人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

定例活動日「とんど準備」

平成22年12月25日(土) 曇り
c0108460_16342479.jpg

(9:30~14:10) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…8名
今年一番に寒い冬日である
気温も日中でも2~3度にしかならない
西風が吹き 時々粉雪が舞う
おまけに今日はクリスマスである
しかし我々ボランティアには関係がないようだ
c0108460_1635451.jpg

こんな最低の定例活動日に8人も集まってくれた
少しでも作業環境を良くするため
公園事務所所長と折衝して
半ドラで火を焚くことの許可を頂いた
c0108460_16361587.jpg

花の広場内の限定だが 
今日の作業は花の広場ないだけである
花の広場の片付けをしながら
不要な竹や木っ端を薪にした
こんな寒い日は 側に火の気があるだけで
温かく感じ 作業も出来る
1.とんど火口のガイド作成…3個…完成
  …三方を板で囲んだ長さ1mの構造物
c0108460_1639388.jpg

2.ヤキイモ用火掻き棒の作成…3本
  …番線の先端を曲げ束ねて長い竹に取付
    番線が回らないようにするために苦労している
   2組が挑戦していたが今日は未完成
   6日に継続作業をする
    細井さんが番線を自宅に持ち帰り宿題にするとか…
c0108460_1641172.jpg

3.木材置場の台の整理
  …木道の廃材置場 普通の材木の廃材置場
    丸太等階段に使える材木 杭
    ダム用購入材木置場等々
   用途別にキッチリと分けて置いてもらう
c0108460_16431678.jpg

4.とんど用つるの整理 

「うみべの森を巡回してみたが今はあまり変化はない
ビオトープの水は順調のようである
女竹を近所の箱の浦の住人が切りに来たようだ
きれっぱしをその辺に放ってある
椿林の奥の南海電車の工事は ほぼ終了に近いようだ
c0108460_16443658.jpg

海段橋の階段が荒れている 大幅な手直しが必要のようだ
あふれ滝の竹樋を公園事務所の職員等が
孝子の清水竹林から頂いてきた
孟宗竹に取り替えてくれている
やはり新しい竹は気持ちが良い
これで小川も水切れはなくなると思う
c0108460_16455428.jpg

寒風吹きすさぶ寒い屋外で
会員たちも 予定の作業は完了できなかったが
よく頑張ってくれたと思う
当然昼弁当は たき火の側にベンチを持ってきて
たき火を囲んで暖を取りながらになる
昼休みも30分くらいで済ませて 直ぐに作業に掛かった
天候の加減でいつもより1時間ぐらい早仕舞いした
極寒の日は これぐらいの対応で良いものだと思う」
c0108460_16465639.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_16473453.jpg

by umibenomori | 2010-12-25 17:13 | 2010年活動状況 | Trackback | Comments(0)

定例活動日:「井関川竹林」

平成22年12月19日(日) 晴れ
c0108460_17263450.jpg

(9:10~14:50) …参加会員 13名+応援1名
…「井関川竹林」&せんなん里海公園内うみべの森
今日の作業
1.「井関川竹林」(9:30~11:30)…現地集合(参加者 12名)
  ①公園事務所 軽トラ(運転手:吉道氏)現地へ案内
  ②3m×270本 細井さん寸法切り済み分の結束と運び出し
c0108460_172794.jpg

c0108460_17274230.jpg
c0108460_1728784.jpg

  ③3m×60本 竹伐採&枝切り&寸法切り⇒運び出し
  ④軽トラへ積み込み&せんなん里海公園へ搬送(2回往復)
c0108460_17283719.jpg

2.うみべの森(花の広場)(11:45~14:50) (参加者 11名)
  ①搬送された 3m×330本の竹を所定位置へ積み上げ
  ②うみべの森内のつる採集
c0108460_17292133.jpg
c0108460_17295215.jpg
c0108460_17302213.jpg

  ③賛助会員プレゼント用写真立てのラッピング(25個)
  ④手分けして賛助会員への配布手配
c0108460_17305735.jpg

  ⑤公園事務所より頂いた ワラ大束×5 ワラ縄50m
     所定位置へ保管
3.ナフコで「とんど用用具」の購入
…公園事務所軽トラ(運転手:吉道氏)同行
  ①吉野石膏タイガーボード 2枚
  ②長めの火箸 5本
  ③牛革手袋 6足

