人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

根笹刈り他・・・定例活動日

平成21年2月28日(土) 晴れ
c0108460_17495017.jpg

(9:30~15:20) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員 8名
定例活動
1.[ミーティング:花の広場]
 ①3月3日(火)西鳥取小学校2年生アマモ植え付けサポート
   …CANと協働…うみべの森散策と名札のお絵描きで対応予定
 ②本日の作業内容説明
「集まった会員はやや少ないが それぞれ2人位の組になって
作業を分担した」
2. せんなん里海公園内チップ置場にヤブツバキ剪定枝がある
   名札製作には絶好の材料なので太い枝を採集する
   …ヤブツバキの剪定枝は山のように積み上げられており
     その中から使えそうな太さの枝を引っ張り出すのは大変だった 
     一輪車で2回ほど運ぶ量が確保できた
     50cmくらいの細切れにして保管する
     これで2~3年は子ども達のサポートの材料は大丈夫だ
     しかし チャドクガの食害で剪定している枝なので
     今日の作業で被害がなければ良いがと やや心配ではある
c0108460_17502521.jpg
c0108460_17504829.jpg
3.花の広場集会所の原木椅子の脚取替え作業
  …椅子の補修作業は材料が硬いので苦労の連続のようである
    なんとか2脚補修が完成したが まだしばらく作業は続く
c0108460_17511629.jpg
c0108460_17513488.jpg

4.花の広場横斜面の奥の根笹刈り&笹の整理
  …3mからある根笹を刈り取り 谷筋に並べ土止めにもした
    この辺は新入会員の酒井さんの豊富な経験と知識が
    大いに役立っている
    未熟な我々には強力な会員が入ってくれた喜んでいる
c0108460_1752650.jpg

c0108460_175227100.jpg
5.椿の森のダンチク刈り
6.花の広場の広場横斜面に散策路用階段作り
  …ササユリの群落に散策路を作り始めた 
    沢山確保した公園内の木道工事の端材を利用することにした
    奥まで開通させるには相当時間が掛かりそうである
    5月末のササユリの開花までには間に合わせる必要がある
c0108460_17562630.jpg
7.ビオトープ周辺の根笹刈り

…お弁当は相変わらず日向ぼっこをしながら芝生の上で
  ピクニック気分でなかなか良いもである
c0108460_17534411.jpg

…うみべの森のアカメカシワの枯木にいまだにキクラゲがなっている
  形も割合大きくておいしいらしい
c0108460_17542084.jpg
   「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17594570.jpg

by umibenomori | 2009-02-27 22:55 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)

金熊寺川で泉州の環境を再発見しよう!

平成21年2月22日(日) 曇り
c0108460_19423.jpg

(10:00~15:00) …参加会員 5名
泉南市を流れる金熊寺川(きんゆうじがわ)を拠点にして、
泉州の環境保全や地域づくりを推進している皆さんと
交流を深め、これからのまちづくりの舞台づくりをしませんか。
またこれを機会に皆さんの知らない金熊寺川を発見しましょう。
【と き】 2月22日(日)午前10時 金熊寺川に現地集合
       (午前:金熊寺川現地視察など、午後:ワークショップ)
【ところ】
    午前:(10:00~11:45)…約40人
       金熊寺川河川敷ビオトープ広場(男神社付近)
       (南海本線「樽井駅」下車 さわやかバス「南方面回り」   
       「男里中」下車、南へ500m)
    午後:(13:00~15:00)…24人
       岸和田土木事務所 尾崎出張所 会議室
c0108460_1962025.jpg

【講師】
  和歌山大学システム工学部環境システム学科教授
    養父志乃夫(やぶしのぶ)先生
    (平成8年4月、NHK科学番組
    「トンボを街に呼びもどせ,エコアップに挑戦した4年間」に
    出演された他、多数の自治体の環境に関する検討委員、
    アドバイザーを務められるなど、幅広くご活躍されています
    また、「ホームビオトープ入門」他、
    多数の著書も執筆されています。
c0108460_197253.jpg

【主な内容】
  テーマ:金熊寺川で遊ぼう!!
  内 容 ○金熊寺川を知ろう!
       ○生物や植物を観察しよう
      ○金熊寺川でしてみたいことは?
【参加費】 無料(昼食を持参してください。)
c0108460_1910214.jpg

