人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

定例活動日:看板取付

平成23年11月26日(土)① 晴れ
(9:15~11:50) …せんなん里海公園内うみべの森…参加会員 11名
c0108460_0173919.jpg

今日の活動内容
1.うみ森アーチへの看板取り付け
   今までの看板が朽ちてきて落下している
c0108460_0182454.jpg

   先日来 松の枯木を公園職員に切断してもらい
   中川さんに字を彫ってもらい 傳さんに色づけしてもらった看板を
   クリアーラッカーを塗布して 従来のものを取り外して付け替えた
   高所作業になるので注意しながら ボルトで頑丈に取り付けた
c0108460_0194243.jpg
c0108460_0435354.jpg
c0108460_0201817.jpg
c0108460_0204581.jpg

2.イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」用の準備
 ①ノコギリ台の補強と丸太椅子のノコギリ台への流用
  ノコギリ台12台と丸太流用17台を会場に配置
  現在応募の25家族約70人には対応できると思う
c0108460_022398.jpg
c0108460_0224642.jpg
c0108460_0442261.jpg
c0108460_0242690.jpg

 ②サンタの帽子用小枝の切断と研磨
c0108460_0245457.jpg

 ③当日使用のペンキ・筆・筆拭き等のチェック
3.ビオトープホースの洗浄
   第2ホースは水は出ているが水量が少なくなっている
   昨日中川さんが流入口のゴミ掃除をしてくれたが 状況は変化していない
   水道水逆流方式でヘドロ洗浄→正常に流入するようになった
   それでも約2ヶ月ぶりの洗浄である
4.花の広場フェンスのつる切り
   道路側のフェンスに種々のつるが絡まっている
   あまり見栄えがよくないので刈り取った
c0108460_0261970.jpg

「参加者の大部分が午後から都合が悪い
よって本日の活動は午前中で終了とした
それだけに各作業は昼までに終わらす必要があるので
密度の高い作業が出来て 午前中早めに終了できた
今日の天候も最高に良くて やや冷え込みは感じるが
空の雲は まだまだ秋空で 剣雲のすばらしい形に
全員が見とれていた
いい気候に 好きな作業をして すばらしい雲を見る
至福の半日を過ごせることが出来た」
c0108460_0273616.jpg

c0108460_0275884.jpg

c0108460_0292243.jpg

by umibenomori | 2011-11-26 21:18 | 2011年活動状況 | Trackback | Comments(0)

定例活動日:イベント準備

平成23年11月20日(日) 晴れ
(9:30~14:30) …せんなん里海公園内うみべの森…参加会員 12名
今日の活動内容
c0108460_17475642.jpg

1.小枝クラフト作り…(花の広場)
 ①キー掛け…30個作成
   小枝や台座をサンダーで研磨→原木台座に小枝を接着
c0108460_17504656.jpg

   接着場所にドリで穴あけし 竹ヒゴを通してボンドで接着
c0108460_1750219.jpg

   乾燥後クリアーラッカー塗布
c0108460_1751821.jpg
c0108460_17512832.jpg

 ②ストラップ作り…60個以上作成
   小枝にヒートンを取り付け リリアン・ピーズ等で装飾
c0108460_17515190.jpg

   クリアーラッカー塗布
c0108460_17522068.jpg

 …賛助会員向けプレゼント用とサツマイモを頂いた方たちへのお礼用が完成した
   後はラッピングだけである
2.サツマイモの新聞紙包みと保管
 ①中塩路さん(公園職員) 約400個
c0108460_1752547.jpg

   笠崎さん(香の会) 約80個
   木村さん(香の会) 約20個
   以上ヤキイモ用に寄贈して頂いた
 ②全てを新聞紙に包み公園事務所倉庫に保管
c0108460_1754632.jpg