「2日前の真冬日と打って変わって
ボカポカとした小春日和である
竹林の作業は人数が欲しいが
徐々に男性軍の動員力が低下して
会員外の応援者1名を入れても7名であった
その代わり女性軍が張り切ってくれて
5名も集まってくれ 竹伐り 枝落とし 寸法切り
50m往復して竹林の外へ運び出す作業までしてくれた
女性軍が5名も集まると明るい笑い声が竹林中に響き渡り
静かな竹林が賑やかで明るくなった感じさえする
お陰で予定通りの作業が終了できた
昼食の弁当は あまりにも穏やかな天候なので
せんなん里海公園のアヅマヤで
海を眺めながらのピクニック気分である
日向ぼっこをしながら のんびりとした昼食になった
c0108460_1731437.jpg

12月25日の最終定例活動日は女性軍は休日となるが
男性軍だけで最後の花の広場の整理整頓と
とんどの用具製作をやらざるを得ない」
c0108460_17323884.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17331167.jpg

by umibenomori | 2010-12-19 17:16 | 2010年活動状況 | Trackback | Comments(0)

H22年12月度植物調査

平成22年12月16日(木) 曇り
c0108460_1515784.jpg

(9:50~12:00) …せんなん里海公園内うみべの森
平成22年12月度
植物調査 in うみべの森
1.植物調査
  …地面は落葉が敷き詰められ
   観察できる植物たちも少ない
   ツワブキだけが元気に
   あちこちに花を咲かせている
c0108460_15153662.jpg

2.枯木&曲がり木の剪定…[飯島 立石]
  …枯木や曲がり木の
   邪魔になるものを剪定しながら歩く
c0108460_151636.jpg

3.つるの所在場所の確認…[柴田 飯島]
  …とんどの竹をしばりつけるつるが沢山いる
    19日につる採集するので下目を兼ねる
c0108460_15164878.jpg

4.物置の整理整頓…[中川]
  …何度整理しても物置は乱雑になる
    19日の竹伐りに必要な道具を揃えるとともに
    物置内の整理整頓をし きれいになった
c0108460_1517252.jpg

5.ホース洗浄…[立石 中川]
  …ビオトープの第1ホースの水が殆ど出ていない
    ダムの取水口を確認すると
    ホースの先が殆ど砂に埋まっている
    ホースの先端を引っ張り揚げて
    水道水逆流方式で洗浄し水が出るようにした
c0108460_1518215.jpg

6.竹置場作り
  …19日にとんど用竹を「井関川竹林」へ伐採に行く
    持ち帰った竹の保管場所を作る
    300本の竹を積み上げるため
    崩れ防止用鉄棒も打ち込んで準備完了
7. あふれ滝の樋掃除…[立石 飯島]
   …竹製樋に川から流れてきた枯木や落ち葉が溜まり
    水の流れを止めてしまっている
    小川に水が流れず 干上がる寸前である
    枯葉を掃除をしてやると順調に水が流れ出した
    これでしばらく小川は安泰である
c0108460_15183256.jpg

「完全に真冬日の天候である 西風が強い
最高気温も6~7度とか…
植物調査も風が少ない うみべの森の中に限定した
しかし落葉に覆われて見える山野草も少なく
あまり観察にも熱が入らない
協議の結果 今後12月~2月の冬場は
植物調査はお休みにするこになった
出てくれば植物調査以外に何かとすることがある
逆に それを喜んでいるのでは…?」
c0108460_15185811.jpg

(南海電車がうみべの森を使っての災害復旧工事は進んでいるようだ
最終的には1月24日に終了の予定ののようである)
c0108460_15251613.jpg

    「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_15194724.jpg

by umibenomori | 2010-12-16 17:17 | 植物観察会 | Trackback | Comments(0)

H22年12月度運営委員会

平成22年12月13日(月) 雨
(9:30~12:15) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
c0108460_17102869.jpg

参加役員…6名
12~1月活動予定の検討
12月16日(木)…うみべの森の植物定期調査(10:00~12:00)
12月18日(土)…第4回「2011新春里海まつり打ち合わせ会議」
  *とんど点火要員(同じクラブの高学年3人)
    子どもを事前に決定しておくよう依頼する
  *1月7日の会場設営日は うみべの森を育てる会は
    とんど組立に専念する
c0108460_17111215.jpg