「当日は各種ボランティアグループ・個人・子ども達・スタッフも含め
40人くらい集まった思う
岸和田土木尾崎事務所や養父教授の挨拶&趣旨説明後
関係外部リーダーの紹介もあり 早速生物観察になった
長靴を準備している者はジャブジャブと川の中に入り 
網で生物を捕獲し始めた
c0108460_19104345.jpg
一段落して捕獲生物の説明をそれぞれの専門家に解説してもらった
冬であるのに案外生物は豊富でヤゴなどもハグロトンボ・コオニヤンマ
クロスジギンヤンマ・ギンヤンマ等各種捕獲できている
c0108460_19113575.jpg

メダカ・オイカワ・ウキゴリ・ブルーギル・ドジョウ・モクズガニの子ども・
テナガエビ・スジエビ・アメリカザリガニ・シジミ・カワニナ・サカマキガイ等
昆虫ではミズムシ・ダンゴムシの仲間・ユスリカのボーフラ・プラナリア・
ヒル・コカゲロウ等々
c0108460_1911831.jpg

アメリカザリガニはてんぷらにすればおいしいとか 
西洋カラシナも酒のアテによいとか 
陸上にいるキセルガイはヒメボタルの餌だから 
この辺にはヒメボタルが沢山いるとか
説明にも余禄が付くからなかなか面白い
大人も子どもも水辺遊びに熱中して なかなか水からあがってこない
冬だと言うことを忘れているような光景である
c0108460_19121135.jpg

この辺は川の改修はされているが まだまだ自然が残っており
生き物も豊富で子ども達の自然学習にはもってこいである 」
c0108460_1912313.jpg

「午後からは岸和田土木尾崎事務所に移動してのラウンドテーブル
各自自己紹介を兼ねて現状報告や問題点の提起
金熊寺川を50年前のきれいな川にするためには 
川を汚している地元住民の協力や意識改革も必要であるが
出来ることからボランティア・住民・行政の協働作業も必要
そのために地元のゆるやかなネットワークつくりが必要
外部諸団体の協力も得ながら まずは講堂が必要であり
近々草刈り等の企画も検討」
c0108460_19125259.jpg

終了後 うみべの森を育てる会メンバー4人でコーヒータイムを楽しみ
雨が降り出したので早々に帰ることになった
c0108460_19154081.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_19574752.jpg

by umibenomori | 2009-02-22 22:57 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

根笹刈り他・・・定例活動日

平成21年2月15日(日) 晴れ
c0108460_17283984.jpg

(9:30~15:10) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…12名(男性9名 女性3名)
定例活動
1.木製テーブルの脚取替え作業
 …硬い外材の木っ端の寸法切り&穴あけ
   ボルトを通しての現物調整
   …既存のボルトを使いたいため
     材料の角材との寸法が違うので
     合わすのに苦労している
c0108460_17291399.jpg

c0108460_17294765.jpg

2. 根笹刈り&つる切り…ハンノキ林の周辺
   …今まで死角になっており長い間手をつけていないので
    つるは伸び放題で肥大化しており
    つる除去作業は大変であるが又楽しい作業でもある
    女性群が意地になりながらも楽しんでいた
c0108460_17303320.jpg

c0108460_17335691.jpg

3.根笹刈り…刈払機稼動→ビオトープ周辺と
    第1カブちゃんベッド前のササユリ群落周辺
   …ここも長いこと手を入れていないので
     笹は背丈より高く斜面でもあるので
     作業の困難度は高かった
4.ビオトープ周辺の草刈り
5.ビオトープの流入ホースの位置変更
6.流入ホース2本とも水道水逆流でのヘドロ掃除
  …水の流入は勢い良くなりビオトープの水量も
    少しは上がった
c0108460_1734549.jpg

7.根笹刈り…ふかふか小径周辺
8・ビオトープに親子連れが来て大きな金魚を3匹も
   放流して帰ってしまった→注意したが
   メダカの子どもが食べられる可能性があるので
   2匹は捕獲してあふれ滝の滝壺に移動したが
   後1匹がなかなか捕獲できず 後日の作業になる
   …ビオトープにカメやいろんな生物を放流に来るので
    困ったものである→防止策を考える必要がある
c0108460_17361194.jpg

「昨日に引き続き暖く暑いくらいのてんきである
何の作業をしていても汗だくになる
しかし日陰は少々冷やっとするのでお弁当は
全員公園の芝生でピクニック気分で頂いた
c0108460_17365414.jpg
日向ぼっこしていると気持がよく 
おしゃべりで時間がたってしまい
午後の作業取組みが大分おそくなってしまった
ベンチの脚取替え作業は苦労の連続であり
作業はしばらく続くのではないかと思われる」

