人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

:「井関川竹林」・・・定例活動日

平成19年12月16日(日) 晴れ
c0108460_1731274.jpg
c0108460_1754742.jpg
(9:00~15:00)
参加会員 12名
1. 午前中…「井関川竹林」
  ①とんど用…3m×約250本
    …結束&運び出し
  ②点火用松明の竹
  ③火かき出し用竹
  ④ミニ門松用
  ⑤公園事務所門松用太い竹c0108460_1762840.jpg
  ①~③細井さん準備済み→搬出のみ
  ③~④切り倒し&寸法切り
 …軽トラックで3往復うみべの森へ運んだ
2..昼食…寒いので日向ぼっこで弁当
3.午後
  ⑥不用品片付け&ゴミ捨て場へ搬送
  ⑦ミニ門松準備
  ⑧とんど用つる…うみ森の奥で採集c0108460_1772740.jpgc0108460_17114510.jpg









c0108460_1791287.jpg

c0108460_17125165.jpg
朝は風もあり寒かった
竹林は風もなく作業をしていると
汗をかくほど暖かい
大量の竹も細井さんが
数日かけて切ってくれていたので
結束して運び出すだけで
作業はずいぶん捗った
軽トラックがパンクしていたので
タイヤ取替えに少々時間がc0108460_17133378.jpg
かかったくらいのトラブルだけだった

とんどの竹をぐるぐる巻くのに
長いツルが必要である
うみべの森の奥で
ムベのツルがたくさん採集できた
これでとんどの準備はできた
後は1月11日に
組み立てるだけである
c0108460_17141665.jpg

[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_17425643.jpg

by umibenomori | 2007-12-16 00:22 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

マイビデオ:イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」

平成19年12月14日(金)② 晴れのち曇り
c0108460_20505974.jpg

c0108460_20421366.jpg
c0108460_2048813.jpg
うみべの森を育てる会の
イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」が
今日のNHK「ニュース1番」の
18時53分ころの
「とれたてマイビデオ」の
中原嘉一さんのビデオが放映された
私も1秒足らず映ったが
自分たちのイベントが
テレビで放映されると
やはりうれしいものである
c0108460_20442333.jpgc0108460_20533144.jpg
by umibenomori | 2007-12-15 00:27 | 丸太を切ってサンタを作ろう | Trackback | Comments(0)

大阪湾再生シンポジウム

平成19年12月15日(土)① 晴れ

(13:30~17:00)
大阪湾再生シンポジウム
~大阪湾の未来を考える! 「大阪湾再生」に向けて~
場所:大阪府立国際会議場12階特別会議場
主催:大阪湾再生推進会議
参加者:約250名

1.13:30~あいさつ
  布村 明彦(大阪湾再生推進会議座長)
2.13:37~報告
  「大阪湾再生の取組みについて」
  阪井田 茂(大阪湾再生推進会議全体グループ長)
3.13:58~特別講演
  「地球ものがたり・海ものがたり」
  中村 征夫(水中写真家)
  20年前に関空予定地辺りをもぐった…「きたなかったあー!」
  生物は海水を浄化する
  干潟・も場・サンゴ礁は失ってはいけない…生き物を育む大切な場所
  壊したものは修復可能である
  人間はこれ以上自然界に手を出してはダメだ
  自然の摂理に従った保全が必要
4.14:52~休憩
  「ポスターセッション」
  …市民ブース15団体
   行政ブース 10団体
5.15:15~パネルディスカッション
  テーマー
  『大阪湾の未来を考える!「大阪湾再生」に向けて』
  コーディネーター
   矢持 進(大阪市立大学教授)
  パネリスト
   田中 正視(泉南高校教諭)
   …生きたネットワークで なんとかしようよ!
   近藤 茂則(大阪コミュニケイションアート専門学校教諭)
   …大阪湾のスナメリ研究
     残された自然の保護が必要
   村田 武一郎(奈良県立大学教授)
   …海の生物のための環境を創る
    陸域からの負担を減らす
    愛される大阪湾を取り戻す
   芝池 利尚(大阪府河川環境課長)
   …あらゆる人に水辺に興味を持ってもらう
    水循環の再生→地域住民の取組みが必要