12月19日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
 AM:「井関川竹林」 現地集合
  ①とんど用竹伐り…細井さん準備済み 3m×180本
    後120本切る→枯れ竹は2m 青竹は3mに切る
  ②竹の枝を束ねて3~4束準備→とんどの中に入れる
  ③軽トラは公園事務所に運転手付きで依頼済み
  ④午後は うみべの森でとんど用つる採集
  ⑤軽トラでナフコへ諸資材調達に行く
    *コンパネの大きさのタイガーボード 2枚 
    *ワラ荒縄50m 1巻
    *長い金火箸 6セット 
    *女性用牛革手袋 10枚
c0108460_17114034.jpg

12月25日(土)…定例活動日(9:30~15:00)…昼食にトン汁準備
  ①とんど点火口の箱型のガイド 3個製作
  ②点火用松明 3本製作…ワラは細井持参
  ③ヤキイモ用火掻棒製作 4mの竹にレイキを取り付け
  ④ヤキイモ出来具合確認用竹ヒゴ製作
  ⑤花の広場の材料置場テーブルの整理…不要な材木は杭に加工
c0108460_171224.jpg

H23年1月6日(木)…臨時活動日(9:30~15:00)
   …サツマイモご飯とトン汁を準備
  とんど組立準備&ヤキイモ準備
  ①公園内竹林の孟宗竹伐り
   *とんど芯の笹付 5m×3本
   *とんど支え用竹 5m×3本
  ②潮騒ビバレー前砂浜に半径4m内側に
   *巾3m深さ30cmの穴を掘る
   *中心に直径30cm深さ1mの穴を掘る
   *花の広場から竹300本 芯柱 笹等を浜辺へ搬送
  ③ヤキイモ準備
   *新聞紙一重の上にホイルで包む
   *大きさを揃えて5個のカゴ網に入れる
     …カゴ網はバーベキュー用焼き網を加工して
       5個準備済み(中川2個 細井1個自宅製作)
c0108460_17123158.jpg

H23年1月7日(金)…臨時活動日(9:30~15:00)
   …とんど組立&周辺の整備…昼食(里海鍋 おにぎり)
c0108460_1713655.jpg

H23年1月8日(土)…昼食(里海鍋 おにぎり)
  「新春里海まつり『海に吼える!』」(10:00~15:00)
   …会員は8時に集合し準備にかかる
   ①半割れドラム缶3個設置→ヤキイモ用
     …ヤキモはとんどとドラム缶の併用で焼く
   ②ヤキイモ総合リーダー 森 副リダー 寺田
   ③ヤキイモ用作業台→会議テーブルの上に
      耐熱タイガーボードを置く
   ④ヤキイモのホイルや新聞紙剥がしに革手袋準備
   ⑤昨年購入した溶接用面を今年も利用
   ⑥ヤキイモはその場で新聞紙に包み販売Gに渡す
   ⑦ヤキイモ販売要員はハッピを着用
   ⑧とんど点火要員の子どもは事前に決定しておく
     …同じクラブの高学年3人
       8;45までに集合してもらいリハーサルをする
   ⑨とんど点火は挨拶終了後 うみ森の判断で開始
H23年1月11日(火)…運営委員会(9:30~12:00)
c0108460_17135043.jpg

その他の検討事項
*賛助会員プレゼント用写真立て完成
  12月19日にラッピングして配布する
c0108460_17143223.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17145954.jpg

by umibenomori | 2010-12-13 17:19 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

竹伐採 in 孝子の森の竹林(せんなん里海公園用門松用) 

平成22年12月9日(木) 晴れ一時時雨
   [昨日の暮れなずむ夕景は最高にきれいであった]
c0108460_167455.jpg

孝子の森の清水さんの竹林に竹取りに行く予定である
早くから起きて出掛けようとした8時30分ころから雨が降りだした
…7時に起きた時は陽が射していたのに…
せんなん里海公園事務所に電話を入れ
作業は午後からに変更した
10時ごろ時雨は止んだ
昼までは畑のカボチャを整理し ツルを寸断して埋め込んだ
カボチャは14個収穫できた
今頃収穫できたカボチャがおいしいのかどうかは不明である
c0108460_1651265.jpg

歯を治療中なので 昼食は噛まなくてもよいソーメンを茹でた
ぶっかけソーメンで昼食を済ませ
c0108460_1675591.jpg

1時に せんなん里海公園事務所へ行った
うみべの森も見て回ったが 今のところは問題がなさそうだ
2本のホースからは順調に水が出ているし
池も大きな水漏れもなさそうである
おにぎり広場の落葉の絨毯が非常にきれいである
c0108460_1681641.jpg