   「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_17383951.jpg

by umibenomori | 2009-02-15 22:58 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)

木っ端搬送・・・臨時活動日

平成21年2月12日(木) 晴れ
c0108460_1412140.jpg

(10:00~11:40) …せんなん里海公園内人工磯濱工事現場
参加会員…4名
臨時活動
1.せんなん里海公園人工磯浜木道取り替え工事現場で
  腐食しない重い外材の端切れが沢山出てくる
  公園工区事務所に交渉して 全て貰い受けることにした
c0108460_14123353.jpg
2..公園事務所から軽トラダンプを借りて木っ端を積み込み
  花の広場の一箇所に集積
3.軽トラ2回の搬送で運びきった
c0108460_14125857.jpg

4.集積所を少し片付けて一応終了
c0108460_14132552.jpg
5.軽トラック4台分が集積されたので沢山集まった
  後の利用道も考える必要がある
6.うみべの森を育てる会…木製ベンチの腐食した脚の補修用
  ハーブタペストリー香の会…花壇のふちどり
  公園事務所…?
c0108460_14134765.jpg

「緊急招集をかけたので4人しか集まらなかったが
車を使ったので作業は予定より早く済んだ
しかし材質が水に沈むくらいの重い木材なので
車に積み込むのは大変な重労働であった
積み込みは工区事務所の関係者2人が
手伝ってくれたので大助かりであった
降すのはダンプなので楽なものである
c0108460_14142566.jpg

c0108460_14144116.jpg
現物を目の前にして何に使うか考えるのは
うみべの森を育てる会のメンバーの得意技なので
ベンチの脚以外の使い道も出てくると思う」

   「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_141758.jpg

by umibenomori | 2009-02-12 22:59 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)

H21年2月度運営委員会

平成21年2月9日(月) 晴れ・曇り
c0108460_1675780.jpg

(9:30~12:00) …せんなん里海公園潮騒ビバレー2階会議室
参加役員…6名
活動内容検討
1.2月15日(日)…(9:30~15:00) 定例活動日
    ①根笹刈り…ふかふか小径周辺→女性群
             第1カブちゃんベッド前のササユリ群落拡張
    ②名称表示プレート整備&新設検討→女性群
    ③花の広場の椅子の脚→腐食分を補修
        10cm角廃材切断…30cm*40本
        上記材木両端に13mm穴あけ
        椅子の腐った脚部分取り壊し&新規材料取付
c0108460_1685942.jpg

2.2月28日(土)…(9:30~15:00)定例活動日
①根笹刈り
②工具・道具の点検
   ③給水ホース経路の表示杭…ブルーに塗って打ち込む
…杭は事務所保管分を貰いうけ交渉
3.3月3日(火)…(9:00~15:00)定例活動日
    ①根笹刈り
    ②尾崎漁協よりEM活性液引取り&川上流へ流し込む
4.3月9日(月)…(9:30~12:00) 運営委員会
   …総会資料の最終点検
5.3月15日(日)…(9:30~15:00) 定例活動日
   …総会準備  
6.3月22日(日)…(10:00~14:00) 「総会」
c0108460_1694799.jpg

その他諸問題の検討
7.2/3.定例活動日の焚き火不始末の経過報告
…事務所所長にはお詫び済み→今年の焚き火は自粛
   以後の火気取り扱いは厳重にする→蚊取り線香等は吊るさない
8.泉佐野丘陵緑地評議会出席の報告…西台代表
  …パークレンジャーの研修会募集中→現在30名の応募あり
   この地区は牛を題字にする地域である
「泉州地域の牛神祭りと役牛飼育」の冊子もある
9.阪南「イラスト展」の反省会出席報告…西台代表
   入場者 約500名…この程度の展示会では入場者は多かった
   うみべの森を育てる会の展示パネルも一考を要する
   …専門業者に依頼して もう少し見やすいものを製作したい
c0108460_16122572.jpg

10.次期役員人事の検討
   …代表・副代表の辞任希望があったが 喧々諤々で決定せず
     原則として健康.深い家庭事情以外は役員は続投
     多忙な代表の実務を会員に分散し責任を持たすシステム強化
     実務は会員が代行できても 会員の多方面の要望を
      やわらかく一つにまとめる西台代表は会には絶対必要
   …辞任要望は再考してもらうことになった
11.現時点での会計報告
    …臨時収入がいくつかあったので貯金は15万
12.「ササユリ祭り」…本格的にイベントに格上げを検討
   …上久保先生の「海浜植物観察会」等と併設するとか
     執着体制を検討する
13.ヤブツバキの植樹は うみべの森内で40~50cmまで育成して
    公園内の椿の林に植樹する
14・花の広場の波板屋根のやり変えは4月ごろから取り掛かる
15.おにぎり広場のテーブル・椅子の総点検も検討
c0108460_16131579.jpg
    
