人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

カテゴリ:運営委員会( 129 )

3月度運営委員会(新人事案検討)

平成30年3月4日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:40)
c0108460_17400347.jpg

 
参加会員 12名〔飯塚 岡田 小島直 吉川 小島俊 小牟田 田川 立石 谷口 角井 長原 西台〕

快晴で暖かい 4月の気候とか・・・

それでも 日陰は冷んやりするので たき火は必要である

c0108460_17374134.jpg


*薪作り・・・〔立石〕

 廃材が持ち込まれている 使えないコンパネの端材などは 電動マルノコで小さくして薪にする

c0108460_17374079.jpg


*竹割り(ビオトープ樋部材準備)・・・〔男子部〕

 太い孟宗竹5本を 公園事務所に準備してもらった

 これを2つ割りにして 節を取り 樋に加工

c0108460_17384860.jpg

c0108460_17384778.jpg


 後日 ビオトープ奥の竹樋を 新品に交換する予定

c0108460_17391195.jpg

c0108460_17391024.jpg



3月度全員運営委員会』(9301130・・・たき火を囲んで青空会議  議長:西台代表

c0108460_17483163.jpg


29年度総会日程・・・414日(日)(10001400

29年度役員人事(案)検討

 代表    岡田 充司

 代表代行  西台 幸子

 副代表   角井 登

 副代表   飯塚 英子

 副代表   長原 正則

 会計    立石 弘一(副:飯塚)

 書記・広報 傳 雅子(副:立石)

 会計監査  田川 真由美

c0108460_17483055.jpg


 うみ森管理リーダー 小牟田嗣人(副:岡田・森・小島俊・樋口)

 ぼうけん山管理リーダー 甲斐龍(副:角井・中出)

 伐採担当(チエンソー) 長原正則 谷口洲司

 山野草管理リーダー 柴田正(副:女子部)

 イベント担当リーダー 立石弘一(副:岡田・森・福永)

 植物観察リーダー 吉川さと子

 道具管理リーダー 中川正廣(副 樋口清久)

 施設管理リーダー 長原正則(副 小島俊紀)

c0108460_17400447.jpg


*全てのイベントのレシピを作成する⇒書記担当

*植物観察は23か月に1回程度 外部へ出て実施

*全員運営委員会⇒毎月第4木曜日午後

*賛助会員制度は廃止する・・・今期のお礼のプレゼント⇒小枝鉛筆ブローチ

c0108460_17403181.jpg

c0108460_17485260.jpg

午後の作業

*うみ森の周遊路周辺のチェック・・・〔男子部〕

 ハンノキの養生の仕方検討

 10本桜の剪定と今後の養生の仕方の研究

c0108460_17493748.jpg


 数本ある枯れ木の伐採を優先

c0108460_17500092.jpg


 周遊路周辺の間伐の検討

c0108460_17495860.jpg


 おにぎり広場周辺の剪定と間伐の検討

c0108460_17502221.jpg


*小枝鉛筆ブローチの材料作り・・・〔女子部〕

c0108460_17485349.jpg


 うみ森から桜の小枝を集めてきて 磨いて小さく切断し鉛筆状に削る

c0108460_17491231.jpg

c0108460_17491145.jpg


 後 ヒートンと安全ピンを準備する

c0108460_17493882.jpg

c0108460_17502078.jpg


by umibenomori | 2018-03-04 17:58 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

7月度全員参加運営委員会

平成29年7月27日(木)晴れ
うみべの森を育てる会「全員参加運営委員会」&定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森:花の広場
(8:00~12:40) 参加会員 14名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 小島俊 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 西台 原田 福永〕
c0108460_18271227.jpg