せんなん里海公園の吉道さんと中塩路さんと
3人で軽トラで孝子の森へ出掛けた
途中の孝子の山々は今が黄葉の真っ盛りで
なんとも云えないきれいさである
孝子小学校のメタセコイアも色づいてきている
c0108460_1684532.jpg
c0108460_169416.jpg

孝子の森伊豆賀林道の入口に清水竹林(孟宗竹)はある
せんなん里海公園の門松用とあふれ滝の樋用の竹を伐採する
樋用の竹は太いのがよいので太い竹を探し伐ったが
先端が樹木にひかっかリ道まで出すのに苦労した
孟宗竹は太くて長いので5本ほど切れば十分であった
竹林が道の横にあるので作業は捗り 1時間ほどで終了できた
c0108460_1693047.jpg
c0108460_1695348.jpg

by umibenomori | 2010-12-09 17:21 | 2010年活動状況 | Trackback | Comments(0)

定例活動日:写真立て製作

平成22年12月7日(火) 曇り
(9:30~15:00) …せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_1755275.jpg

今日の作業
1.写真立て製作…(賛助会員プレゼント用)…[全員]
   ①本体材料の面取り…2台の電動サンダー駆動
c0108460_17562225.jpg

   ②バーナーで表面焼付け…[中川]
   ③クリアラッカーを吹き付け…[柴田 中出]
   ④本体にイラスト描きこみ…[傳]
c0108460_17565164.jpg

   ⑤写真フォルダーに柴田さんの写真を入れる…[飯塚 傳]
c0108460_17572679.jpg

   ⑥50個の写真立て製作完了
c0108460_17575495.jpg

2.ヤキイモ用篭の製作…[中川 細井 酒井]
   …バーベキュー用大型焼き網を利用して製作
c0108460_17582823.jpg

3.ビオトープ関連作業
   ①第2ホースの中間ジョイント部分の部品交換
        …[中川 細井 飯島 酒井]
     …従来の高級真鍮連結器は噛み合わせが甘く水漏れしていた
       プラ製の安いジョイントの組み合わせで大成功
c0108460_17585668.jpg
c0108460_17592476.jpg

   ②第2ホースの洗浄…[細井]
   ③ホース所在表示用杭製作&杭打ち…[柴田 中出]
     …刈払機での草刈りのとき草に埋もれたホースが
       わかりにくいためホースに沿って杭を打ち込んだ
c0108460_17595444.jpg

   ④アオウキクサの取り除き…[飯塚]
c0108460_1804112.jpg

   ⑤水漏れ3箇所の補修…[立石]
c0108460_181893.jpg

4.小川の水漏れ箇所補修…[飯島]
  …小川の水が途中から地下に流入して流れが中断していた
   大きな穴に石を放り込み土で覆って水止め作業
   水は小川の先端まで流れるようになった
5.物置の整理整頓……[飯塚 傳 立石]
   ①公園事務所2階の物置
   ②花の広場の物置
c0108460_1814429.jpg

6.一輪車のムシ交換と空気入れ…整備…[中川 細井]
7.花の広場の廃材整理…[酒井]
8.うみべの森の南海の工事現場チェック…[立石]
   …南海が箱作―淡輪間の災害復旧工事に入っている
     うみ森の中をユンボが通り
     椿林のフェンスを取り払って工事している
     海段橋のところからパイプで生コンクリートを送る工法である
     確認したところ大事な樹木の損傷はないようである
c0108460_1822368.jpg

「天気予報では昼間は雨である
今にも降りそうな空模様であるが雨は降らなかった
昨日までと打って変わって北風が強く吹き寒い
室内で作業することを提案したが
バーナーや吹きつけ作業があるので
花の広場での作業を続けていた
結果的には屋外で作業するのが板に付いているメンバーである
各々が幾つもの作業に関わり 予定以上の作業が捗った
その意味では指示なし族の集団ではある
昼食だけは暖房の効いた休憩室にした
c0108460_1831561.jpg

うみべの森の紅葉も樹木によって期間的な差があり
ハゼ・コナラ・クヌギの木でも散ってしまった木もあれば今が盛りの木もある
…落葉のうみべの森の散策もなかなかいいものである」
c0108460_1835825.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1844138.jpg

by umibenomori | 2010-12-07 17:22 | 2010年活動状況 | Trackback | Comments(0)

