人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

H21年「10月度植物調査」

平成21年10月29日(木) 晴れ
c0108460_15463251.jpg

(9:30~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森
10月度植物調査 in うみべの森
うららかな秋真っ盛りのおだやかな上天気である
我々が外へ出たいのと同じように
蚊の軍団もあちこちで待ち構えている
蚊を追い払うのに多忙でゆっきりと植物調査が出来ないくらいだ
c0108460_15474355.jpg

吉川植物調査リーダーと柴田カメラマンは多忙だが
その他は普段真剣に観察しない植物たちを見て
あれ何? これ何?と質問攻めで観察を楽しんでいる
c0108460_1548770.jpg

①ワレモコウ…草刈りで刈られてしまっていたが新芽が出てきた
②ヒヨドリジョウゴ…可愛い赤い実が1つだけ実っていた
c0108460_1548293.jpg

③オニドコロ or ヒメドコロ…花が咲かないとどちらか判明しない
④ヒヨドリバナ ⑤コセンダン ⑥ホントクダデ ⑦オオニシキソウ
⑧ツワブキ…事務所の前の崖っぷちに群生しているが
         徐々にうみべの森へも入ってきだした
         今は目立つ花がないだけにきれいでり賑わしい
c0108460_15485393.jpg

⑨アベマキ…植樹を何本かしたが自生も何本か発見した
         草刈りの時に刈り取らない注意が必要だ
⑩ハンノキ…湿地に大木が4本あったが 2本が枯れてしまい
         1本は倒れている⇒湿地でなくなったのが原因か?
⑪セイタカアワダチソウ…最近再繁殖の傾向がある
         うみべの森にも侵食されないよう頻繁に駆除が必要
⑫アレチヌスビトハギ…公園の各所に蔓延している 困ったものだ
観察終了後 30分ほど反省会とミーティング
  「小鳥の巣が落ちていた」
c0108460_15495894.jpg

  「高い木の上にスズメバチの巣があった」
c0108460_15505769.jpg

  「ノブドウの実」
c0108460_15513079.jpg

    「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_15562481.jpg

by umibenomori | 2009-10-29 15:54 | 植物観察会 | Trackback | Comments(0)

鳴滝第一・第二小学校2年生遠足サポート

平成21年10月22日(木) 晴れ
(8:50~12:00) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…12名
8:50 会員集合
     準備…①会場準備…テーブルの落葉掃除等
          ②工作材料(名札・サインペン・透明ラッカー・リリアン)
          ③スタンプ・スタンプカード
          ④カニ&カブトムシの説明用の写真
          ⑤チップ置場よりカブトムシの幼虫を観察ケース*2に移動
          ⑥荷物置き用ブルーシート設置
          ⑦蚊取り線香をおにぎり広場各所に設置
          ⑧クヌギのドングリ拾い
c0108460_16273466.jpg

      直前ミーティング:花の広場
        ①名札&昆虫絵のゼッケン配布
        ②詳細なスケジュールと段取りを説明
        ③3班の担当選別
c0108460_1627598.jpg

10:10 児童到着→西台代表出迎え→トイレ→
c0108460_16282683.jpg

10:23 児童 うみべの森に到着
10:28 挨拶&スケジュール&注意事項説明…西台代表…(おにぎり広場)
c0108460_1629263.jpg

    各班の担当サポーターの自己紹介&挨拶
10:33 うみべの森散策…3組に分かれる
    1班=木のプレートにお絵描き→クヌギ林→ふかふか小径→
        カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→ビオトープ→会場
c0108460_16293824.jpg
c0108460_16295990.jpg
c0108460_16302337.jpg
c0108460_16304741.jpg
c0108460_1631417.jpg
c0108460_16312927.jpg
c0108460_16315475.jpg

c0108460_16322328.jpg
c0108460_16324427.jpg

c0108460_16331115.jpg
c0108460_16333682.jpg

c0108460_1634718.jpg
c0108460_16344068.jpg

c0108460_16351090.jpg
c0108460_16352768.jpg

    2班=カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→ビオトープ→
        木のプレートにお絵描き→クヌギ林→ふかふか小径→会場
c0108460_16361523.jpg
c0108460_16363799.jpg
c0108460_16395377.jpg
c0108460_16365615.jpg

