(我々は大きさと色の相違で判断)
c0108460_17113127.jpg

c0108460_17141290.jpg

c0108460_17143655.jpg
c0108460_17153100.jpg

⑧ジュズダマ
c0108460_17175568.jpg

⑨アシ(別名ヨシ)(地下茎)/ツルヨシ(地表茎)
⑩カマツカ(別名 ウシコロシ…古くは牛の鼻輪に使った)
⑪スズメウリ
c0108460_171798.jpg
c0108460_17154776.jpg

⑫エビヅル(海老蔓 別名エビカズラ)
  …多くの参加者が食べて見て おいしい! すっぱい!とまちまち…食べられる
c0108460_17164026.jpg

⑬センダン(栴檀)
⑭メマツヨイグサ(雌待宵草)/アレチマツヨイグサ
c0108460_17205571.jpg

⑮ヤハズソウ(矢筈草)…小葉の先を引っ張ると矢筈の形になる
c0108460_1722247.jpg

⑯ホウキギク(箒菊)…細かく分かれた上部の枝を箒に見立てた
c0108460_17225630.jpg

⑰アラカシ(粗樫)
c0108460_1723314.jpg

⑱マテバシィ…子どもの頃オヤツに食べた経験者もいた
   …沢山 実がついて今年は豊作のようである
c0108460_1724975.jpg

⑲クルミ…実が2個しかなっていない
c0108460_17245047.jpg

⑳ノブドウ(野葡萄)
c0108460_17251435.jpg

21 ツルマメ(蔓豆 別名ノマメ)
c0108460_17254635.jpg

22 ヒメムカシヨモギ(姫昔蓬)…別名 御一新草 明治草 鉄道草
c0108460_17273730.jpg

23 イヌビエ(別名ノビエ…食用にならないヒエの意)
24 オオニシキソウ(大錦草)
c0108460_17283650.jpg

25 ヒメガマ(姫蒲)
26 キイロカラスウリ…鈴生りである
c0108460_17293294.jpg
c0108460_1730026.jpg

「今日は うみべの森にトラブルがないので
全員が 植物観察に集中した
最近では珍しく真面目に勉強した1日であった」
c0108460_17303570.jpg
  
by umibenomori | 2012-10-13 21:49 | 植物観察会 | Trackback | Comments(0)

H24年10月度うみべの森を育てる会植物観察 in せんなん里海公園

平成24年10月11日(木)① 曇り
c0108460_1485871.jpg

(9:40~11:40) …せんなん里海公園
参加者 8名[上久保顧問 飯島 飯塚 吉川 立石 傳 中川 西台]
平成24年10月度 植物観察 in うみべの森
c0108460_1494424.jpg

今日は 久し振りに うみべの森ではなく
せんなん里海公園内岬料金所側の
山の麓を観察した
金網のツル植物の宝庫はきれいに草刈りされて
何もないのが残念ではあったが…
昔からの海岸線と埋立地の境目なので
古来種や外来種が入り乱れている
c0108460_1410336.jpg

10月2日には殆ど落ちていなかったマテバシーも
今日は割合に沢山落ちており
遠足サポート用に全員でどんぐり拾いもした
c0108460_1411815.jpg

①タンキリマメ ②ツルマメ ③ヒメジソ ④ミゾソバ
c0108460_14113391.jpg
c0108460_14122273.jpg
c0108460_14124611.jpg
c0108460_14133953.jpg
c0108460_1414152.jpg

⑤イヌタデ ⑥オニタビラコ ⑦イノコヅチ ⑧ナワシログミ
c0108460_14142943.jpg
c0108460_14144852.jpg

c0108460_14153829.jpg

c0108460_14161223.jpg

⑨アレチウリ ⑩セイバンモロコシ ⑪メリケンカルカヤ
c0108460_14163761.jpg
c0108460_14165795.jpg
c0108460_14172021.jpg