16.公園内木道敷設工事現場で材木の切れ端を確認…全員
   …公園工区事務所と中川リーダー折衝
      →廃材の貰い受け了解もらう
     搬出には工区事務所の立会いが必要→土日不可
     急遽5人に臨時呼び出しを電話し
     2月12日(木) AM10時集合→廃材選別と搬出
     公園事務所の協力も要請済み
c0108460_16133844.jpg

     「うみべの森を育てる会」運営委員会記録作成     
c0108460_16141195.jpg

by umibenomori | 2009-02-09 23:01 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

せんなん里海公園事務所・・・お詫び訪問

平成21年2月5日(木)① 晴れ
  [せんなん里海公園の芝生で遊んでいた 
    シロハラかと思ったが違うようでもある…?]「ツグミらしい」
c0108460_13521877.jpg

(9:00~9:40) …せんなん里海公園事務所
西台代表・川岡副代表同行
…3日の定例活動日にドラム缶で焚き火をした
  帰りにドラム缶の底から水が流れ出すほど水をかけた
  十分に消えた思って全員帰ったが
  その後くすぶり出したらしい
  丁度会員が1人残っていたので消化してくれたが
  大きな事故にならなかっただけ幸いである
  この不始末のお詫びに公園事務所所長に
  深くお詫びした
  「以後十分注意するように」と軽いお叱りで済んだが
  今後の我々の火気取り扱いに関しては
  夏の蚊取り線香使用も含め
  会員に十分に徹底するようたいしょすると
  3人で戒め合った
c0108460_1352519.jpg

…とんどの20分は燃えさす対策が課題だと
  お互いに確認もし合った
c0108460_13534894.jpg

せんなん里海公園で人工磯濱の改修工事が続行している
腐った木道を取り払い
立派な以前よりは倍の広さのある
手すり付きの木道を設置している
今度は車椅子でも通れる感覚らしい
我々ボランティアはこの工事から出る切れっ端の材木が
椅子や花壇の淵とりになる
うみべの森を育てる会とハーブタペストリー香の会とで
仲良く分け合うことになっている
c0108460_13541314.jpg

by umibenomori | 2009-02-05 23:10 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

根笹刈り他・・・定例活動日

平成21年2月3日(火) 曇り・雨
c0108460_15181838.jpg

(9:30~13:00) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…12名(男性 8名 女性 4名)
定例活動
1.[ミーティング:花の広場]…本日の作業打合せ
2. ふかふか小径周辺の根笹刈り…女性群
3. 枯れ根笹の焼却処分
4.ストックヤード花苗育生台(奥の2台整理)
   …腐ってきた筵をおひさま畑に撒き散らす
   …原木・資材の移動整理
5.花の広場集会所椅子リニューアル
  …脚が腐ってしまっているのを新材にやりかえ
6.ビオトープ周辺根笹刈り…刈払機1台稼動

「朝からどんよりと曇っていて今にも雨が降りそう
無風状態ではあるが その割りに割合冷える
枯れ根笹を焼却と同時に焚き火として暖を取る
椅子のやりかえで腐った材木の処理にも焚き火は有効
c0108460_15193597.jpg

女性群は山の中に入って根笹刈りをしていたが 
山の中は割合に寒く感じない
c0108460_15201695.jpg

c0108460_15204597.jpg

刈払機で根笹を刈る作業も汗をかいたほどである
ストックヤード奥の整理は大変で 周辺の草刈りから
台の上の不用品の片付け 
材木の移動等手間がかかっていた
c0108460_15212026.jpg

c0108460_152277.jpg

花の広場の椅子の脚は丸太であるが 7年も経てば
腐ってきて座るのも危険な状態になってきている
せんなん里海公園で木道工事中の端材を使って
脚をリニューアル作業にかかったが 
材木が堅くて穴あけ作業も大変である
…これは相当時間がかかりそうである
c0108460_15244726.jpg
c0108460_15225064.jpg
c0108460_15231942.jpg
昼食時分から雨が降り出したので午後の作業は中止した」
c0108460_15242272.jpg

by umibenomori | 2009-02-03 23:13 | 2009年活動状況 | Trackback | Comments(0)