9時頃は28度でまだ過ごしやすい 10時を過ぎると30度まで上がってきた

暑い最中に会員は14人も集まった

c0108460_18270997.jpg

『7月度全員運営委員会』・・・(9301030)花の広場

c0108460_18275615.jpg

*ウミホタル観察会詳細説明

 827日(日)夏休みを返上して 応募者抽選会を実施

c0108460_18264590.jpg

 募集人60名 4班編成⇒ 班長:機材揃え・演出等全ての責任を持つ

 お土産に柴田さんのウミホタルの写真を ポスターカードにして2枚進呈

c0108460_18264731.jpg

29日(土)夜ウミホタルテスト (森 西台)・・・10分間で入る具合とどこが適当か確認

 当日は16:00集合詳細説明をする

c0108460_18285032.jpg

*「第5回せんなん里海さくらフェス」内容の概略説明

c0108460_18295627.jpg

*「カニカニウオッチング」の詳細説明(6m×3m 2張りのテント利用)

 入口にテントを張りカニカニウオッチング・・・総責任者柴田

花の広場のテントはポスターお絵描き・・・テーブルは公園側から卓球台を借りる

c0108460_18284738.jpg

*ZooCan企画「親子でカブトムシ探し」

 29日(土)15001630 うみ森探検 サポーター(岡田 柴田 立石)

  17001930 BBQ参加  海洋センター(岡田 立石)

  19302100 うみべの森でカブトムシ探し サポーター(岡田 甲斐 柴田 立石 中川)

  21002200 ウミホタル観察 せんなん里海公園中突堤 サポーター(岡田 立石)

c0108460_18295412.jpg

*フリータイム(10301200

 公園内カブトムシ居住地区チェック・・・〔岡田 甲斐 小島俊 小牟田 柴田 立石 福永〕

c0108460_18350926.jpg

 噴水周辺のシマトネリコの木を物色

 樹液は出ていないが 薄皮を剥いだような後はたくさんある

c0108460_18351259.jpg

一度 夜に確認が必要なようです

セミの抜け殻が驚くほどぶら下がっていた

c0108460_18353505.jpg
c0108460_18353317.jpg

*入口周辺野樹木へ水やり・・・〔岡田 原田〕

*廃材の片付け・・・〔全員〕 鉄製苗育成台をテーブルに使えないか検討

c0108460_18365555.jpg

*電動ホームスカッター(研ぎ機)の試運転・・・〔中川〕〔立石〕

 荒砥(180)・中砥(1000)・仕上砥(6000などを取り換え乍ら実際に使ってみた

c0108460_18362507.jpg

 割合にうまく行きそうである 鎌のように刃の曲がったのは やや研ぎにくいようである

飛沫防止用部品が欠けていたので メーカーに電話したら 直ぐに郵送してくるとの事 対応の早さに逆に驚いた

c0108460_18362382.jpg
c0108460_18365716.jpg
 


by umibenomori | 2017-07-27 18:43 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

全員運営委員会&樹木観察・・・うみべの森

平成29年4月27日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~15:30) 
参加会員 12名〔岡田 小島直 吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 長原 西台 原田〕〔高木〕

