人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

せんなん里海公園の人工磯浜にアマモを植えよう!

平成20年2月28日(木) 晴れ
(9:30~11:30)
CANのメンバーが毎年里海公園の人口磯浜の礫海岸にアマモを移植している
今年も西鳥取小学校2年生が育てたアマモの苗を移植するイベントが行われた
そのサポートに里海クラブのメンバーが参加した
  CAN 9名(ダイバー6名 陸上支援3名)
  OCA 7名(大阪コミュニケイションアート専門学校)
  里海クラブ 11名
  西鳥取小学校 45名(児童42名 先生3名)
9:30  関係者集合
9:45  ミーティング…本日の各人の役割確認
      …ダイバー6名準備
c0108460_15173343.jpg

10:00  西鳥取小学校バス2台で到着
      挨拶 アマモ&ダイビング用具の説明
      ゴミ拾いの注意事項 等々
c0108460_1518479.jpg

10:20  アマモ移植開始
      西鳥取小学校児童がバケツに入れて持参したアマモの苗を
ダイバー6名が海底へ移植
c0108460_15183927.jpg

c0108460_15192094.jpg

10:30  OCAの学生の環境学習のお話&アマモのクイズ
      …全問正解の児童に不思議の種をプレゼント
c0108460_152038.jpg

10:50  礫海岸のゴミ拾い開始
      …児童は各人ビニール袋を持ち海岸に分散
       危険のないようにサポーターが見張る
      ゴミを分別して どんなゴミが多かったとかの
      事後学習をCANのリーダーが指導した
c0108460_15204424.jpg

c0108460_15211193.jpg

11:10  移植&ゴミ拾い終了
      ダイバーが海底より捕獲してきた フグ ヒトデ 貝類 ワカメ等の学習
      香りの会が準備してくれたハーブ茶と砂糖菓子で休憩後
c0108460_15221141.jpg

11:20  解散

「今日は 暖かい快晴であったが 海岸はやはり寒い
 毎年冬に海に潜りアマモを移植している
 CANのダイバーたちには頭の下がる思いである
 冷たい海に潜るダイバーには女性が2人含まれており
 冷たくて大変だったと思う
 昨年移植したアマモが相当大きくなっているようである
 ここの海が早くアマモ一杯の生物の豊富な海になることを 願っている
 子ども達も海の生物やゴミの問題点等の勉強ができ
 熱心にメモを取っている子も何人かいた
 この海での総合学習は有意義なものであったと思う」

[帰り里海公園でモズの幼鳥に出会った]
c0108460_15331676.jpg

[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_1631940.jpg

by umibenomori | 2008-02-28 23:41 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

H20年2月度運営委員会

平成20年2月25日(月) 晴れ
うみべの森を育てる会2月度運営委員会(9:30~12:30)
 …「せんなん里海公園事務所2F会議室」c0108460_1526692.jpg
  参加役員 7名
1.3月4日(火)(9:30~15:00)
   ①ビオトープ整備…枕木施設→枕木道完成
   ②流入水ホース清掃&流入口ガード取替え
   ③丸太ベンチの配置&固定作業
   ④里海公園内廃材置場のチェック
2.3月10日(月)(9:30~12:00)
   運営委員会
3.3月16日(日)(9:30~15:00)c0108460_15272337.jpg
   「カニ捕獲禁止」ポスター用看板製作
   …A3ポスター30枚ラミネート済み
    コンパネ1枚でポスター10枚作成
    看板形状と設置場所は
     公園事務所と打ち合わせの必要がある
4.3月22日(土)(9:30~15:00)
   「カニ捕獲禁止」ポスター用看板設置
5.3月23日(日)(9:30~14:00)c0108460_1528777.jpg
   うみべの森を育てる会の総会
   …総会後うみべの森を一周し(新山を含め)
     互いに問題点を提示し検討する
     今後の活動内容に取り入れる
6.3月28日(木)(10:00~12:00)
   アマモ繁殖調査サポート…里海公園人工磯濱
   …西鳥取小学校児童35名参加
7.6月21日(土)(9:00~12:00)c0108460_15284325.jpg
   大阪湾生き物一斉調査…里海クラブで申込
8.その他
 ①せんなん里海公園の継続工事内容の説明
   …先日「工区事務所」が関係団体責任者に
     今後の工事内容の説明があった
     「交流館」の設備内容とその周辺
 ②平成20年度「うみべの森を育てる会」活動内容検討
   *小学生学習サポートの内容を見直す時期では?c0108460_15292746.jpg
   *「チビッコホーム」のサポート内容は
     事前に関係者と詳細打ち合わせする
   *夏休み工作の内容は検討する
   *6月7日(土)「ササユリまつり」…イベント化
     やり方や内容は今後詰めていく
   *「カニ放仔・ウミホタル観察会」は
     公園協会と海洋センターの合同主催を希望
   *「丸太を切ってサンタを作ろう」
c0108460_15295516.jpg
     …11月中旬までに実施する
   *「マイ門松をつくろう」
     …「香の会」との共催でイベント化検討
 ③4月…会員親睦会→ウオーキングを検討
 ④「刈払機安全講習会」の内容説明
   …会員全員に注意事項説明
   →今後この内容に沿った作業をする
     呼笛は10個くらい早急に購入する
c0108460_15325715.jpg
c0108460_15332257.jpg