    3組=クヌギ林→ふかふか小径→カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→
         ビオトープ→木のプレートにお絵描き
c0108460_16392722.jpg
c0108460_16372126.jpg
c0108460_16374888.jpg
c0108460_16381741.jpg

     …ビオトープ・「カブちゃんベッド」・ふかふか小径でスタンプ押し
c0108460_16385590.jpg

11:30 終わりの挨拶&お礼の挨拶…西台代表
     …児童全員にクヌギ・マテバシーのドングリを手渡し
c0108460_16402899.jpg

c0108460_16404634.jpg

11:35 児童お弁当の場所へ移動
c0108460_1641929.jpg

     …会員は片付け
11:45 [ミーティング:花の広場]
     ①本日の反省会
     ②以後の遠足サポートは同じ要領で実施
     ③その他
12:00 解散
「鳴滝第一・第二2年生の遠足サポートは2002年から毎年継続している
今までの7回に比較して今年の子どもたちが一番おとなしいのではないかと思う
カブトムシの幼虫を怖がる子どもが多いのには驚いた
これまでの子どもたちは取り合いさえしていたし 掘り出すのに熱中して
その場を離れない子どもが多くて 交代させるのに苦労したくらいだが
今日はそんな場面もなく 特に女の子たちがおとなしかった
名札のお絵描きは見本を真似ている子も居たが 
独創的なよい絵を描いている子も多かったように思う
ヒモを穴に通して結ぶのに一番手を焼いていたようだ
極力手伝わずに自力ですることを見守ったが 結ぶのだけは割合に手伝った
今までは淡輪・深日・多奈川・箱作の各校に比較(しても
鳴滝が一番やんちゃであったが 今年はどの学校よりもおとなしかった
なぜ急激にこのような変化が出てきたのだろうか不思議に思える」

        「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1752455.jpg
c0108460_175379.jpg

by umibenomori | 2009-10-22 15:56 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

淡輪小学校1年生遠足サポート in せんなん里海公園

平成21年10月20日(火) 曇り
c0108460_17362757.jpg

(8:20~12:10) せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…11名
8:20 会員集合
     準備…①会場準備…テーブルの落葉掃除等
       ②工作材料(名札・サインペン・透明ラッカー・リリアン)
          ③スタンプ・スタンプカード
          ④カニ&カブトムシの説明用の写真
          ⑤チップ置場よりカブトムシの幼虫を観察ケース*2に移動
          ⑥荷物置き用ブルーシート設置
          ⑦蚊取り線香をおにぎり広場各所に設置
          ⑧クヌギのドングリ拾い
      直前ミーティング:花の広場
        ①名札&昆虫絵のゼッケン配布
        ②詳細なスケジュールと段取りを説明
        ③3班の担当選別
c0108460_1736538.jpg

9:10 児童到着→西台代表出迎え→トイレ→
9:17 児童 うみべの森に到着
c0108460_173703.jpg

9:25 挨拶&スケジュール&注意事項説明…西台代表…(おにぎり広場)
c0108460_19301627.jpg

    各班の担当サポーターの自己紹介&挨拶
c0108460_17375295.jpg

9:30 うみべの森散策…3組に分かれる
    1班=カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→ビオトープ→
        木のプレートにお絵描き→クヌギ林→ふかふか小径→会場
c0108460_17383995.jpg
c0108460_17392889.jpg
c0108460_1739785.jpg
c0108460_17395319.jpg