⑫コツブキンエノコロ ⑬タカサブロウ ⑭イヌビエ
c0108460_14181172.jpg
c0108460_14183780.jpg
 
c0108460_14201743.jpg

⑮シマスズメノヒエ ⑯キツネノマゴ ⑰ヒヨドリジョウゴ
c0108460_1419365.jpg
c0108460_14204621.jpg

c0108460_14211218.jpg

⑱ヤマイモ ⑲ケアリタソウ ⑳テリミノイヌホオズキ
c0108460_1421324.jpg
c0108460_1421517.jpg
c0108460_14221833.jpg

21 アオツヅラフジ 22 アメリカイヌホオズキ 23 コミカンソウ
c0108460_14242152.jpg
c0108460_1425733.jpg
c0108460_14253942.jpg
 
24 トキワハゼ 25 イタドリ(雄) 26 チガヤ 27 ハイニシキ
c0108460_14263358.jpg
c0108460_1427192.jpg
c0108460_1427257.jpg
c0108460_14275472.jpg
 
28アキノノゲシ 29 クマノミズキ
c0108460_14284487.jpg

c0108460_14292427.jpg

30 ヌマダイコン
c0108460_2204049.jpg
c0108460_2212459.jpg

「今日は写真家の柴田さんが所要で欠席であり
写真を写しながら観察していたが
これが非常に多忙で 
観察風景の写真を写している間もない
毎回柴田さんがこんな思いをしていたのかと
思うと申し訳ない気がする
しかし たまにはうみべの森以外の植物を
観察するのもいいものである
c0108460_14301619.jpg

最近よく目に付く クズに似たツル性植物は
アレチウリと云う嫌われものらしい
しかし 小さな実がなるので少しは可愛げがある
アメリカイヌホオズキなどは
1本の茎に白花と紫花を咲かせていたのは驚きだ
前回の観察のことは殆ど忘れており
毎回新しい気分でお話を聞けるのは
困ったことでもあり いいことでもある」
c0108460_14295318.jpg

by umibenomori | 2012-10-11 21:32 | 植物観察会 | Trackback | Comments(0)

H24年10月度運営委員会

平成24年10月9日(火) 晴れ
c0108460_1618423.jpg

(9:30~12:00) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
参加役員…4名 [柴田 立石 傳 中川]
10~11月活動予定の検討
10月11日(木)…うみべの森の植物観察(10:00~12:00)
    (11月の植物観察をどうするかこの日に決定)
10月21日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
    ①淡輪小サポート準備
    ②10本桜周辺の整備⇒根笹刈り・つる切り
    ③椿の森の苗木に支柱・周辺の草刈り
    ④椿の森・展望台周辺の草刈り・根笹刈り
c0108460_1619595.jpg

10月23日(火)…淡輪小学校1年生(73名)遠足サポート
  予備日10/25(木)  (9:30~11:00) …2班編成
10月27日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
    ①21日の継続作業
    ②ガーデンプレートの製作
c0108460_16204455.jpg

11月6日(火)…定例活動日(9:30~15:00)
    ①ヒノキ材の間伐と搬送…淡輪:南原ヒノキ林
    ②ヒノキの寸法切り…1.5m×20本
       …竹でサシを作成しておく
       直径8cm以下の細い物を主とする
       それ以上太いのは階段等に使う
    ③とんど用4m×3本(2本は枝付き)
    ④動員を掛けて多くの会員を集める
    ⑤10時:旧製材所前で南原さんと合流
    ⑥午後は丸太の寸法切り
c0108460_16213989.jpg

11月8日(木)…うみべの森の植物観察(10:00~12:00)
11月12日(月)…運営委員会(9:30~12:00)
11月13日(火)…岸和田市八木北小学校3年生(90名)遠足サポート
            (10:30~11:30) …2班編成
11月18日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
11月24日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
12月1日(土)…「ホットな手づくり広場」(9:00~12:00)
           イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」
           (電動カンナの使用を検討)
  12:00~15:00 プレゼント用サンタ製作
c0108460_16221757.jpg

その他の検討
1.「新入会員」の諸問題検討
  ①入会決定のきっかけは?
  ②入会時の各種書類の整備
  ③11月21日入会予定のアサイさんの件
  ④名札用写真撮影…柴田担当
c0108460_16225847.jpg

