人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「ウミホタル観察会」リハーサル in せんなん里海公園

平成22年9月8日(水)② 曇り
(17:30~18:30)…うみべの森
 今日の昼には十分水の出ていた第2ホースが
 完全に水が止まっている
 川のホース取り入れ口が水位が下がったため
 水上に出ている
 台風雨が少ないため水位が より下がったようである
 ホース先端を底に移動させ石で押さえ
 ヘドロ洗浄をして 何とか水が出るようにしたが
 これ以上雨が降らないとビオトープの水は枯れてしまいそうだ
 薄暗くなったビオトープの遊歩道は
 うかつに歩けないくらいにカニたちが動き回っている
 溝や池に住んでいるカニたちは夜は餌を探しに
 相当広範囲に歩き回っているようである
c0108460_23285143.jpg

参加会員…10名 公園事務所…2名
特別参加…「NPO法人まちづくり岬」 3名
c0108460_23374994.jpg
 
(18:30~20:00)…せんなん里海公園潮騒ビバレー休憩室前砂浜
9月18日(土)のウミホタル観察会のリハーサルを実施
森リーダーの準備した機材で当日と同じ順序で実施
波が荒いので重りの軽いウミホタル捕獲仕掛けは流される
どうにか1セットは十分な数を捕獲できた
c0108460_23293660.jpg

仕掛からバケツに網で受けて流し込む
餌についている分も網に移す
網の中のウミホタルを
スプーンで掬って氷と共にワイングラスに落とす
c0108460_23302082.jpg

水中で輝線を描きながらの姿が観察できる
種々の方法を試したが ワイングラスが一番きれいだった
c0108460_23311050.jpg

又 ワイングラスにライトを当てると
ゴマ粒より小さな生物を観察できる
c0108460_23304069.jpg

ガラス容器を使うので壊れた時のリスクも検討
…プラスチック製大型トレーにガラス容器は乗せることにする
見せる場所も砂浜→休憩室&休憩室前に変更
(軽食は階段で食べてもらうことになる) 
波が荒い時は 突堤からの捕獲を主にするよう変更する
…後半 山田先生も参加する
c0108460_23313913.jpg

(20:00~20:10)…あふれ滝
  「カニ放仔観察」
  滝に水がないので放仔は下まで行く必要がる
  斜面を下の水面まで下りていくカニは数匹確認できたが
  放仔まで観察できなかった 
c0108460_2332459.jpg

    「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_23331192.jpg

by umibenomori | 2010-09-08 20:43 | ウミホタル観察会 | Trackback | Comments(0)

第4回「カニカニウォチング」 in せんなん里海公園

平成22年9月4日(土) 晴れ
c0108460_2313429.jpg

(9:30~16:40) …せんなん里海公園
参加会員…12名
水産技術センター 有山 啓之 先生
公園管理事務所…3名
一般参加者…51名(内子ども 28名)
c0108460_23133682.jpg

(9:30~12:30)…カニカニイベント準備
①[ミーティング:花の広場]…奥野さん参加
   *本日のスケジュールの確認
   *担当班分け…カニ班[細井 杉本]
             タコ班[中川 中出 酒井]
             エビ班[飯島 柴田 飯塚 三宅]
c0108460_23141099.jpg

②「おにぎり広場」にポスター描き準備
   *日除けブルーシート 4枚設置
   *ポスター描き用マカー等の準備
c0108460_23144142.jpg

③ビオトープの第1ホース水止まり→洗浄
c0108460_2315590.jpg

④ビオトープの第4池 2箇所水漏れ→補修
⑤早い目に 11時30分に おにぎり広場で昼食
c0108460_23155730.jpg

(12:30~16:40)『カニカニウォチング』
12:30 受付
c0108460_23162329.jpg

13:05 潮騒ビバレー多目的ホール…(司会 奥野氏)
  ①「カニのお話」…有山先生
    大阪湾には120種類のカニがいる
    海・陸・河口・磯・砂浜等のカニたち
    陸ガニの生活
c0108460_23165319.jpg

  ②「うみべの森のカニ」(DVD映写)
     …お話 森氏(うみべの森を育てる会)
c0108460_23171337.jpg

  ③各班の担当サポーターの自己紹介
13:50 移動
c0108460_23173289.jpg

14:05 人工磯浜(礫海岸)…海のカニの観察
     …満潮とお湯のような海水のため カニは少ない
       ケフサイソガニ ヒライソガニが少し捕獲できた
       捕獲したカニのお話…有山先生
c0108460_2318725.jpg
c0108460_23184371.jpg
c0108460_23191581.jpg

14:25 移動
14:40 うみべの森:おにぎり広場で小休止
     (全員に冷たいペットボトルの水を配布)
c0108460_23202363.jpg

14:50 陸ガニの観察…うみべの森
      3箇所に分かれて観察(ビオトープ・ハンノキ林横・川)
      細井さんが準備してきてくれた(17本)
      竹ざおの先にスルメをくくりつけた釣竿でカニ釣り開始
      子どもも大人も熱中していた
      ここでは多くのカニが観察できて イベントの意義があった
      猛暑のお陰で カニたちは まだまだ元気に出歩いている
      穴に直ぐに隠れずにじっくりと観察させてくれた
c0108460_23205434.jpg

c0108460_23211716.jpg
c0108460_23213479.jpg

15:05 捕獲した4種類のカニのお話…有山先生
c0108460_23229100.jpg

c0108460_23223153.jpg

c0108460_23225778.jpg

15:10 「カニのポスター」描き…(おにぎり広場)
     …短時間で上手に描いてくれた
       このポスターを今後1年間 
       せんなん里海公園の各所に掲示する
       「陸カニを捕らないで」「陸ガニを大切に」が
      心無い人に伝わればいいが…
      ポスターのお礼に家族全員に
      原木プレートに安全ピンを付けた名札を贈呈
c0108460_2323275.jpg

c0108460_23235244.jpg

c0108460_2324289.jpg

c0108460_23335948.jpg
c0108460_23343051.jpg

c0108460_2335197.jpg
c0108460_23352137.jpg

c0108460_23355042.jpg
c0108460_233671.jpg

c0108460_23363233.jpg
c0108460_23364859.jpg

15:45 抽選会…家族単位(オペラグラス・レジャーシート・ペットボトル袋等)
c0108460_23245956.jpg
c0108460_23253693.jpg
 
15:55 閉会の挨拶…山口公園管理事務所所長
c0108460_2326415.jpg

16:00 解散
c0108460_23262616.jpg

     会員…後片付け&[ミーティング:花の広場]

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_113557.jpg
c0108460_1141758.jpg

by umibenomori | 2010-09-04 20:47 | カニカニウォッチング | Trackback | Comments(0)