     2班=木のプレートにお絵描き→クヌギ林→ふかふか小径→
         カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→ビオトープ→会場
c0108460_17404423.jpg
c0108460_1741769.jpg
c0108460_17413773.jpg
c0108460_17415651.jpg

c0108460_17424079.jpg
c0108460_17433620.jpg

c0108460_174459.jpg
c0108460_1744368.jpg

c0108460_17451821.jpg
c0108460_17453755.jpg

c0108460_1746784.jpg
c0108460_17462833.jpg

     3組=クヌギ林→ふかふか小径→カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→
         ビオトープ→木のプレートにお絵描き
c0108460_1747964.jpg

c0108460_17473438.jpg
c0108460_17475998.jpg

     …ビオトープ・「カブちゃんベッド」・ふかふか小径でスタンプ押し
c0108460_17483161.jpg

10:53 終わりの挨拶&お礼の挨拶…西台代表
     …児童全員にクヌギ・マテバシーのドングリを手渡し
c0108460_1749842.jpg

10:58 児童お弁当の場所へ移動
c0108460_17493232.jpg

     …会員は片付け
11:20 [ミーティング:花の広場]
     ①本日の反省会
       *見守り隊で挨拶もしてもらえなかった子どもたちと
          仲良くなれて今後が楽しみ
       *ダンスクラブの子どもたちも話し合いが出来た
       *女性上位でよくしゃべるが 
          全体におとなしくサポートしやすかった
     ②以後の遠足サポートは同じ要領で実施
     ③その他
11:50 解散
…一部は植物調査
「カブトムシの幼虫はすでに知っている範囲らしく 
あまり大きな感動を与えなかったように見えた 
持って帰りたいとの声が多々あったが 全てお断りした
生き物の扱いが荒っぽい子も多かったが もう少し優しさが欲しいと思う
ドングリ拾いの方が興味があったようだが 
地元の子どもたちなのに不思議に思う
親御さんと自然環境での遊びが少ないらしい
名札のお絵描きは割合にユニークなよい絵を描いていた
ヒモを穴に通して結ぶのに一番手を焼いていたようだ
極力手伝わずに自力ですることを見守ったが 結ぶのだけは割合に手伝った
このような場所で子どもたちを見ていると 親の教育の仕方が見えるように思う
ディズニーへ4回行った子は自然環境に接していないし 
友達に思いやりのある子どもは親もそうだろうと思える」

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17544898.jpg
c0108460_1755739.jpg

by umibenomori | 2009-10-20 15:59 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

:「小学校遠足サポート」準備・・・定例活動日

平成21年10月18日(日) 晴れ
c0108460_17495966.jpg

(9:30~14:40) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…10名
本日の活動内容
1.[ミーティング:花の広場]
 ①深日小学校サポートの反省と追加作業検討
   *テーブルと山道の補修
   *カブトムシ幼虫の見せ方
     …先のグループは見付けたら元の場所に戻しておく
 ②20日の参加者の確認
 ③カブトムシの成虫を保護して子どもたちと遊ばせる方法の検討
 ④アーチの「うみべの森」の文字の作り替えと防腐剤購入は
   公園事務所に依頼済み
 ⑤テーブルやベンチの材料は寸法材質数量を決定後
   公園事務所に依頼する
2.山道の階段補修
c0108460_17503797.jpg

3.第1カブちゃんベッド前のチップの整理と通路整備
  …チップの中からカブトムシ幼虫が50匹以上出てきた
    第1カブちゃんベッドの手前のベッドに全て移動させた
c0108460_1751126.jpg

4.第1カブちゃんベッドの整備&確認
  …4箇所の内3箇所はカブトムシ幼虫確認
c0108460_17514942.jpg

5.ビオトープ各池のアオウキクサ駆除
c0108460_17521036.jpg
c0108460_17523332.jpg
c0108460_17525482.jpg

6.ビオトープ第1池と第3池の流出口の土盛りと周辺補修
c0108460_17533699.jpg
c0108460_1753586.jpg

7.クヌギドングリ拾い
8.クヌギ&マテバシイを水に漬けて虫の駆除&乾燥
9.スヅメバチ退治
  …クヌギの木に常に5~6匹スズメバチがとまっている
    子どもたちには危険なので 完全防備をして
    ジェット殺虫剤で駆除した
c0108460_17543486.jpg
c0108460_184891.jpg
c0108460_1843040.jpg

10.コンパネ搬送とコンパネでおにぎり広場のテーブル補強
11.おにぎり広場の脚から腐ってしまったテーブルを
    危険なのでバラバラに分解する
c0108460_17561951.jpg
c0108460_17553822.jpg