2.新山整備…1~3月に集中する
   草刈り・階段&手すり補修
3.海段橋は必要か…?
  ①急なので危険
  ②悪意を持った者の出入口となっている
    …チエンソーやノコギリを持って
      アーチのところからの出入りは困難
  ③公園事務所と相談して閉鎖方向へ
  ④椿の森からの周遊路を検討
c0108460_16233217.jpg

4.南海線路際の桜古木群に名称を付ける
  …暫定「10本桜」…性格にカウントして変更
5.カブちゃんベッドの構造を見直す
  …囲いをしたカブちゃんベッドより ほりっ放しのチップの山の方が幼虫が多い
  ①自然に近い チップの山積みままとする…その中にホダギや枯葉を入れる
  ②現在の囲いを全て外してしまう
  ③現在の各4個のカブちゃんベッドを 2個の山くらいにする
c0108460_16243292.jpg

6.賛助会員プレゼント用ガーデンプレートは
   総会の時分に参加お礼としてお渡ししては?
7.うみ森も公園もクヌギの実は全くなっていない
8.潮騒ビバレー休憩室横の「キカラスウリ」の種を
   おひさま畑のクヌギの根元などに種まきする…うみ森で育成したい
c0108460_1625678.jpg

(11:30~12:00)
中川…ガーデンプレートを自宅で6本製作…釘使用せず
     材料調達し今後も継続予定
傳…会議室の片付け
   花の広場の物置整理
立石…ビオトープ第4池の水漏れ2箇所暫定補修
c0108460_16283617.jpg
c0108460_16285443.jpg

by umibenomori | 2012-10-09 21:34 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

鳴滝小学校2年生遠足サポート in せんなん里海公園うみべの森

平成24年10月4日(木) 曇り
(9:10~12:10) …参加会員 13名
[飯島 生熊 小島 酒井 柴田 杉本 立石 傳 中川 西台 原田 松本 盛]
7:30 柴田さん 1人で準備
    (集合時間を1時間間違えたようだが
     1時間前に来て準備をしておこうとの 前向きな姿勢の現れである
     汗だくになり風をひくと困るので 着替えに帰ってもらった)
     ①ベンカイガニの大型2匹捕獲→バケツへ
c0108460_16401985.jpg

     ②観察用カブトムシ幼虫捕獲→5匹バケツへ移管(チップの山に沢山いた)
     ③栗のイガ付き拾い…子ども達に是非見せたいと
c0108460_16414573.jpg

9:10 うみ森会員集合
     ①おにぎり広場テーブル・ベンチ掃除
     ②名札工作材料準備
     ③蚊取り線香・救急箱・カニのスタンプ等準備
     ④観察用カブトムシ幼虫捕獲→23匹バケツへ移管(花の広場&チップ山)
c0108460_16425989.jpg

     ⑤栗のイガ付き拾い…追加
     ⑥ブルーシート敷き…荷物置き
     ⑦お土産のマテバシーの準備
     ⑧[ミーティング:花の広場]…チームリーダー 松本
       AB班の担当&カブトムシ幼虫説明担当等決定
       散策の詳細順番の確認 
c0108460_16442174.jpg

10:05 児童 うみべの森に到着(おにぎり広場)…(荷物を置き集合)
c0108460_16555782.jpg

10:09 挨拶&スケジュール&注意事項説明…松本(本日担当リーダー)
      子どもたちもAB2班に分け赤帽と白帽とする
c0108460_16565987.jpg

      カニの観察
10:14 うみべの森散策…2組に分かれる
     A班=クヌギ林→ふかふか小径→ビオトープ→
c0108460_16592230.jpg
c0108460_1716512.jpg

         (学校で育てた幼虫7匹を第2カブちゃんベッドへ入れた)→おにぎり広場
c0108460_17204589.jpg
c0108460_17213093.jpg
c0108460_17215483.jpg
c0108460_17222139.jpg

