人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「平成18年度第6回定期総会」

平成19年3月25日(日)① 雨・曇り・晴れ
c0108460_2033242.jpg
⑴総会(10:00~10:40)
   「せんなん里海公園事務所2F会議室」
   参加者 17名
1.開会    司会 吉川
2.西台代表挨拶
   「うみ森も発足以来5年になる
    年間活動も70日 週1回以上になる



c0108460_20501423.jpg
    各種イベントも皆に喜んでもらえた
    今後もお金のないところは
    知恵と工夫を重ねてやっていきましょう」
3.総会議長選出→満場一致で 飯島氏選出

4.議事
   ①平成18年度 活動報告…川岡副代表
   ②平成18年度 決算報告…樋口会計
   ③平成18年度 会計監査報告…森下会計監査

c0108460_20562271.jpg
5.平成19年度 新役員及びリーダーの指名
   …代表・副代表・書記・会計・
     植物リーダー・生物リーダー⇒留任
   …変更:森管理リーダー⇒「中川」
        クラフトリーダー⇒「細井」
        会計監査    ⇒「前田」
6.議事
   ①平成19年度 活動案の審議…川岡副代表
   ②平成19年度 予算案の審議…樋口会計
               一部修正→全員承認
c0108460_20545540.jpg

7,平成19年度代表挨拶…西台代表
   「5年前の発足当時より 
    最近ではうみ森への散策者が増加した
    壊された自然を元に戻すのは大変である
    残された自然を袋瀬悦にするのが
    私たちの役目だと思う
    5年先を目指して頑張りましょう」
8.閉会

⑵ビデオ上映(10:40~11:20)
   …上映&解説…森(生物リーダー)
  NHK総合放送平成18年12月放映
    (19:30~20:00)放映
  「第35回 ダーウィンが来た!」
c0108460_20343791.jpgc0108460_203558.jpg
   




 




  …『森に住むカニ大行進』
     首都圏、三浦半島の住宅街にある
     「小網代(こあじろ)の森」は、
     アカテガニがすむ森として知られています。
     アカテガニは、甲羅の幅4センチほど、
     陸にすむ変わったカニです。
     普段は、森の中で木の実や昆虫を食べてくらしますが、
     夏になると、数十万匹もの大群で
     一斉に海へ向かって行進を始めます。
     道路や民家の中を通り抜け、ひたすら海へ向かいます。
     そして、大潮の晩、海岸で一斉に子供を海へと放ちます。
     大行進と一斉大産卵をするカニのドラマを描きます。
…「我々 陸カニを大切にするグループにとっては
     非常に役に立つビデオである
     これからも小学生の学習サポート等にも利用できる」
c0108460_2036297.jpg
⑶樹木に名札付け作業
   …うみ森内(11:20~12:10)
   上久保先生の指導で
   全員でうみ森内の主な樹木に
   名札を付けていった
   準備出来ていない名札は
   後日取り付ける





c0108460_20365091.jpg
c0108460_20371593.jpg 
 
   

   





   



この日は堺市の子ども会130人が 
  うみ森を使ったオリエンテーションを実施していた
   多くの人に利用されることは うれしいものだ
c0108460_20335526.jpg  
⑷会食(12:10~13:10)
  …「せんなん里海公園事務所2F会議室」










「議事録作成」
c0108460_22182774.jpg

c0108460_22185761.jpg

by umibenomori | 2007-03-25 23:41 | 定期総会 | Trackback | Comments(0)

早春の「うみべの森」   by (TATE-misaki)

平成19年3月16日(金)② 曇りのち晴れ

ウォーキングの途中に
うみべの森に寄った
c0108460_18212294.jpg
アーチ近辺の溝は工事中である
橋下の水溜りに
1年近く元気に泳いでいた
岬町の黒メダカが全滅したのは
大いに残念
しかし水路が完成すれば
陸カニの住処ができる
これも悲しいやらうれしいやら
複雑な心境である
c0108460_18223571.jpg

ビオトープの水は
水量は少ないが確保は出来ている
ビオトープの中ノ島に
ムラサキハナナ?が1本だけ
可憐に咲いていた
周りの山桜では
1分咲きくらいの花が咲いていた
今年は開花が早そうだ
c0108460_18231274.jpg

c0108460_18233714.jpg

by umibenomori | 2007-03-16 23:49 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

新山の整備・・・定例活動日

平成19年3月6日(火) 晴れ

定例活動日(9:30~15:00)…参加者 12名
快晴ではあるが 風が強く やや寒い
しかし 作業を始めると 
寒さが吹き飛び 汗をかいた

1.新山の頂上より奥の階段補修(28/64:段補修)
c0108460_1723842.jpg

2.新山の入口の山桜周辺の整備
c0108460_17341399.jpg

3.新山の階段の手すり設置
c0108460_17233863.jpg

4.ビオトープの導入水ホースの水道逆流ヘドロ掃除
c0108460_17241170.jpg

5.枕木4本:3等分に切断
c0108460_17243383.jpg

6.ビオトープ横階段補修…枕木設置(12階段補修)
c0108460_1727153.jpg

7.環境設計(村松氏)来訪…カニの生息地の打ち合わせ
  …せんなん里海公園でカニの生息地マップ製作予定
    貴重な植物・生物の総合マップにすることを提案した
c0108460_17255343.jpg

   「珍しい昆虫も出てきた…ベニカミキリ」
c0108460_1729350.jpg

   「桃の花も満開に近い…花の広場」
c0108460_17301579.jpg

[活動記録作成]
c0108460_215724.jpg

by umibenomori | 2007-03-06 23:51 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)

2007うみべの森の早春   by (TATE-misaki)

平成19年3月4日(日) 快晴

今日は小春日和を飛び越えて
春真っ盛りの暖かさ
風もなまぬるく感じられる
里海公園事務所に
「高齢者林間学校研修会」の写真と議事録を届ける
c0108460_14572659.jpg

うみ森の状況も見に行った
水の出方その他にも変化はない
入口の水路やビオトープのメダカは
暖かくなり元気に泳ぎ回っている
タンポポ等の早春の草花も咲きだした
うみ森に春が来ている
   「ホオノキも芽吹き出した」
c0108460_145968.jpg

   「オオジシバリ」
c0108460_14595515.jpg

   「カンサイタンポポ」
c0108460_1504645.jpg

by umibenomori | 2007-03-04 23:53 | 2007年活動状況 | Trackback | Comments(0)