参加者は中学2年生から老人まで雑多な人たちの集まりであった
長時間熱心に聞いていた
多くのグループが人たちが 大阪湾再生の努力をしていることが浮かび上がった
しかし このことをどれだけの人が知っているのか
もっと多くの人たちに知ってもらう方策を考える必要がある
たまたま参加した人だけが知っているのではダメだと思う
c0108460_22462459.jpg

c0108460_2247526.jpgc0108460_22473456.jpg








c0108460_2248982.jpgc0108460_2249632.jpg








                            [安室のコンサートもここで開催]
c0108460_22522223.jpgc0108460_2252547.jpg  








c0108460_22562419.jpg

                [国際会議場12Fよりの展望]
c0108460_22571961.jpgc0108460_22565289.jpg








c0108460_22575959.jpgc0108460_22582314.jpg








[堂島川のホテイアオイ駆除船]
c0108460_22594350.jpgc0108460_230555.jpg
by umibenomori | 2007-12-15 00:25 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)

平成19年12月度運営委員会

12月10日(月) 晴れ
 [傳さん:画 「白雪姫と7人の小人&魔法使い」丸太アート] 
c0108460_15491216.jpg

c0108460_15494460.jpg

うみべの森を育てる会運営委員会 …「せんなん里海公園事務所2F会議室」c0108460_15503722.jpg
  (9:30~11:20)参加役員 6名
1.12月16日(日)(9:30~16:00)
①竹取り…「井関川竹林」
  参加者は9:30現地集合
立石→公園事務所軽トラに同乗…道案内
*とんど用 3m×250本…搬出作業
  伐採&寸法切りは細井さん作業済み
*火かき用竹3~4m×4~5本
*松明用2m…3本c0108460_15511662.jpg
*マイ門松用竹1.5m×20本
*公園事務所門松用→6本
 …準備品→ロープ 竹くくりヒモ
 竹は一時花の広場にストックしておく
②その他の人は9:30花の広場集合
   …とんど用つる採集→うみ森内で調達
③PM…「マイ門松を作ろう」
2.12月17日(月)(19:00~21:00)
   「新春里海まつり・海に吼える!」c0108460_15515050.jpg
打ち合わせ会議
西台・中川…参加
3.1月11日(金)(9:30~15:00)
   ①とんど準備
   …公園内竹林の竹取…長尺×6本
     とんど組立
     点火用松明作り…3本
   ②焼き芋準備…300個
      大きいのは適当に切るc0108460_15523528.jpg     濡らした新聞紙に包みその上に
アルミホイルで包む
…準備→俎 包丁 アルミホイル 新聞紙
…弁当不要→おにぎり トン汁を準備する
4.1月12日(土)(8:00~15:00)
イベント「新春里海まつり・海に吼える!」
  ①開会挨拶後直ちにとんど点火となる 
②点火してもらう子ども3人
→人選は本部に依頼
 …中川の指示で同時に点火するc0108460_1553999.jpg 
    子どもにはヤキイモ引換券を渡す
   …点火用灯油の準備→本部依頼
  ③綱引きの賞品にヤキイモを提供する
  ④当日の昼食は本部から
おにぎり&里海鍋&おでんが
     提供される予定
6.1月20日(日)(9:30~15:00)
   定例活動日
   …ビオトープの徹底的補修
→水漏れ対策等
6.その他
  …ビデオ撮影者への今後の対応の仕方
    品位ある行動を取って貰うために
    イベント前にうみ森から文書で申し入れる

[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_16412816.jpg

by umibenomori | 2007-12-10 00:30 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

バーベキュー懇親会  in  せんなん里海公園海洋センター横

平成19年12月4日(火) 晴れ
c0108460_16525291.jpg
c0108460_16532232.jpg
懇親会…午後
…午後里海公園でバーベキューパーティー
  西風が強くやや寒いので
  青少年海洋センターの
建物の真下で実施
  肉 鶏肉 野菜 おにぎり等が
準備されており
  たらふく食べられた
  広い海 アオサギ等の鳥たちを見ながら
  ワイワイ言いながらの楽しいひと時であった
c0108460_16522124.jpgc0108460_16535989.jpg








[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_1744752.jpg

by umibenomori | 2007-12-04 00:40 | 親睦会 | Trackback | Comments(0)