12.公園事務所からテーブルを1脚頂き 
    おにぎり広場にリヤカーで搬送し設置した
   …大きな重いテーブルなので全員でワイワイガヤガヤ言いながら運び 
     急坂もヨイサーコラサーと掛け声も勇ましく運び上げた
     凹凸のある場所にブロックを置いて設置したが 水平が出ない!と 
     ここも船頭多くしての類であったが なんとか無事に収まった
c0108460_17551974.jpg

「暑くなく寒くなく上天気で ボランティア日和である
こんな気持のよい屋外で 気のおけない者が集まって
大人の遊びが始まった…子どもの遊びかも知れない?…
アオウキクサ取りでも道具作りから始った
チップを除去しての道の補修でもカブトムシの幼虫が出てくると
完全に子どもになっている…歓声をあげながら作業している
山道の補修でもナタやノコが切れないとブツブツ言いながら楽しんでいる
大きなテーブルを運ぶ時は秋祭りの山車を引いているつもりで
掛け声も祭りそのもである…4人でやっと動かせるテーブルでも
軽トラがないためリヤカーでアッと言う間に山の上へ運び上げていた
どんなしんどい作業でも何事も遊びにしてしまうのが
我々の仲間であるらしい」

       「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1824281.jpg

by umibenomori | 2009-10-18 16:17 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)

岬町立深日小学校1・2年生遠足サポート

平成21年10月15日(木)① 晴れ
c0108460_15505017.jpg

(8:20~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…10名
8:20 会員集合
     準備…①会場準備…テーブルの落葉掃除等
       ②工作材料(名札・サインペン・透明ラッカー・リリアン)
          ③スタンプ・スタンプカード
          ④カニ&カブトムシの説明用の写真
          ⑤チップ置場よりカブトムシの幼虫を観察ケース*3に移動
          ⑥荷物置きようブルーシート設置
          ⑦蚊取り線香をおにぎり広場各所に設置
          ⑧クヌギのドングリ拾い
          ⑨ビオトープのアオウキサ取り
          ⑩ビオトープ第4池の水漏れ箇所補修
c0108460_15511439.jpg

      直前ミーティング:花の広場
        ①名札&昆虫絵のゼッケン配布
        ②詳細なスケジュールと段取りを説明
        ③3班の担当選別
9:18 2年生46名到着→西台代表出迎え→トイレ→
     (バスがピストン運転のため1年生は30分遅れる)
c0108460_15514197.jpg

9:25 児童 うみべの森に到着
9:29 挨拶&スケジュール&注意事項説明…西台代表…(おにぎり広場)
c0108460_15521955.jpg
c0108460_8211686.jpg

9:35 うみべの森散策…2組に分かれる
     2班=カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→ビオトープ→
c0108460_15532369.jpg
c0108460_15535829.jpg

c0108460_15553863.jpg

         木のプレートにお絵描き→クヌギ林→ふかふか小径→会場
     3班=木のプレートにお絵描き→クヌギ林→ふかふか小径→
c0108460_1556963.jpg

         カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→ビオトープ→会場
     …ビオトープ・「カブちゃんベッド」・ふかふか小径でスタンプ押し
9:50 1年生34名到着→柴田出迎え→西台代表挨拶
c0108460_15584255.jpg
c0108460_1559716.jpg

     1班=クヌギ林→ふかふか小径→カブトムシ幼虫観察(チップ置場)→
c0108460_1611650.jpg
c0108460_1603362.jpg
c0108460_1604790.jpg