昨日終日降っていた雨は 朝は止んでおり 陽も射してきた

朝の気温18度で少し冷んやりするが 新緑の気分の良い日和になった

*クヌギ林の草刈り・・・〔岡田 小牟田 原田〕

 9時前に集まった会員3人は ミーティング前に一仕事を開始

 刈払機で草刈りし 刈り取った草は かき集めて 木の根元のマルチングにした

c0108460_21345868.jpg

*全員運営委員会(9301100

c0108460_21341772.jpg

 ①55日「子どもの日フェス」詳細打ち合わせ

  開催時間(10001500

   会員集合 9:00 準備・・・昼食は会で準備する

  テーブルクロス代わりに不要カレンダー持参お願い

  当日の必要部材は 車での参加者が手分けして 持ち帰り当日持ち込みを依頼

  当日の役割決定・・・おもちゃつくり総監督 〔渡邊〕

   お絵描き担当〔吉川 杉本 傳 西台 原田〕

   お散歩カニ担当〔小牟田 谷口 長原〕

   団子ブンブン担当〔飯塚 小島直〕

   牛乳パックコマ担当〔田川〕

   ストロートンボ担当〔森〕

   ふわふわトンボ担当〔柴田〕

   万華鏡担当〔中川〕

   ・・・当日は臨機応変に対応する

 ②会員名簿作成&配布

   名前・住所(番地は除外)のみ・・・配布も会員限定

 通路の側の木に名札を取り付ける・・・本日の樹木観察で名前を確定

 うみべの森内の各所に名前の看板を設置する

   通路名・広場名など うみ森独自に命名しているが 一般の人たちにはわからない 

全ての命名場所に看板を取り付ける ⇒入口には「うみ森全体」の案内看板も検討する

 ⑤「ささゆりまつり」

日取りはササユリ担当に一任

57時:担当 原田 79時:担当 柴田  915時:担当は当番制で決める

 ⑥528日(日)「神於山観察会」に参加・・・全員で神於山へ行く(10001600

  定例活動日は27日に振り替え

*(11001220)作業

 「子どもの日フェス」の部材準備  車で持ち帰り部材の仕訳(4人)・・・〔女性部〕

c0108460_21345547.jpg

 クヌギ林草刈り継続・・・〔岡田 小牟田〕

c0108460_21341577.jpg

 ササユリ発芽調査&手入れ・・・〔小島直 吉川 柴田 杉本 田川 原田〕

  毎回新発見あり 大家族は大幅に減少 他に新規の群落が育っている

c0108460_21352681.jpg

 作業小屋内装工事・・・〔長原〕

 廃材処理・・・〔立石〕

c0108460_21353018.jpg

*樹木観察会・・・〔高木講師指導〕〔全員〕

 主な樹木に名札を付けるため うみ森の通路を歩きながら全て解説してもらう

 松 

c0108460_21360046.jpg
ヤマザクラ
c0108460_21365712.jpg
 ヒメコウゾウ
c0108460_21355664.jpg
 クヌギ コナラ
c0108460_21363464.jpg
 エノキ ムクノキ 琉球ハゼ アオキ クロガネモチ ヒメユズリハ ヤマモモ  

クリ ソヨゴ カマツカ シャシャンボ ネジキ クロバイ ジャヤナギ

c0108460_21362912.jpg
 カクレミノ クスノキ ムベ等々
c0108460_21365421.jpg
c0108460_21372355.jpg
c0108460_21372580.jpg
c0108460_21375064.jpg
c0108460_21375382.jpg
 


by umibenomori | 2017-04-27 21:50 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

会報32号発刊

平成29年4月9日(日)くもり
c0108460_16025982.jpg
c0108460_16025700.jpg
c0108460_16031861.jpg
c0108460_16031514.jpg

by umibenomori | 2017-04-10 16:06 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

うみべの森を育てる会:3月度運営委員会

平成29年3月23日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:50) 
参加会員 14名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 吉川 小牟田 柴田  杉本 田川 立石 中川 長原 西台 原田〕

朝の気温は10度 風が少しあり 寒く感じる

しばらくは たき火は必要なようである

晴れの天気予報であるが どんよりと曇っている・・・PM2.5スモッグかも

全員運営委員会なので会員の集まりも良い

たき火を囲んで運営委員会開始

c0108460_20281619.jpg

『3月度全員運営委員会』(9:30~11:00)

*3月25日(土)「

「しおさい楽習館オープンセレモニー」関係

 900集合 

看板 名札 木工ボンド 電動ドリル ネジくぎ等を搬送

看板には原木名札で枠取り確認⇒看板は午後にでも作業して完成させる

c0108460_20281845.jpg

*4月9日(日)うみ森総会

  新副代表:小牟田(うみ森担当)長原(ぼうけん山担当)その他担当部門の確認と追加

c0108460_20291869.jpg

*会報の諸問題

  編集担当:傳  ネット印刷担当:長原  総会で配布出来るように手配する

*その他の諸問題

 カブトムシ幼虫を大きなポリバケツに入れて観察出来るようにしている

時々チップを湿らす必要がある⇒(小牟田担当)