     B班=カブトムシ幼虫観察(第1カブちゃんベッド手前チップ山)→どんぐり拾い
c0108460_1715987.jpg
c0108460_17409.jpg

         学校で育てた幼虫10匹を第2カブちゃんベッドへ入れた→
c0108460_1744012.jpg
c0108460_1752436.jpg
c0108460_175527.jpg

         ビオトープ→クヌギ林→ふかふか小径→おにぎり広場
c0108460_17173281.jpg

c0108460_17195479.jpg
c0108460_1723477.jpg
c0108460_1723429.jpg

10:48 全員「木のプレートにお絵描き」…おにぎり広場
c0108460_17281997.jpg
c0108460_17284824.jpg
c0108460_17304613.jpg
c0108460_17311885.jpg
c0108460_1732567.jpg
c0108460_17324720.jpg
c0108460_17353384.jpg
c0108460_17332434.jpg
c0108460_17334677.jpg
c0108460_17342053.jpg
c0108460_1734467.jpg

     …お絵描き終了した児童から3種類のカニスタンプ押し
c0108460_1736639.jpg

c0108460_1737122.jpg

11:15 お礼の挨拶…マテバシーのドングリは1人3個だけ贈呈
c0108460_1738963.jpg
c0108460_17424621.jpg

11:18 通路横の溝にカニを逃がしてやる…児童が手に持って放してやった
c0108460_17391433.jpg
c0108460_17394778.jpg

11:20 児童はイルカ遊園へ移動…会員は後片付け
c0108460_17411069.jpg

11:20 [ミーティング:花の広場]⇒12:10解散
「児童が10:30到着予定が早くなったので少々段取りが狂う
最近はイベントやサポートは会員が交代でリーダーをやるように
西台代表が指導し 今日のサポートリーダーは松本さんになった
ミーティングの指導・班分けなどは松本色を出しており
こどもの挨拶前の集合にも『整列!』などと号令をかけて
挨拶はやわらかくやっている姿もユニークである
児童もビオトープや川岸ではカニが穴から出てきたと大喜びし
c0108460_1719022.jpg

ニホンオオタニシの大きいのに驚き
c0108460_1718228.jpg

マテバシーをお土産に渡したら喜んでいたのには 我々が驚く始末である
カブトムシの幼虫を大きく育てていたのにも驚かされた
うみ森のカブちゃんベッドで立派な成虫になってくれると思う
お絵描の合間にはカニの掴み方を教えたり
c0108460_17402965.jpg

栗のイガから道具を使わずに栗を取り出す方法…
c0108460_1725043.jpg

両足でイガの口をあけて栗を取り出すやり方を教えて実践させたり
c0108460_17254053.jpg

カメラの使い方やリリアンの結び方など
会員と児童たちとは あちこちで交流している
c0108460_17432888.jpg

個々の質問に会員は答えて細かく親切に教えていた
鳴滝の児童も年々おとなしく素直になっていくようで
今年の児童は非常に人懐こくって
何か教えてやりたい 何かしてやりたいとの気持ちにさせられた
秋葉公園事務所新所長も楽しそうに子どもの輪に入っていた
次回の淡輪小学校のサポートリーダーは酒井さんに決まった」
c0108460_1742160.jpg

  
by umibenomori | 2012-10-04 21:35 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

どんぐり拾い  in  せんなん里海公園

平成24年10月2日(火) 晴れ
c0108460_19492422.jpg

 定例活動日(9:10~15:30) …参加会員 (15名)
[飯島 飯塚 生熊 酒井 柴田 杉本 鈴木 立石 傳 
    中川 中出 西台 原田 春山 松本]
c0108460_19505358.jpg
 
台風一過 1日遅れの快晴である
うみべの森全体には大きな被害はないが
全体に小枝が折れて飛び散っている
ムクロジの若い苗木が根元から折れているのが唯一の被害である
ダムの水は満水状態で あふれ滝にも水は流れており ビオトープも全て順調である
c0108460_19512646.jpg