         ビオトープ→木のプレートにお絵描き
c0108460_1613933.jpg

     …児童全員にクヌギ・マテバシーのドングリを手渡し
10:55 終わりの挨拶&お礼の挨拶…西台代表
c0108460_162253.jpg

10:58 児童お弁当の場所へ移動
c0108460_1623447.jpg

     …会員は片付け
11:20 [ミーティング:花の広場]
     ①10月18日(日)…定例活動日追加作業
        *チップ置場へチップ追加投入
        *山道の補修
     ②以後の遠足サポートは同じ要領で実施
     ③ふかふか小径のスタンプ場所とスプレー場所を離す
     ④すぷれーは極力児童から離れて実施する
     ⑤クヌギとマテバシーのドングリを補給する
     ⑥今日の子どもたちは今までの小学生の中で一番躾がよい
       1年生で一部やんちゃな子どもがいたが おおむね良かった
11:50 解散
…一部はクヌギのドングリ拾い→ドングリの補給
「深日小の低学年は 先生が怒鳴ってもいないのに よく従っていた
1年生担当の班リーダーだけが声をからしていたが…
やはりカブトムシ幼虫観察が一番面白かったようで
掘ればぞくぞく出てくるので大歓声が上がっていた
殆どの子どもたちが手袋をはめて触れたようである
木のプレートのお絵描きも個性があるものを描いていた
プレートにリリアンを通し結ぶのだけは手伝いがいるようであった
山道でのドングリ拾いや木になっているドングリや自然に直接接しられて
喜んでもらえたと思う」
c0108460_1645185.jpgc0108460_165987.jpg








c0108460_1654079.jpgc0108460_1655780.jpg








c0108460_1662778.jpgc0108460_1664764.jpg








c0108460_1672090.jpgc0108460_1674576.jpg








c0108460_1681579.jpgc0108460_1684921.jpg








c0108460_1691677.jpgc0108460_1693531.jpg








c0108460_1610035.jpgc0108460_16101976.jpg








         「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_23333632.jpg
c0108460_23334776.jpg

by umibenomori | 2009-10-15 16:20 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

H21年10月度運営委員会

平成21年10月14日(水)① 晴れ
c0108460_1852112.jpg

(9:30~12:30) …せんなん里海公園
参加役員…5名
10月度運営委員会(9:30~11:30) …潮騒ビバレー2F会議室
10~12月活動予定の検討
10月15日(木)…「深日小学校1・2年生83名遠足サポート」
  (9:20~11:20)
 会員は8:30集合
   *木の名札絵付け材料をおにぎり広場に準備
   *カニのスタンプをビオトープ.・ふかふか小径・第2カブちゃんベッド
      の3箇所へ設置
   *荷物置きようブルーシートをおにぎり広場へ配置
   *カブトムシ幼虫を観察用水槽へ2~3匹確保
   *クヌギ&マテバシーのドングリは1人1個手渡し
   *幼虫観察はチップ置場から始める
   *全員を3班に分けて入れ違いに行動する
   *お絵描き 40分 クヌギ→ふかふか小径(ドングリ拾い) 30分
     幼虫観察→ビオトープ 30分…各班リーダーはこの配分で判断
   …以後の小学校遠足サポートは同じ要領で実施
c0108460_1854812.jpg

10月18日(火)…定例活動日(9:30~15:00)
  ①小学校遠足サポート打合せ
  ②深日小のサポートで問題があった場合の作業
  ③カブちゃんベッドの確認
  ④山道を中心に通路の補修
  ⑤根笹刈り
  ⑥午後は全員でドングリクラフト

10月20日(火)…「淡輪小学校1年生86名遠足サポート」
   (9:20~11:20)…会員 8:30集合
    …予備日(10月22日(火)12:00~ 
c0108460_1862365.jpg

10月22日(火)…「鳴滝第一・二小学校2年生58名遠足サポート」
   (10:00~12:00)…会員 9:00集合
    …予備日(10月29日(火)10:00~

10月24日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
  ①草刈り…根笹刈り
  ②ビオトープ周辺の整備…藻取り等
  ③午後は全員でドングリクラフト

10月27日(火)…「堺市熊野小学校3・4年生103名遠足サポート」
  (10:00~12:00)…会員 9:00集合

10月29日(木)…(10:00~12:00)
  …うみべの森の植物定期調査
c0108460_1873897.jpg

11月2日(月)…振替活動日(9:30~15:00))
  …淡輪の山へ桧間伐材採集
    …南原氏&事務所の軽トラは手配済み

11月9日(月)…(9:30~12:00)…運営委員会

11月15日(日)…定例活動日(9:30~15:00)

11月26日(木)…(10:00~12:00)
  …うみべの森の植物定期調査

11月28日(土)…定例活動日(9:30~15:00)