3.太いヒノキ丸太の斜め切り…4個
  …サンタの絵を傳さんに描いてもらい 種々の協力者へのお礼用とする
c0108460_17544185.jpg

4.とんどの芯柱に準備していた
   4.5mのヒノキの丸太を75cmに切断 イベント用に流用する
c0108460_17552299.jpg

5.イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」の
   丸太材料の番号記入と整理…30本準備完了
   細い丸太は追加注文用に準備…約20本
c0108460_17555184.jpg

6.倒木の片付け
   うみ森内の枯木が昨日の突風で倒れている
   その他の枯れてた枝も伐採し 寸断して太い幹は階段用杭に使う
c0108460_17562275.jpg

7.ビオトープのアオウキクサ取り
   第4池がびっしりとウキクサで覆われてしまった
   網で掬い取るがバケツに何杯も取れた
c0108460_17565438.jpg

8.あふれ滝の竹樋のゴミ掃除
   昨日の雨で滝の水量は非常に多いが
   樋にゴミが詰まって小川に水が流れていない
   散歩していた老夫婦が掃除してくれていた
   その後の大物ゴミの取り除きを行った
c0108460_17572430.jpg

「昨日の風雨が考えられないくらいの上天気である
しかし 日陰に入ると冷んやりとする
昼のお弁当も日光浴をしながら おしゃべりしながらになった
きつい作業もしないので 全くピクニック気分である
中央小学校128人の遠足サポートが中止になったのを
残念がる声も多かったように思う」
c0108460_17575072.jpg
          
c0108460_1758252.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_2164734.jpg
c0108460_218027.jpg
 
by umibenomori | 2011-11-20 21:20 | 2011年活動状況 | Trackback | Comments(0)

H23年11月度植物調査

平成23年11月17日(木) 晴れ
(9:50~12:40) …せんなん里海公園…参加者 9名(上久保顧問他)
平成23年11月度
植物調査 in うみべの森「秋の木の実アラカルト」
c0108460_16514814.jpg

今日は何時ものコースを変更してせんなん里海公園の岬町側の山沿いを歩いた
500mを歩くのに2時間以上かかったように思う
c0108460_16522123.jpg

目的はキカラスウリの観察であるが途中であまりにもたくさんの木の実に出会い
道草が主体になってしまった 花もいいが きれいな木の実たちも魅力的である
c0108460_1652507.jpg

①ヒヨドリジョウゴの赤い実
  ここの山すそのフェンスにはあちこちで見られる赤い実がきれいでかわいい
c0108460_16542466.jpg

②ガガイモの実…花の割には実が大きい
c0108460_1654548.jpg

③ムクの実…熟したのは干し葡萄のようで食べてみたが味は干し柿に似ていて甘い
  しかし甘さの後口はあまりよくない 口直しが欲しくなる
c0108460_16551614.jpg

④クマノミズキの葉脈には全て白い管が通っている
  葉を破いて引っ張ると蜘蛛の糸のようなのが見える 誰も知らなくて全員が感心しきり…
⑤ヒメユズリハの実
c0108460_16554999.jpg

⑥ヘクソカズラとスイカズラの実が同居している
c0108460_1656954.jpg
c0108460_16563927.jpg

⑦イヨカズラ
c0108460_17182834.jpg

⑧風にゆれるカラスウリ
c0108460_17192486.jpg

⑨キカラスウリ
 潮騒ビバレーの海側の松の木に大きな実がいくつもぶら下がっている
 我々は今まで知らなかった
 太いつるが3本あり全て松の木に巻きついている
 わずかな土壌に少しの樹木しかないのに何年も頑張って大きな株になったようである
 河野せんなん里海公園事務所所長にも見てもらい上久保先生から保護の依頼をしてもらった
 (花管理の職員さんがツルを切らないよう特にお願いした
  一般来訪者には公表する方法は別途考慮する)
c0108460_16571720.jpg
c0108460_16574067.jpg
c0108460_17202090.jpg