[うみべの森を育てる会]運営委員会議事録作成
c0108460_1665938.jpg

by umibenomori | 2008-02-25 23:43 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

丸太椅子をうみべの森各所に設置・・・定例活動日

平成20年2月23日(土) 曇り時々雨

(9:30~11:10)…参加者 6名
1. ビオトープ第2池の水漏れ防止作業
c0108460_12204162.jpg

c0108460_1221186.jpg

2. 丸太椅子の各所への設置
c0108460_12214414.jpg

c0108460_12221240.jpg
c0108460_12223128.jpg

3.ホース取水口の清掃
c0108460_12225940.jpg


今年から取り入れた第4土曜日の活動日は
まだ意識が徹底していなくて参加者が少なかった
今日は6名だけであり 多くの作業は望めない
第2池の水漏れで第4池の水量が少ない
子どものメダカが増えているだけに
水の確保だけは絶対に必要である
せんなん里海公園の枯れ松の伐採した原木を利用して
うみべの森の各所に休憩用の椅子を設置した
丸太の上部には現在公園内で工事中の
木道の切れ端の材木を利用した
防腐剤をしみ込ませた材木なので腐ることはない
公園内の廃材を利用できるのでコストはかからない
廃材を見て何に使うか考えるのが楽しみでもある

  [うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_12492092.jpg

by umibenomori | 2008-02-23 23:44 | 2008年活動状況 | Trackback | Comments(0)

せんなん里海公園の今

平成20年2月22日(金) 晴れ・曇り
夕方せんなん里海公園の「うみべの森を育てる会」の物置まで
名札や斜め切り原木を持ち込んだ
ついでに うみべの森のチェックもした
ホースからの水の量が少なく どこかで水漏れもしているらしく
第4池は水量は少ない…明日の活動日に検討する必要がありそうだ
c0108460_17335868.jpg
c0108460_17351555.jpg
c0108460_17342740.jpg

せんなん里海公園は今工事が盛んである
潮見台を作り 岩場周辺の柵を作っている
「何千万円も懸けてやる必要のある工事なのか?」
「今までのままで十分ではないか?」 と
ウォーキング常連者の中で言われている工事である
緑化するなら自然環境上いいと思うが 木道なら石と大して変わらない
c0108460_17433254.jpg
c0108460_17435296.jpg

c0108460_17441536.jpg

帰りに「海風館」に寄り 「黒ごまきなこ」を購入した
カスピ海ヨーグルトに混ぜる健康食品である
愛用の品が近くで売っているのはありがたいことである
c0108460_17481886.jpg

by umibenomori | 2008-02-22 23:47 | 2008年活動状況 | Trackback | Comments(0)

ビオトープの水漏れ個所補修・・・定例活動日

平成20年2月5日(火) 晴れ

(9:30~14:30)…参加会員 10名
定例活動
1. 第4池水漏れ箇所補修
c0108460_1671662.jpg

c0108460_168526.jpg

c0108460_1685931.jpg

2. 入口道路脇水路の石積み
c0108460_1693098.jpg

3.根笹刈り…ハンノキ林&笹トンネル跡
c0108460_1612232.jpg

4.あふれ滝樋掃除
c0108460_16125891.jpg

5.山道階段の補修用材料製作
6.岸本建設資材置場へ
   「カブちゃんベッド」補修用廃材引取り
  …公園事務所より西井さん運転軽トラ出動
7.昼食のボルシチ煮込み

「レギュラーメンバーで本人が体調不良や
 家族の病気等で不参加者が多く参加者は少なかった
 最近はたき火の許可があるので
 たき火を囲んで本日の作業の打ち合わせができた
 第4池で前回補修した以外の場所からの
 漏水が見つかり急遽補修作業を開始した
 水路の石積は経験者はいないが
 なんとか恰好はついてきた
 実績は大雨が降ってからの評価となりそうだ
 石は工区事務所から提供してもらい
 小石は山の麓の崩れ落ちてきた石を拾い集めた
 岸本建設資材置場から廃材を軽トラ1車分貰ってきた
 カブちゃんベッド補修には十分過ぎるくらい確保できた
c0108460_16134344.jpg

c0108460_1614134.jpg
 
 今日は弁当不要の日で 女性群が
 野菜たっぷりのボルシチを炊いてくれ
 公園事務所から提供された賞味期限ギリギリの
 非常食米を試食した
 コップ1杯のお湯を袋にそそぎ10分で出来上がる
 おいしいとは言えないが十分に食べられる
 いろいろな経験をさせてもらえる1日であった

  [うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_1648376.jpg

by umibenomori | 2008-02-05 23:49 | 2008年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「カブちゃんベッド」の材料調達   by (TATE-misaki)

平成20年2月4日(月) 晴れ
(15:30~17:00)
帰る途中の岸本建設の資材置き場で材料を物色
うみべの森を育てる会でカブトムシの幼虫育成ベッドのリニューアル用材料がいる
板材と角材を自転車で6回我が家に運んだ
お土産に古い火鉢も貰ってきた
c0108460_1822079.jpg

by umibenomori | 2008-02-04 23:52 | 2008年活動状況 | Trackback | Comments(0)