c0108460_20283907.jpg

 現在製作中の作業小屋の概略説明

 間伐木は小川の真上に落ち葉等落下防止用に並べる 運び出すのは枝部分のみとする

  ぼうけん山間伐も同じ方法を採用する

 樹木の名札付けを担当者を決めて実施する

c0108460_20284283.jpg

*公園道路側斜面間伐&落ち葉等落下防止策作り・・・(岡田 甲斐 小牟田 杉本)

c0108460_20310389.jpg

今まで伐採して運び出していない幹を木と木との間に並べる 今日 伐採した木も並べた

c0108460_20302927.jpg

枯れた松の木の下から 丸々太ったカブトムシの幼虫が出てきた

c0108460_20302667.jpg

どうやら ここの枯葉の下には相当いるようだ チップでベッドを作る必要がないかも知れない

c0108460_20291972.jpg
c0108460_20365002.jpg
c0108460_20364755.jpg

*ササユリの道の手すり補修・・・〔中川〕

c0108460_20295137.jpg

*作業小屋作り・・・〔長原〕

 20日(月)に一人作業で屋根の垂木設置完了

c0108460_20295313.jpg

 屋根はポリカ波板とガルバ波板を交互に張り付け 屋根部分はほぼ完了

c0108460_20362103.jpg

*丸太原木を電動丸ノコでスライス・・・〔立石〕

 子どもたちに お絵描きしてもらう 原木名札のストックが少なくなった

リョーブとヤブツバキの1年以上乾燥させた 原木を5~8mm厚さに輪切にした⇒約100枚作製

*椿林&10本桜周辺のセイタカアワダチソウ駆除・・・〔女子部〕

c0108460_20361892.jpg

 ヒメリュウキンカも繁殖しだした 山へは入れたくないので早期に駆除
 セイタカアワダチソウ ナルトサワギク等の特定外来種は全面駆除対象⇒女子部の担当
c0108460_20355269.jpg

*椿林にヤブツバキの苗木を10本植樹・・・〔小牟田〕

 20日(月)に一人作業で植樹した⇒今日は甲斐さんと2人で水やりもしていた

c0108460_20371582.jpg

*午後の樹木観察は高木講師体調不良のため中止とした

c0108460_20373794.jpg
c0108460_20371888.jpg

by umibenomori | 2017-03-23 20:42 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

1月度運営委員会&植物観察

平成29年1月26日(木)晴れ
全員運営委員会&樹木観察(8:00~14:30) 
参加会員 14名〔生熊 小島直 吉川 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 谷本 傳 中川 長原 西台 原田〕協力会員〔高木先生〕

1月度全員運営委員会(9301140)・・・(花の広場:たき火を囲んで)

c0108460_19413145.jpg

*スケジュール確認

 25日(日)定例活動日

 「ワカメ収穫まつり」・・・うみ森女子部はワカメ味噌汁炊き 男子部はワカメ収穫のサポート

 325日(土)「しおさい楽習館:オープンセレモニー」 全員参加依頼・・・それまでに原木名札を製作

 55日「子どもの日フェスティバル」 参加要請を受ける・・・(西台)220日打ち合わせ会

c0108460_19414574.jpg

*従来「顧問」としていた名称は実態とやや違うので 今後は「協力会員」に名称変更

*「とんど」の準備

 10月 ワラ各所へお願い 田圃より引き取り(延べ 9人)

 11月 中芯柱ヒノキ5m4伐採(延べ 17人)

 12月 孟宗竹伐採・軽トラ6台分搬送 (延べ 19人)

 1月  真竹笹付き5m*4他20本伐採・搬送・とんど場所穴掘り・とんど組み立て (延べ 29人)

    とんど焼(延べ 14人)

c0108460_19415630.jpg

*「焼き芋」準備

 5月サツマイモ畑準備・苗植付・ツル起こし・草引き・畝起こし等手入 (延べ 15人)