12月5日(土)…イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」(10:00~12:00)
   …「ホッとな手作り教室」
     公園事務所 ハーブタペストリー香の会もそれぞれイベント開催
   …現場で丸太や木の名札等を販売する
c0108460_188212.jpg

その他諸問題の検討
1.ビオトープ第4池の全面的な改修の検討
2.賛助会員へのプレゼント…ドングリクラフトで検討
  …会員全員で製作する
3.「新春里海まつり」
  ①うみべの森を育てる会としては
    会計1名 写真班1名に限定する…トンド人員不足
  ②トンドの組み立て方の検討
    …3mの長尺竹はやめて原点に戻ることを検討
c0108460_1884289.jpg

(11:30~12:30)…うみべの森[柴田 立石 中川 細井]
1.ビオトープ第4池の水漏れ2箇所の補修
2.ビオトープ第1ホースのヘドロ洗浄
3.クヌギドングリ拾い
c0108460_1885984.jpg

     「うみべの森を育てる会」運営委員会記録作成
c0108460_21133654.jpg

by umibenomori | 2009-10-14 16:24 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

二人作業  in うみべの森   by (TATE-misaki)

平成21年10月9日(金) 曇り 
c0108460_1627858.jpg

(10:30~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森
台風一過後我が家が片付いたら
うみべの森が気になリ出した
今日のせんなん里海公園は
遠足の子どもたちがたくさん遊んでいた
c0108460_1632209.jpg

うみべの森へ到着すると
同じ思いの中川さんが先に来ていた
姿が見えないのは
ダムのホースの先端を掃除してくれているらしい
ビオトープの第2ホースが殆ど水は出ていない
c0108460_16402422.jpg

そのため第4池は水位は半分である
早速水道水を接続してヘドロ洗浄にかかった
c0108460_162879.jpg

中川さんと会うと予想通りダムのゴミ掃除をしてくれていた
二人でクヌギのドングリ拾いをして
小学校の遠足サポートにどのように使うか相談しながら…
その間に洗浄も終わり水も正常に戻った
c0108460_16283953.jpg

花の広場の皇帝ダリア3本も台風にやられて
先端の新芽が折れてしまっている
胴体まで折れているので
中川さんが支柱の杭を打ち込みくくりつけてくれた
これで脇芽が出てくれば花が咲いてくれると思う
c0108460_16291659.jpg

羽のきれいなガや
c0108460_16335185.jpg

色の少し違うカタツムリも遊んでいた
c0108460_16341181.jpg

by umibenomori | 2009-10-09 16:26 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)

深日小学校遠足サポート打合せ  in  うみべの森  by (TATE-misaki)

平成21年10月7日(水)② 雨 
c0108460_1813446.jpg

(14:30~16:30) …せんなん里海公園潮騒ビバレーロビー
15:00から深日小学校の先生と
1・2年生83名遠足サポート打合せのため
せんなん里海公園へ歩いて行った
c0108460_1825577.jpg

二輪車のオープンカーではこの雨では運転不可
嵐の前の静けさで雨も普通で風も微風である
公園はさすがに人っ子一人居ないので淋しい歩きである
c0108460_1822182.jpg

深日小の先生とは傳さん製作のサポート内容予定表を
渡して打ち合わせたので簡単であった
昨年の淡輪小学校の写真を見せながら説明し
概略をよく理解していただいた
3班への組み分けは1年生34名
2年生23名+23名の振り分けになる
最後の雨の中うみべの森を見ていただいて
30分で打合せを終了した
c0108460_183333.jpg

打合せ終了後事務所へ田尻町の小学校の先生が来ていた
10月28日に1年生の遠足で来るとか
うみべの森を育てる会のサポート内容等をPRしたが
当日のサポートは3連ちゃんになるのでお断りした
これ以上勝手に受け入れていれば会員から叱られそうである
次回にお願いした
その後うみべの森をチェックしたが
ビオトープの2本のホースの水は順調である
大きな漏水もなさそうだ
c0108460_1841523.jpg