⑩マユミ…きれいな実を見られるのも終わりに近い
c0108460_16585086.jpg

⑪アメリカイヌホウズキの花に白色以外もあったんだ
c0108460_1724476.jpg

⑫ヒトモトススキの保護方法検討…[河野所長 畑中先生]
  ヒトモトススキの成育している場所は岸和田土木の管轄である
  ヒトモトススキの周囲に自生樹木が大ききなって来ている
  これを伐採しないとヒトモトススキは死滅する可能性がある
  岸土に我々が伐採するとの許可を得る必要がある
  西台代表に岸土に申し入れてもらう
  大阪府RDB:絶滅危惧Ⅱ類
  大阪府では東大阪とここと2箇所しか成育していない
  もっと大事にしなければならない植物である
c0108460_1659459.jpg

⑬女性部…弁当持参で午後は
  植物調査のデーターのまとめ方の検討
  大事な植物を刈払機で刈ってしまわない方法も検討してもらうよう依頼
「今までは花を中心にした観察が主体であったが
秋の木の実の観察の散策もいいものである
しかし よく知っている上久保顧問のような
解説者がいないと全て見逃してしまいそうである
イベントにして一般の人たちにも植物の面白さをもっと知ってもらいたいものである」
c0108460_1701480.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1704560.jpg

by umibenomori | 2011-11-17 21:21 | 植物観察会 | Trackback | Comments(0)

H23年11月度運営委員会

平成23年11月14日(月) 晴れ・曇り
c0108460_17224687.jpg

(9:15~12:40) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室…参加役員 6名
11~12月活動予定の検討
c0108460_17241055.jpg

11月17日(木)…うみべの森の植物定期調査(10:00~12:00)
       (終了後3年間のデーターを取りまとめる構想検討)
11月18日(金)…泉佐野市立中央小学校4年生(128名)遠足サポート
           (12:00~14:30) …予備日11/29(火)
  (箱作駅下車→徒歩→たこ遊園→うみ森→徒歩→淡輪駅)
 ①2班編成…A(お絵描き→散策) B(散策→お絵描き)
   散策(クヌギ林⇒ふかふか小径⇒ビオトープ⇒カブト幼虫観察)
 ②お絵描き+小枝のストラップ作り&ミニサンタ(準備はほどほどに)
   白のマーカー 15本注文(西台)
 ③カブトムシ幼虫観察は第2カブちゃんベッド前とする
   (平パレットと水槽を利用して見せる)
 ④スタンプラリー3箇所(ビオトープ・幼虫観察・お絵描き)
 ⑤アーチ前に集合…挨拶 立石 
 ⑥お絵描き…班リーダー説明 カブトムシ説明…細井
c0108460_17244230.jpg

11月20日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
   ①イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」の準備 
      (斜め切り見本丸太 ノコギリ台チェック)
      (ペンキ 筆等の在庫のチェック)
   ②全員で賛助会員へのプレゼント用ストラップセット作り
   ③頂いたサツマイモ200個の新聞紙包みと保管
11月26日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
   ①イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」の準備
   ②全員で賛助会員へのプレゼント用ストラップセット作り
c0108460_17251549.jpg

12月3日(土)…「ホットな手づくり広場」(9:00~12:00)
           イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」
   ①75cm丸太 1本 300円…準備40本
      不足の場合はとんど芯柱用を流用する
     …受付場所で好きなものを選定してもらう
   ②丸太の斜め切り角度での違いの見本を展示
   ③斜め切りの詳細説明をする
      途中で交代する時はノコギリはそのままで…
   ④万力は4台準備
   ⑤カンナは会の2台と個人用を持ち寄る
   ⑥ペイントの詳細な注意点説明…傳
      水性ペンキの特性 目は黒のマーカー利用等
   ⑦ペンキ入れは卵パック利用…準備済み
      ペンキ入れはサポーターが少量づつ入れること
c0108460_1726383.jpg