 10月 サツマイモ掘り(延べ 7人)

 1月 サツマイモ洗い・新聞紙・アルミホイル包み・保管(延べ 6人)

焼いも焼き・販売準備・販売(延べ 12人)

木炭・サツマイモ購入 ¥16000

c0108460_19420677.jpg

*「とんど」「焼き芋」見直し検討

 高齢化になり ハードな作業は困難 事故寸前の事態が4回もあった⇒大事故になる前に対応が必要

 この際 うみ森としてはやめることに決定

 公園事務所に申し入れ 両者で検討予定

c0108460_19421719.jpg

*[丸太を切ってサンタを作ろう!]の見直し

 ヒノキ林での伐採は危険なのでやめたい

 サンタの斜め切り材料は うみ森の間伐材を利用する⇒1011月に間伐する

 サンタのお絵描きを限定せずに その他のクラフトも選択できる方式にする

c0108460_19422640.jpg

*新しく作った回遊路の名称

  「ハンノキ道」「10本桜道「シュンランの道」とし 従来からあった広場の名前を使う

c0108460_19430242.jpg


植物観察(1300~1440)・・・高木喬:協力会員指導

*ハンノキの雄花と雌花と実の解説

  根粒菌があり昔から田圃の土壌改良目的で植えられてきた⇒現在では少なくなった

類似木にはヤシャブシがある⇒雄花は花粉症の原因にもなる

c0108460_19431514.jpg

*ハンノキ道

c0108460_19432887.jpg
c0108460_19435768.jpg
・10本桜道・シュンランの道・・・この周辺の樹木の観察と 間伐予定木の選定(枯れ木もある)
c0108460_19441244.jpg
c0108460_19443404.jpg

*ネズミモチとトウネズミモチの違い

c0108460_19445655.jpg

*2月の植物観察はやめ 木の枝を使ったネイチャークラフト作り実習とする・・・特殊な材料は高木さんが準備する

c0108460_19450728.jpg


by umibenomori | 2017-01-26 19:58 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

うみべの森を育てる会平成28年8月度運営委員会 & 定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成28年8月28日(日)晴れ
うみべの森を育てる会運営委員会&定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_18115629.jpg
(8:00~14:10) 参加会員 14名
〔飯塚 小島直 甲斐 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 中川 中出 西台 原田 樋口 森〕
公園事務所〔新谷所長 野々村氏 三沢氏〕
台風の余波か 昨日より少し涼しくなった
今日も朝の外気温は21度である
うみ森の8月の活動は夏季休暇にしたが 最後の日だけ出るようになっている
イベントの準備などが目白押しである
8月の休暇中でも 常時出てきてくれる会員もいる
c0108460_18115352.jpg
小牟田さんは常にビオトープをチェックしてくれており
水が止まっておれば ホースのヘドロ掃除をしてくれて
c0108460_18115874.jpg
水漏れを補修し ビオトープの水を確保してくれた
c0108460_18120192.jpg
植樹した樹木などの水やりも続けてくれた
原田さんは早朝に出てきてグリーンカーテンの植物などに
毎日水やりをしてくれていた
このような会員がいるから 暑い夏を うみ森も 無事に過ごせたように思う
久しぶりの活動日なので 今日は会員も多く集まって来た
*運営委員会
c0108460_18114905.jpg
 ★ウミホタル観察会の打ち合わせ・・・公園事務所〔新谷所長 野々村氏 三沢氏〕参加
 一般参加者 70人 抽選する
 4班に分け 公園事務所も 9人のサポーター応援が出る
 捕獲場所⇒中央突堤
 観察場所⇒ビーチハウス
c0108460_18115114.jpg
 ★ウミホタル観察会一般募集者の抽選
 運営委員会参加者全員でハガキを1枚づつ引いて決めた
 21家族 71名(幼児はカウントしない)
 今日中に応募者全員に当落のハガキを出す
c0108460_18141445.jpg
★ウミホタル観察会リハーサルの打ち合わせ
★カニカニウオッチングの打ち合わせ
c0108460_18182249.jpg
 場所は入り口前広場
c0108460_18182901.jpg
 ポスター描きは花の広場
 テントとブルーシートを張る
c0108460_18182616.jpg
★小学校遠足サポート日程
 10月13日(木)鳴滝小学校2年生39人
 10月27日(木)淡輪小学校1年生60人
 10月28日(金)東光小学校4年生120人
 10月31日(月)八木北小学校3年生91人
*ウミホタル捕獲容器点検
 容器のふたの閉まり具合・ロープの個程度 蓋と容器のつなぎヒモ等を綿密にチェック
c0108460_18141931.jpg
 使用可能・・・30個 点検終了
c0108460_18141756.jpg
*草刈り
 ハンノキ林奥の草刈り
c0108460_18142127.jpg
 入口周辺とビオトープ周辺の草刈り
c0108460_18182484.jpg