今日の活動内容
午前中
1.折れた枝の整理…[飯島 杉本 春山 松本]
   うみ森全体に台風で小枝が分散しており
   通路の邪魔になっている部分もあり
   これらを全て一輪車で集め 花の広場に集積
   倒れ掛かった樹木の支柱も新たに建て替えた
c0108460_1956577.jpg

2.通路に垂れ下がった枝の剪定…[酒井]
   通路全体を点検し 三脚に乗り処理した所もある
3.根笹刈り…[柴田 鈴木 中川 中出 ]
   刈払機 4台駆動
   通路周辺 & 3本桜老木周辺 &花の広場内
   年に2度は刈り込んでいるが50cm以上延びている
   3本桜周辺は広いので半分くらい残った
c0108460_19573039.jpg
c0108460_19575455.jpg
c0108460_19582177.jpg

4.ドングリ&栗拾い…[飯塚 生熊 傳 西台 原田 立石]
   遠足サポートの時 子ども達のお土産にする
   今年はドングリの実が成っている木が少ない
   公園内のマテバシーも毎年沢山収穫できるが
   今年は何十本とあるマテナシーの中でも 実っているのは数本である
c0108460_19591614.jpg

   うみ森のクヌギも全滅だし コナラも数本しか実っていない
   拾ってきたどんぐりを水に浮かぶものは捨て
   充実しているものだけで500個弱か…?
c0108460_200445.jpg

   栗も台風で青いイガが落ちており栗の皮が茶色になっていないものも多い
   それでも100個以上は拾えた
c0108460_2002667.jpg

5.あふれ滝竹樋のゴミ駆除…[立石]
   滝には水が豊富であるが小川には水が全く流れていない
   途中でゴミガが詰まって水はストップしている
   長い竹でゴミを掻き出したが 殆どが瓦の小片であり
   竹樋から落とすのに苦労した
   相当時間を掛けて奮闘し なんとか3本の樋から小川に水を流れるようにした
c0108460_2011724.jpg

6.グリーンカーテンの後始末…[飯塚 生熊 傳 西台 原田]
   ゴーヤも朝顔も終わった 今年のグリーンカーテンは成功とは云えない
   ゴーヤのはずが1本はカボチャのようであり 全く実もならない
   来年は土壌改良から始めねばならないようだ
c0108460_2061429.jpg

c0108460_2063387.jpg

午後の作業
7.ガーデン名札製作準備…[飯塚 生熊 傳 西台 原田 立石]
   名札の棒の製作…木の小枝を切断しエンピツのように先を尖らせて
   頭の部分を面取りする
   この棒に木のプレートを打ちつけて完成
   150個くらいの製作目標で いろんな材料を作り 揃える必要がある
c0108460_2022793.jpg

8.ふかふか小径の階段の補修…[柴田 春山 松本]
   子どもが歩くので十分に対応を考えて補修
c0108460_202390.jpg
 
「原田さんが栗の渋皮煮を30個も持ってきてくれた
大きな栗である こんな大きいのは初めて見たと云う者もいる
煮てから3日間置いていたとかで 中まで味がしみて 軟らかくておいしい
1人2個のノルマで少ないと云う顔が多い
c0108460_2073216.jpg

休憩の時間などは 栗の話題でみちみちていた
皮の剥き方 渋皮の剥き方は? イガからの取り出し方法 等等
c0108460_208929.jpg

うみべの森の栗の一部も原田さんに持って帰ってもらった
再度渋皮煮にありつきたいためか…?
午前中は15人でワイワイとやっていたが
午後からは9人なり こじんまりと作業をした」
c0108460_209566.jpg

  [10月で涼しくなって来ているのに カニちゃんの何匹かは まだ穴から出てきている]
c0108460_20103233.jpg

  [せんなん里海公園内を自転車の後におかしな物を載せて走り回っている
   遠くから見れば何か全く分からない
   近寄ってみたら グーグルの写真地図の写真撮影であった
   同時に前後左右写せるようになっていた]
c0108460_20134573.jpg

by umibenomori | 2012-10-02 21:37 | 2012年活動状況 | Trackback | Comments(0)