賛助会員向け丸太サンタ配布準備・・・定例活動日

平成19年12月4日(火) 晴れ
 [うみべの森の紅葉]
c0108460_16475419.jpg

c0108460_16482327.jpg

c0108460_16485111.jpg

c0108460_17102418.jpg
c0108460_16495612.jpg
定例活動…午前中
[ミーティング:花の広場]
…本日の作業内容説明
1. ヒノキ原木の斜め切り
  …公園事務所に陳列している
丸太サンタを見た人たちが
原木を欲しがっているらしい
原木をセットにして支援金を頂く作戦
2. 丸太サンタ20個の包装…賛助会員用c0108460_16504777.jpg
 …本日中に各自が賛助会員宅に配達
3.イルカ遊園地横の斜面の根笹刈り
  …ササユリが咲きそうな場所の整備
4.うみ森アーチ横の小川の
    崩れ部分の石積み作業
5.ビオトープ第1池の水漏れ箇所の補修
6.おにぎり広場の丸太止め木材の撤去
7.ヤキイモ用金網の整備
8.懇親海洋料理準備
9.おひさま畑のコスモス等の引き抜き
  …メドウガーデンの整備
c0108460_16513563.jpgc0108460_17123698.jpg
by umibenomori | 2007-12-04 00:32 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

イベント「丸太を切ってサンタを作ろう」

平成19年12月1日(土) 快晴

 「うみべの森を育てる会」主催
「丸太を切ってサンタを作ろう」
 

c0108460_17301875.jpg

c0108460_1730568.jpg

c0108460_17315943.jpg
(9:30~13:40)
一般参加者 64名
会員参加者 14名
場所 うみべの森「おにぎり広場」
参加費¥200 丸太70cm1本¥300
プレゼント…手帳 メダル 廃油石鹸
        小型の斜め切り済み丸太
        原木名札
c0108460_17325458.jpg
川岡製作小型丸太サンタ 等々
9:00 会員集合…イベント準備
→「おにぎり広場」に材料&道具搬送
9:40 [ミーティング:おにぎり広場]
…本日のサポートの詳細
10:03 イベント開始挨拶…西台代表
     工作内容説明
…細井→ノコギリの使い方と注意事項
c0108460_17335894.jpg
傳→ペイントのやり方 その他
ストレッチ体操…中川
10:15 丸太切り開始
12:30 流れ解散→後片付け
13:00 [ミーティング:花の広場] 
    …イベントの講評&反省

c0108460_1738524.jpgc0108460_17392587.jpg










c0108460_17402937.jpgc0108460_17405720.jpg









c0108460_1742516.jpgc0108460_1743208.jpg









c0108460_17442915.jpgc0108460_1745354.jpg









c0108460_1746508.jpg
c0108460_17471537.jpg













c0108460_1748380.jpgc0108460_17482379.jpg











c0108460_17491718.jpgc0108460_17494354.jpg









c0108460_17532771.jpgc0108460_1754622.jpg










c0108460_17554586.jpg


当日のキャンセルが何件かあったが
予約なしの人も何人かあり
最終的に64名となった
大阪市内の人たちや
近辺以外の人たちが案外多かった
うみべの森が広範囲に
徐々に認識されていると思うと
うれしいことだc0108460_175650100.jpg
丸太は十分にあったが
ノコギリの数が少し足りなかった
丸太を斜めに切る作業が大変で
途中で交代すれば切り口に段差が出来
後のカンナ掛けが大変であった
「こんなしんどいことやらされるとは
思わんかったが…それでも楽しいわ!!」
と 全員がワイワイ言いながら
楽しくやっていたc0108460_17591929.jpg
ペイントも慣れてくるほどに
独創的な作品が次々に出来ていた
「楽しかった 来年も来るわ!!」
と言う人が多く
手に持てないくらいのお土産を持って
ニコニコしながら帰って行った
我々もうれしく 遣り甲斐があった
今日は天候もよく暖かくてc0108460_1801375.jpg
我々にとっては最高の
天からの支援であった





 [うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_22232359.jpg
c0108460_22235059.jpg
c0108460_22241624.jpg

by umibenomori | 2007-12-01 00:44 | 丸太を切ってサンタを作ろう | Trackback | Comments(0)