by umibenomori | 2016-08-28 18:22 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

うみべの森を育てる会:平成28年6月度「全員参加運営委員会」

平成28年6月23日(木) 曇り・晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:30)  参加会員(14名)
[生熊 井本 甲斐 吉川 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 中川 中出 長原 西台 原田] 
夜中は嵐であった 朝6時30分には雨は止んでいた
久しぶりのボランティア活動は やれる天気予報である
*全員参加運営委員会
c0108460_18483935.jpg
 *下荘小学校の「浜辺の生き物観察」は 潮目の都合で7月4日予定が9月に延期
 *「うみべの森でカブトムシを探そう!」Re-Liveのイベント支援の趣旨説明
  7月16日 サポート6名
  7月23日 サポート8名
  事前に夜 カブトムシ調査が必要かも知れない
c0108460_18484423.jpg
 *「ウミホタルウオッチング」の開催日は例年より1週間早くなった
  9月3日 リハーサル⇒9月10日 本番
 *8月は夏季休暇だが 8月28日は定例活動日とする
c0108460_18484151.jpg
 *ササユリの保護状況の確認・・・蕾の時分にも支柱へのくくりが必要
 *枯れ木伐採の樹木調査と優先順を速めて対応が必要
 *小牟田さんがマムシを見つけた話
  山での作業は絶対手袋着用  足元は長靴がベター  脚絆で足元を縛ることも良い
c0108460_18484679.jpg
*ビオトープ奥へ石材搬送・・・〔男性軍〕
 うみべの森は昨日の雨で 相当荒らされていた
 ビオトープに流れ込む 地下水脈のパイプからの水量が増水して
 ビオトープの堤を大きく浸食し 歩道の枕木が落下している⇒大幅な補修工事が必要になった
 堤に石材を並べて補修するので その材料を運び上げた
c0108460_18483437.jpg
c0108460_18483656.jpg
c0108460_18503826.jpg
*ビオトープの藻取り・・・〔女性軍〕
 ホタルの時期も終わったので ビオトープ全面を覆い 白い花を咲かせている オオカナダモを駆除
c0108460_18504287.jpg
c0108460_18504055.jpg
*駆除した藻の搬送・・・〔男性軍〕
 一輪車などに積み込み ビオトープの奥へ積み上げた
c0108460_18503554.jpg
c0108460_18541797.jpg
*うみべの森全体の点検(ぼうけん山も含む)・・・〔立石 中川〕
*刃物類の研磨・・・〔中川 杉本〕
 剪定鋏などは分解して ベルトサンダーで研磨した
c0108460_18542697.jpg
*水道洗い場の補修・・・〔小牟田 長原 立石〕
 木製の洗い場は腐食して穴だらけ
 その上に廃材の板を並べた 後日コーティングして防水シートを張る予定
c0108460_18542462.jpg
 側面の板も腐食していたので その上から廃材を張り目隠しした
c0108460_18542877.jpg
*ビオトープの草刈り・・・〔小牟田 長原〕
 刈払機2台で周辺の草刈りを完了
c0108460_18554161.jpg
c0108460_18553834.jpg
*植物観察・・・〔甲斐 井本 女性軍〕
 久しぶりに植物観察ができた
 ヒメコウゾウの実を試食したり ヒメリンゴやクワノキも観察
 伐採を検討するときの目と 観察するときの目が違うのが面白い
c0108460_18542001.jpg
c0108460_18542205.jpg
*ヤマモモの実がいっぱい実っている
 黒く熟したのは非常に甘い 落ちた実が絨毯になっている
c0108460_19024563.jpg
 セグロセキレイが絨毯で遊んでいた
c0108460_19024768.jpg
*あふれ滝ノハマナデシコ
c0108460_19025031.jpg
c0108460_18554318.jpg
c0108460_18554616.jpg
*木登りするカニ
c0108460_19025486.jpg
c0108460_19025206.jpg
c0108460_19025760.jpg
*ヤゴの抜け殻
c0108460_19035361.jpg
*オカトラノオ
c0108460_19035155.jpg
*ネジバナ
c0108460_19035505.jpg

