人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

うみべの森の近況   by (TATE-misaki)

平成19年4月25日(水) 雨・曇り・晴れ
午後は散歩 2時間 約6km強 8000歩
宇度墓古墳経由大回りして里海公園へ行った
うみべの森へ行き現状チェック
ビオトープのホースの水は順調に出ていた
土曜日に森さんが1人でホースの掃除をしてくれたのと
昨日からの雨で川の水量増加もよかった
c0108460_20275017.jpg

c0108460_20281732.jpg

第3池にメダカの生息も確認した
入口の道端でツボスミレも咲いていた
c0108460_20284099.jpg

ササユリも順調に生育している
園芸種の花もあるので判断に苦しむ

里海公園の砂浜には海浜植物が順調に繁殖している
ハマヒルガオは花が咲き出した
c0108460_2094245.jpg

コマツヨイグサも花盛り
c0108460_2010876.jpg

小株だがハマエンドウも咲いている
c0108460_20103076.jpg

コウボウムギ コウボウシバも群落になった
c0108460_20211342.jpgc0108460_20213346.jpg









この貴重な植物群を大切にしたい
by umibenomori | 2007-04-25 18:47 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

.(めだか池)のクレソン完全除去&中西先生の話・・・臨時活動日

平成19年4月21日(土) 晴れ

うみべの森を育てる会臨時活動日       「里海公園の鯉のぼりが泳いでいる」c0108460_1792083.jpg
参加会員 9名 特別講師 1名
(9:30~14:30)
1.[ミーティング:花の広場]
  中西先生の「めだかのお話
   「メダカの先祖は6300~2350万年前
    キプリノドン目の魚が進化した
    この頃日本列島と大陸は陸続きだった
    日本と朝鮮のメダカは同じ遺伝子である
    日本メダカも住んでいる川によって   c0108460_1714174.jpg
    ミトコンドリアの遺伝子だけが
    少しづつ変異しています
    クロメダカもアカメダカも
    本質的に同じであり
    黒色色素の遺伝子が
    あるかないかの違いだけです
    違うメダカが同居した方がいいと思う」
   「(めだか池)の水質は調査の結果


c0108460_17212077.jpg
    非常に悪い
    アンモニアの含有量が
    超がつくほど多い
    水の流れをよくして 
    ヘドロが溜まらないようにする
    必要がある
    メダカや生物が生存しやすい
    環境作りが必要」
2.(めだか池)のクレソン完全除去
  …ヘドロの除去
c0108460_17164472.jpg

c0108460_1717122.jpg

3.ササユリ支柱作成
  …会員のHさんが作成してきた
   割り竹175本を先を尖らせ
   ササユリと明記→赤の吹きつけ塗装
c0108460_1719750.jpgc0108460_171934100.jpg









4.ビオトープの給水ホース先端の
   ヘドロ掃除と先端治具の交換
                        「アカテガニも初めて姿を見せた」
c0108460_17182855.jpg

「うみべの森を育てる会活動記録」作成
c0108460_1813659.jpg

  
by umibenomori | 2007-04-21 18:52 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

ふかふか小径の階段補修・・・定例活動日

平成19年4月15日(日) 晴れ

参加者 10名
本日の活動内容
1.ふかふか小径の階段補修
c0108460_17145370.jpgc0108460_17151469.jpg









2.ストックヤード内「カブちゃんベッド」に網かけ
  …カブト虫の孵化後の成虫観察のため
c0108460_17191473.jpg
c0108460_17194250.jpg








3.ビオトープ第1池の藻除去&ヘドロ掃除
4.ビオトープの枕木通路の補修
c0108460_17235758.jpgc0108460_17243388.jpg








5.めだか池のクレソン除去作業
6.めだか池のメダカ・手長エビ・カワニナ捕獲
c0108460_17291810.jpgc0108460_17294267.jpg







7.メダカ・手長エビ・カワニナをうみ森アーチ側の小川に放す
8.ストックヤード横斜面通路への枕木橋懸け
c0108460_17372976.jpg
c0108460_17375657.jpg







9.うみ森内山野草調査
10.ササユリ新芽調査
  …昨年までなかった場所に今年はたくさん新芽が出てきた
   2~3年後はササユリの森に改名できそう
c0108460_17454720.jpg

c0108460_17461314.jpg
c0108460_17465678.jpg







c0108460_17474243.jpgc0108460_1748854.jpg








「活動記録」作成
c0108460_20453365.jpg

by umibenomori | 2007-04-15 18:56 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「ウォーク・イン わかやま」・・・うみ森親睦会