12月6日(火)…定例活動日(9:30~15:00)
   ①「新春里海まつり」準備
   ②うみべの森アーチ用丸太プレートへの文字彩色
     (丸い縁⇒青 字⇒緑 バック⇒黄色)
12月12日(月)…運営委員会(9:30~12:00)
12月15日(木)…うみべの森の植物定期調査(10:00~12:00)
12月18日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
   ①「井関川竹林」で竹伐り&里海公園へ搬送
   ②つる採集
c0108460_1727087.jpg

12月24日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
   ①とんど準備(火口ガイド作成 火掻棒作成 枯れ笹の結束 ヤキイモ網作成 ツルの整理)
1月12日(木)…臨時活動日(9:30~15:00)
   とんど組立準備…(昼食:うみ森⇒サツマイモご飯・とん汁準備)
   (公園内竹伐り とんど材料搬送 穴掘り やきいも準備)
c0108460_17274058.jpg

1月13日(金)…臨時活動日(9:30~15:00)
   とんど組立
   (昼食:公園⇒おにぎり・里海鍋準備)
1月14日(土)…臨時活動日(9:00~15:00)
   イベント「2012新春里海まつり:海に吼えろ!」
   (昼食:うみ森⇒弁当/公園⇒里海鍋準備)
1月16日(月)…運営委員会(9:30~12:00)
c0108460_1728133.jpg
   
(11:50~12:40)
1.公園事務所との打合せ
 ①12月5日(月)…(9:30~12:00)
    公園事務所用門松用・あふれ滝竹樋用竹確保
    孝子の森の清水さんの竹林へ伐採に行く
 ②12月18日(日)…とんど用竹搬送
    「井関川竹林」から2往復…運転手付き軽トラ準備のお願い
 ③職員の中小路さんからサツマイモ約200個寄贈していただいた
    とんどの時のやきいも用
    (合計300個は寄贈していただいたことになる)
c0108460_17453942.jpg

2.香の会との打合せ
 ①うみべの森おにぎり広場に岬ライオンズクラブから寄贈された
   長松海岸で使用していたコンクリート製の
   大きなゴミ箱が放置されたままである
   これを植木鉢に利用することにした
 ②パンパースグラス5株を香の会より譲り受けた
 ③暫時 おひさま畑に仮植え作業を実施…[中川 立石]
 ④香の会が潮騒ビバレーロビーのクリスマス装飾用に
    細いヤマザクラの枝を切ることを了解
c0108460_17455922.jpg

3.ヒノキの小枝採集
  …南原ヒノキ林から間伐してきた枝を少し頂く
   淡輪小学校の「みんなでほっとタイム」の
   木工教室の教材に利用予定

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17465020.jpg

by umibenomori | 2011-11-14 21:22 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

久し振りに「うみべの森」へ  by (TATE-misaki)

平成23年11月9日(水) 曇り
今朝遅起きと同時に 香の会から電話があった
パンパスグラスを抜き取るから うみ森が要るなら取りに来いとのこと
朝昼兼用食事を済ませコーヒーも飲まずに飛び出した
今日は香の会の定例活動日であり
c0108460_18301710.jpg

せんなん里海公園のガーデンでは大掛かりな作業をしていた
岸和田土木から借りてきたミニショベル(ユンボ)を
公園事務所河野所長が運転して花壇を掘り起こしている
パンパスやレモングラスなどを掘り起こして植え替えるのに
重機がないと人手では大変な重労働になる
c0108460_18305024.jpg

20人くらいで作業をしている大グループになっている
肝心のパンパスグラスは いい株は午後の作業で掘り起こすと云う
電話をしてきた者と決定者との意思疎通が原因らしい
掘り起こした株は花の広場に置いておくとのことで 私はお役ご免である
押していった一輪車は作業用に置いてきた
c0108460_1831296.jpg

ついでに うみべの森を散策してきた
入口の皇帝ダリアは2本とも一杯花を付けている
c0108460_18321369.jpg
c0108460_18323111.jpg

ビオトープのホースは2本とも満々と水を吐き出している
45日間もヘドロ洗浄をしなかったことは初めてである
ちょっとした工夫で作業が楽になるものだと感じ入っている
c0108460_1833152.jpg
c0108460_18332233.jpg
c0108460_18334183.jpg