by umibenomori | 2016-06-23 19:11 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

全員参加の第1回運営委員会・・・うみべの森を育てる会

平成28年4月24日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~15:30) 参加会員 17名      〔高木顧問〕
[飯塚 生熊 小島直 甲斐 小島俊 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 中出 長原 西台 原田 樋口 森] 
c0108460_20463105.jpg
夜中まで降っていた雨は止んだ くもり空で 外気温15度で 少し冷んやりとする
c0108460_20463897.jpg
会員全員を運営委員にしているので集まりはよく 16名も参加した
c0108460_20563521.jpg
★運営委員会(9:30~11:20)・・・花の広場集会所
 *ウミホタル打ち合わせ
  開催日 9月10日(土)⇒小雨決行
  場所 岬第2突堤
  定員 60名(補欠なし)
  観察場所 ビーチハウス
  リハーサル 9月3日(土)
  「第3土曜は自然博物館の観察会とダブルので 日にちを変更した
   突堤に変更すれば風雨でも可能になる ウミホタルの捕獲量も多い」
c0108460_20462615.jpg
 *4月28日(木)雨天決行
  今後も第4木曜日は全て雨天決行
  AM:運営委員会 PM:研修会(クラフト)
  (森・中出の意見は日曜日のミーティングで発表)
c0108460_20462803.jpg
 *5月5日「子どもの日フェスティバル」
   9:00集合 準備 昼食は準備する
 *5月7日の定例活動日は間違いのため削除
 *5月10日(火)植物観察や⇒中止
 *5月12日(木)定例活動日⇒13日に振替
c0108460_20530739.jpg
 *5月13日(金)多奈川小学校1・2年生遠足サポート
   21名のため1グループとして行動
   名札お絵かきと木の伐採体験は同時進行する
   総合リーダー⇒柴田・・・(柴田・中川をイベント担当に追加任命)
 *5月21日(土)「大阪湾生き物一斉調査」
   一般会員や⇒事務所玄関前に集合
c0108460_20563862.jpg
 *「ササユリ祭り」の日程⇒ササユリ担当グループに一任
 *5月26日(木)「淡輪長生会:ササユリ鑑賞」
   雨天決行・・・うみ森山中心にササユリ主体
   ぼうけん山の里山体験は省く
c0108460_20530532.jpg
 *ぼうけん山の100年桜周辺の切り株を掘り起こす⇒3株の出ている頭が低いだけにけつまずく
  周辺の急斜面の場所に手すりを設置する
 *ふかふか小径の階段を至急補修
 *28年度助成金の申請は合格した
 *山道作りのスケジュールは小牟田に一任
c0108460_20525795.jpg
★「ウミホタルウォッチング」の打ち合わせ
  (13:00~14:20)・・・公園事務所
  公園側「新谷所長 野々村氏 三沢氏」
  うみ森「西台代表 立石副代表」
  午前中の うみ森運営委員会の決定事項に沿って進行
c0108460_20564097.jpg
  班分けは4班 
  募集締め切り8月24日 
  抽選日 8月28日 うみ森運営委員会で実施
  ウミホタル リハーサルには公園側も数人は参加
  16~17時は 当選ハガキを見せれば駐車料無料とする
  その他は 例年通り
c0108460_20531021.jpg
★「子どもの日フェスティバル」の
   おもちゃつくりの準備
★ビオトープのオオカナダモ取り
c0108460_20463384.jpg
c0108460_20564309.jpg
★ふかふか小径の階段を補修
  杭が不足したので 次回は早急に杭作りが必要
c0108460_20562978.jpg
c0108460_20563241.jpg
★ビオトープの第1池の流出口の かさ上げ
  水漏れ箇所は分からないが 水位が低い
  流れ口を かさ上げすることで水位を上げたい
c0108460_20463645.jpg
★高木顧問が樹木調査の下調べに来られた
  28日の研修会の下調べで うみ森山・ぼうけん山を一巡してチェックされていた
c0108460_20530071.jpg
c0108460_20530342.jpg