平成19年4月14日(土) 快晴
うみべの森を育てる会「春の散策」イベント
  『ウォーク・イン わかやま』 
4月14日(土)  …(10:00~15:00)(雨天中止)
  集合:南海和歌山市駅 午前10時
      弁当飲み物持参 交通費各自負担
参加申込・問合せ…うみべの森を育てる会副代表 
      川岡まで(050-1278-8662)
  東條允英先生と「わかやま」再発見散策
   和歌山市発明館→和歌山城→刺田彦神社→無量寺→
    報恩寺→岡山の時鐘堂→水門吹上神社 
c0108460_17295891.jpg


c0108460_2134419.jpg
うみべの森を育てる会主催
「ウォーク・イン わかやま」
東條先生に引率されて
和歌山城下町を歩いた
(10:30~15:40)約10kmの散策

参加者12名(小学1年生 1名含む)
30年和歌山市に住んでいたがc0108460_21351591.jpg
和歌山城以外は初めての所ばかり
その意味では参加者と同じ気持で散策できた

(10:00~11:00)
和歌山市駅→勝海舟寓居地→南方熊楠生誕地
→寄合橋(古い石橋)→和歌山市発明館→
(11:00~12:00)
和歌山市役所
 (休日だが担当者が出勤していたため
  運良く14階展望所まで案内してもらえた)
 …14階から真向かいの和歌山城の展望は
    最高に素晴らしかった
c0108460_2138255.jpg

c0108460_21384417.jpg

和歌山城(紅葉溪庭園散策→二の丸庭園→裏坂)
c0108460_21395387.jpg

(12:00~13:00)
 (天守閣前広場で昼食→動物園→岡口門)→
c0108460_21405520.jpg

c0108460_21474999.jpg

(13:00~14:00)
c0108460_2142850.jpg
岡公園(陸奥宗光銅像→
  市内一望の高台[各種記念碑 ヤドリギノ群落])
c0108460_2145313.jpg



c0108460_21461670.jpg




→刺田比古神社→寺町通り→ 
(14:00~15:00)
無量光寺(首だけの珍しい大仏)→
c0108460_21511519.jpg
c0108460_2152687.jpg










窓誉寺→報恩寺(徳川家御廊)→徳川吉宗生誕地→
c0108460_21545327.jpg
和歌山県立博物館(休憩)→
(15:00~15:40)
和歌山県立美術館(休憩)→岡山の時鐘堂
→和歌山場内横断→追廻門→和歌山市駅
15:40[解散]

[活動報告]作成
c0108460_05622100.jpg

c0108460_0563915.jpg

by umibenomori | 2007-04-14 23:19 | 親睦会 | Trackback | Comments(0)

うみべの森周辺  by (TATE-misaki)

平成19年4月9日(月)② 快晴

午前中はうみ森の運営委員会である
家から歩いて20分の
「せんなん里海公園事務所2F会議室」へ行く
平日の朝の里海海岸は静かである
ウォーキングの人が何人か歩いている程度
春霞で淡路島も関空も見えない
静かに波が打ち寄せているだけだ
静かな場所の散歩は気持が良い
    「春霞 関空見えず 波静か」
c0108460_16235658.jpg

「せんなん里海公園」の春の風物詩は
たくさんの鯉のぼりの泳ぐ姿が見られる
今日は風もなく鯉は泳いでいない
    「鯉のぼり だらりとたれて 波静か」
c0108460_16273888.jpg

c0108460_1628082.jpg

うみ森を少し散策した
ヒメコウゾウの花と実を観察
小さくて目立たないが
かわいいきれいな花と実であった
c0108460_16282650.jpg

by umibenomori | 2007-04-09 23:35 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