マユミも実がはぜて今が見ごろである
c0108460_18345052.jpg
c0108460_1835950.jpg

by umibenomori | 2011-11-09 21:24 | 2011年活動状況 | Trackback | Comments(0)

定例活動日:ヒノキ間伐(淡輪奥山)・・・イベント材料

平成23年11月1日(火) 晴れ
c0108460_1931693.jpg

(9:10~15:30) …南原ヒノキ林&せんなん里海公園内うみべの森
参加会員 9名 応援 3名
今日の作業
1.ヒノキ伐採(9:30~12:00)
  …会員は9:30までに花の広場に集合
   3台の車に分乗して淡輪の山へ出掛けた
c0108460_19315040.jpg

   公園事務所も軽トラと職員2名 チエンソー2台を出してくれた
   軽費老人ホーム前から林道に入り淡輪の山奥 
   青少年の森の近くに(旧渕原製材所の裏山)
   南原さんのヒノキ林があり ここのヒノキを
   何本か伐採させてもらうことになっている
c0108460_19322296.jpg

   南原さんは8時から山に入り伐採木を選定してくれていた
   2台のチエンソーで伐採したヒノキを
   「とんど焼き」の芯柱用 4m×3本
   イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」用 150cm以上×20本ほどを切り出した
c0108460_19325282.jpg
c0108460_19333973.jpg
c0108460_1934270.jpg

   山は急斜面であり先日来の雨で山道は滑るし道路まで運び出すのが大変である
   山道までは男性軍が運び出し
c0108460_1935388.jpg

   急斜面の山道から軽トラを止めてある林道までを女性軍が運んでくれて
   長い丸太は150cmに切断してくれた
c0108460_19353453.jpg
c0108460_19355549.jpg

   男性軍の人数の少ない分を女性軍は十分にカバーしてくれたので
   予定時間内で作業は終了できた
   「NPO法人まちづくり岬」の渡邉さんの応援と
   新入会員松本さんの参加がおお助かりであった
c0108460_19363862.jpg

2.軽トラで山から花の広場まで搬送し
   花の広場の作業場まで全員で運びこんだ
c0108460_19371059.jpg
c0108460_1937347.jpg

c0108460_1938423.jpg

3.ヒノキ丸太を75cmにチエンソーで寸断し約42本作成
   今年は割合に太い丸太が多いので
   イベントに使えないのが10本はあった
c0108460_19383758.jpg

4.ヒノキの小枝のストラップ作り
   今日はヒノキの葉をたくさん持ち帰った
   その小枝の皮向きをしてストラップを作った
   木肌がきれいで何の加工もしなくても使える
c0108460_1939191.jpg

c0108460_19392562.jpg

5.枝分かれした小枝の採集…30本
   ストラップを吊る材料にする予定
c0108460_1939562.jpg

6.おやこカーニバルで持ち出した
   クラフト作品の事務所倉庫へ片付け
7.「うみべの森」の看板を中川さんが彫ってくれた
   色塗りは傳さんの役目で早速下塗りをしていた
c0108460_1944524.jpg
c0108460_194433100.jpg

8.ビオトープ水漏れ2箇所の補修

「割合に暖かく山仕事は汗をかいた
会員が腰を痛めたり家族が病気になったりと
ハードな作業が出来なくなってきている
会員の補充を真剣に考える必要がありそうだ
秋深しの11月だと云うのに
ベンケイガニが何匹か穴から餌を探しに出ていた
こんなに秋が深まっても姿を見られるのは珍しい
元気なカニ達の増えることはうれしいことである」
c0108460_19451251.jpg
    
c0108460_19453957.jpg

カタツムリもまだまだ元気に動き回っている
c0108460_19471435.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_20203895.jpg

by umibenomori | 2011-11-01 21:27 | 2011年活動状況 | Trackback | Comments(0)