by umibenomori | 2016-04-24 21:03 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)

平成28年3月度運営委員会・・・うみべの森を育てる会

平成28年3月7日(月) くもり・晴れ
平成28年3月度運営委員会(9:00~12:40)
  参加会員 6名〔立石 傳 中川 中出 西台 樋口〕

c0108460_21011630.jpg
(9:00~9:30)うみべの森チェック
ビオトープのホースの水は順調
ツバキの森の盗伐も今日はなかったようだ
今後 我々もこの場所には必ず立ち寄り 裏の家を眺めるようにしたい
c0108460_21012051.jpg
(9:30~12:40)・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
1. スケジュールの検討
3月20日(日)定例活動日は21日に振替
3月21日(月:祭日)振替活動日とする
 (9:30~14:30)定例活動
 (15:00~17:00)「せんなん里海公園を歩こう&夕陽を見る会」主催:阪南市観光協会
 ・・・うみべの森で里山体験:サポート
c0108460_21011326.jpg
3月27日(日)第15回定期総会
4月28日(木) AM:全員運営委員会(花の広場) PM:高木宏講師:うみべの森の樹木観察会
5月5日(木:祭日)「子どもの日フェスティバル」
  名札お絵かき&おもちゃつくり(お散歩カニ・ストロートンボ・ふわふわとんぼ)
   後1点は渡辺顧問に一任・・・準備の打ち合わせが必要
c0108460_21011868.jpg
2.組織と運営委員会の変更
 *会則変更・・・6条:組織と運営⇒正会員全員を運営委員とする
 *役員は全員留任
 *毎月第4木曜午前中:会員全員参加の運営委員会
   午後:研修会⇒高木宏講師:顧問
c0108460_21032264.jpg
 *毎月第2火曜 AM 植物観察
 *会員の担当と役割
   ぼうけん山・・・長原 甲斐
   うみ森・・・小牟田 中出 小島俊
   花の広場・・・中川 女性部
   植物観察・・・吉川 女性部 
   ササユリ コクラン シュンラン・・・柴田 女性部
   ヤマザクラ・・・森 立石
   イベント・・・森 立石
   散策路・・・杉本 森 中川
 *不定期参加会員は参加状況を見て担当を持ってもらう
 *正会員  2名退会⇒22名となる
  賛助会員 3名退会⇒27名となる
  顧問 3名  総員 52名
 *来年度から総会は第2日曜日とする
c0108460_21031937.jpg
3.会計中間報告・・・樋口会計
4.その他
 *今後積極的に部外の研修会に参加する
 *1人作業は禁止・・・管理・見守り程度はよい
 *活動日の雨天中止は朝8時までにメールする
   メールのない会員だけに電話連絡する
c0108460_21032678.jpg


by umibenomori | 2016-03-07 21:15 | 運営委員会 | Trackback | Comments(0)