イ2010「丸太を切ってサンタを作ろう」 in せんなん里海公園

平成22年12月4日(土) 快晴
『ホットな手づくり教室』
 1.「丸太を切ってサンタを作ろう」…うみべの森を育てる会
 2.「雪んこ親子」…ハーブタペストリー香の会
 3.「しめ縄作り」…公園管理事務所スタッフ
 「丸太を切ってサンタを作ろう」 
c0108460_1774784.jpg

(8:30~14:00) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…18名
8:30 会員集合…イベント準備
     「おにぎり広場」に材料&道具用具搬送
     丸太やペンキ・ノコギリ台等重量物が多いので
     細井さんは軽四で何回か搬送した
     テーブルの上の落葉掃除や筆やペンキ入れ卵パックを並べ
     うみ森会員製作の見本品やクラフトを展示
c0108460_1710236.jpg

9:27 [ミーティング:うみ森アーチ前]…西台代表
     *テーブルをABCDの4班に分け各班の担当分担を発表
     *ペンキの使い方の注意点…傳
     *受付のポイント…1家族@300 丸太1本
             丸太の追加は1本@300
             細い丸太1本@100
         …好きな丸太を選んでもらう
c0108460_17113280.jpg

9:45 受付…(吉川 森下)
          一般参加者 29家族 70名
c0108460_17115971.jpg

10:10 イベント開始挨拶…西台代表
      工作内容・ポイント説明&注意事項…細井リーダー
c0108460_1713264.jpg

      ペイントの注意点…傳リーダー
        *筆を洗ったら必ずウエスで拭き水切りすること
      ストレッチ体操…指導 中川リーダー
c0108460_1716348.jpg

10:20 丸太切り開始
c0108460_1719011.jpg
c0108460_17201838.jpg
c0108460_17205310.jpg
c0108460_1721305.jpg
c0108460_17221324.jpg
c0108460_1723750.jpg

     会員は丸太切りのサポート&カンナ掛け
     切り終ったグループからペイント開始
     人数が多すぎてテーブルに座れない人は
     椅子をテーブル代わりにしてペイントしていた
c0108460_1725452.jpg
c0108460_17264597.jpg
c0108460_17275776.jpg

11:40 参加者は流れ解散→会員は後片付け開始
12:40 昼食弁当&ミーティング…里海公園の芝生の上で
    …(昼食用弁当は会から支給)
c0108460_17294092.jpg

「今日は何を言っても天候が味方してくれた 
昨日の暴風雨からは考えられない快晴である
予報では冷え込むとのことだったが 時間がたつほどに暖かくなり
朝はジャンバーを着ていた人たちも上着を脱ぎだした
最高の小春日和の中での屋外の森の中でのイベントで効果抜群である
c0108460_17303461.jpg

今回の参加者は予想を超えた大人数で 
半分以上が小さな子どもたちであった
丸太切りでも小さな子どもたちが頑張って切ってくれて
サポーターが応援に出ることは あまりなかった
c0108460_17313836.jpg

万力を4台準備したが これが効果を発揮して 短い丸太も十分に切れた
切った後のカンナ掛けが大変な作業になり 順番待ちで長蛇の列である
c0108460_1733565.jpg
c0108460_17325659.jpg

カンナが2台しか準備出来ていないので余計に時間がかかった
カンナを増やすか電動カンナを調達するかが次回からの課題である
ペンキを卵パックに少量づつ入れる作戦は成功した
欲しい色だけを入れるから余計に効率がよくなり
ペンキの無駄が少なくなった
c0108460_17344164.jpg

お絵描きが一番楽しいらしく 大人も子どももうれしそうな顔で描いている
中には赤ちゃんを抱っこしたまま描いているお母さんもいる
小さい子どもなりにユニークな作品を描いていた
c0108460_17355052.jpg
c0108460_17364225.jpg

描き終わった子どもたちの何人かは山道を走り回って遊んでいた
自然の中で自然の材料を使ってのサンタ作りは
殆どの人たちが楽しかったとニコニコして帰って行かれた
企画した我々としては 一番うれしいことである」
   [参加者作品集]
c0108460_17442451.jpg
c0108460_17445657.jpg

c0108460_1746554.jpg

c0108460_17462786.jpg

c0108460_17521050.jpg

c0108460_17522928.jpg

c0108460_17563056.jpg
c0108460_17574740.jpg

c0108460_1802362.jpg

c0108460_1812772.jpg

c0108460_1815074.jpg

        「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_21171782.jpg
c0108460_21174976.jpg
c0108460_2118576.jpg

by umibenomori | 2010-12-04 17:24 | 丸太を切ってサンタを作ろう | Trackback | Comments(0)