平成19年4月度運営委員会

平成19年4月9日(月)① 快晴
c0108460_16282650.jpg

運営委員会 (9:30~12:00)・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
参加会員 8名 [西台 川岡 立石 傳 柴田 中川 樋口 細井]
平成19年4月度活動内容検討
4月14日(土)イベント(10:00~15:00)
  「春の散策」…『ウォーク・インわかやま』
    集合 和歌山市駅 10:00…講師 東條先生
    ポスター…傳作成
    ボランティア保険×20…樋口手配
4月15日(日)定例活動日(9:00~15:00)
    散策路の整備補修…ふかふか小径は枕木使用・階段橋
    花の広場の「カブちゃんベッド」にネット取り付け      
4月21日(土)定例活動日(9:30~15:00)
    散策路の整備補修…新山(38段)・草刈り
    めだか池…クレソン間引き&排水管周囲へ石積み
平成19年5月度活動内容検討
5月 1日(火)定例活動日(9:30~15:00)
    散策路の整備補修…新山(38段)・草刈り⇒継続
    テーブル補修&防腐剤塗布
5月 9日(水)臨時活動日(9:30~15:00)
    「井関川竹林」整備…現地集合
5月14日(月) (9:30~15:00)
    AM…運営委員会
    PM…道工具の台帳作成と点検
その他活動内容検討  
1.公園関係と箱作小学校の人事異動
   里海公園事務所
    ①柏原主事→とんぼ池へ転任⇒後任は淡路屋さん
    ②ボランティア関係窓口…西井氏⇒永野氏に交代
  箱作小学校
    成子教頭と前田先生が転任
    …今後の総合学習の学習サポートの方針は不明
     箱作小学校からの申し入れを待つ方針
2.うみべの森の樹木名と場所地図&遠景・近景の写真集作成…柴田植物リーダー
3.うみ森関係の場所の名前変更
   ため池広場⇒「ハンノキ広場」
   窯跡広場⇒椿の森
   公園内ヤブツバキ植栽斜面⇒椿並木
   とんぼ池⇒めだか池
4.1号「カブちゃんベッド」の総ざらえと補修
   …ベッド作りの材料調達→ホダギ等は森リーダーと共に臨時活動日設定
    材料を準備して箱作小学校の方針如何で
    学習サポートか自分たちでするか決定する
5.「里山倶楽部」見学は秋の行事とする
6.ケロケロ湿地の給水方法検討とダム近辺のヘドロ掃除の方法は今後の課題
7.尾崎漁協のEM活性液&EMレンガの継続的な提供を期待できる  
   …今後 めだか池等にもどんどん投入する
8.うみ森内の危険な何箇所かに秋に柵を設置する
  …ササユリ等にはしっかりした支柱を立て存在をはっきりさせる
9.1号「カブちゃんベッド」前のササユリ群落には柵を設ける
10.ササユリの移植検討
   公園時計台山側で昨年3本盗られた
   このササユリをうみ森内に移植する
   …この問題は支柱をはっきりと立て管理していることを強調して
    盗難防止し 多くの人に見てもらうようにする

4~5月の活動日の作業内容検討
①散策路の整備補修
②草刈り
③「カブちゃんベッド」の清掃と整備補修
④めだか池のクレソン間引きと石積作業
⑤テーブルの補修と防腐剤塗布
⑥道工具の台帳作成と点検
⑦「井関川竹林」の整備応援&竹材確保
⑧箱作小学校各学年学習サポートへの対応
⑨あふれ滝上流の清掃
⑩あふれ滝上流のダムのヘドロ掃除
⑪「ササユリ観察会」の検討
⑫ササユリ群落の柵の設置検討
⑬尾崎漁協提供EM活性液とEM団子の使い方
   等々作業が多く活動日だけでは消化できない
   5月に臨時活動日を2日入れた

  
議事録を作成
c0108460_057391.jpg

by umibenomori | 2007-04-09 23:22 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

うみ森の早春    by (TATE-misaki)

平成19年4月8日(日)② 曇り
「せんなん里海公園」まで散歩に行ったので
うみべの森を一周してきた
ビオトープの水は少ないが維持できている
c0108460_1731567.jpg

いろんな山野草も咲き出している
シュンランはまだ蕾である
c0108460_173232100.jpg
c0108460_1733026.jpg

ムラサキサギゴケの群落もある
キランソウとタンポポも仲良く咲いている
c0108460_17334939.jpg

ノイチゴ?も咲いた
c0108460_17341553.jpg

ヤマザクラもまだ頑張っている
次の作業は草刈りが必要だ
c0108460_17345076.jpg

c0108460_1735177.jpg

by umibenomori | 2007-04-08 23:37 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

ヤブツバキ植樹周辺の草刈り・・・定例活動日

平成19年4月3日(火)晴れ
参加会員 11名 [川岡 吉川 柴田 傳 中川 中出 中前 西台 樋口 細井 前田] 
a0316716_0153269.jpg

1. 植樹地の草刈…公園内椿並木
a0316716_016814.jpg
a0316716_0162977.jpg
a0316716_0164682.jpg
a0316716_017299.jpg
a0316716_0215389.jpg
a0316716_0221071.jpg

2. EM活性液運搬&投入…尾崎漁協へ引き取りに行く
   EM活性液350㍑+2㍑ペットボトル×22本
   EMレンガ×3ケース→提供を受けた
   ⇒EM活性液300㍑をプラナリア渓谷上流に投入
    EMレンガをダム上流・ケロケロ湿地・めだか池に投入
a0316716_0172594.jpg
a0316716_0173886.jpg
     
3.樹木名札作成…3月25日総会の日の名札付け残し分作成
a0316716_0183119.jpg
a0316716_0195545.jpg
a0316716_0201999.jpg

定例活動記録作成
c0108460_0571062.jpg

by umibenomori | 2007-04-03 00:07 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)