あふれ滝は凄い水量で流れ落ちている
c0108460_1844641.jpg

鈴に流され滝つぼに落ちたらしいベンケイガニが
逃げ込む穴もなく爪も取れて不安そうに隅っこにちじこまっていた
c0108460_188266.jpg

帰る時は風もやや出てきた
来るときのサワサワがザワザワに変わっていた
台風の時は沖に船が沢山停泊するのに
今回は2艘しか見えない…
直撃の場合は船の逃げる場所が違うのだろうか
by umibenomori | 2009-10-07 16:29 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

小学校遠足サポートチェック  by (TATE-misaki)

平成21年10月6日(火) 雨 
c0108460_1625112.jpg

うみべの森を育てる会の定例活動日である
寝ぼすけが7時に起きた時は雨は止んでいた
少しは作業可能かなと準備をしていたら
8時ごろからまた降り出した
やむを得ずにうみべの森を育てる会のメンバーに
今日の活動日は中止すると電話連絡…
その後はっきりしていない小学校サポートに関して
それぞれの小学校へ電話して確実な打合せをした
c0108460_16252583.jpg

①10月15日(木) 深日小学校1・2年生(83名)遠足サポート
   …初めての申込であり先生方もフアンがあるようで
    明日うみべの森へ下見に行くとのこと
    15:00に公園事務所で待ち合わせ
    立会いして詳細な説明を約束した
②10月20日(火) 淡輪小学校1年生(86名)遠足サポート
   …予備日 22日…毎年のリピーター
③10月22日(木) 鳴滝第一・第二小学校2年生(58名)遠足サポート
   …予備日 29日…毎年のリピーター
④10月27日(火) 堺市立熊野小学校3・4年生(103名)遠足サポート
   …初めての申込であり先生方も一度下見に来られた
     予定は8日であったが台風接近のため この日に延期
c0108460_16255920.jpg

「今年初めて申込のあった小学校は
過去にうみべの森でサポートした学校の先生が
転勤した学校に推薦していただいたものらしい
我々の活動を評価して下さりPRしてくれることは うれしいことである
4回のサポートに会員の参加を促がすために
会員に電話をしまくった…最低でも10人は参加して欲しい
会員への活動予定表の作成や
その後も小学校の先生との電話打合せやで
終日うみ森デーになってしまった…うれしい悲鳴である」
c0108460_16262140.jpg

by umibenomori | 2009-10-06 16:32 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)

二人作業 in うみべの森   by (TATE-misaki)

平成21年10月1日(木) 晴れ
c0108460_1520313.jpg

(10:30~12:30) …せんなん里海公園内うみべの森
本日の活動内容
1.ダムのヘドロ…一部除去
   ダムの近辺の1m近く堆積しているヘドロや枯葉等を
   鍬などで掻き出し50cmくらいまで掘りだした
   昨日の雨で水も増水しヘドロ除去で少しは深さが確保できた
c0108460_15203058.jpg

2.ビオトープ流入水ホースのヘドロ洗浄
   第1ホースは殆ど水は出ていない
   第2ホースは少量の水しか出ていない
   洗浄したこととダムの取水口のホース位置を調整したことで
   水は順調に入りだした
c0108460_15213636.jpg

3.ビオトープ各池のアオウキクサの除去
   第1~3池までは水面はぎっしりと浮草で覆われている
   メダカが窒息しそうなので水草除去作業をしたが
   完全に除去することは出来ない
   それでも水面が見えるとメダカが元気に顔を出していた
c0108460_1522040.jpg

c0108460_15222526.jpg

4.クヌギのドングリ拾い
   今年はドングリが豊作のようだ
   大きなドングリが沢山落ちている
   子どもたちへのドングリ独楽作りや工作用に使う予定
c0108460_15224530.jpg

「昨日の雨がウソのような上天気である
…おまけに暑いくらいである
川のカニたちも昨日の増水は無事だった見えて
普段より沢山姿を見せている…20匹以上姿を見たようだ
c0108460_15235177.jpg

c0108460_15241149.jpg

小川ではクロベンケイが半分外に出てきていた
c0108460_15232413.jpg

雨のお陰で植物たちは元気になり 
生き物も同じように元気そうだ」

      「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_173444.jpg

by umibenomori | 2009-10-01 16:33 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)