人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ

2020年1月19日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17365796.jpg


(8:10~14:30) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 角井 中出 西台 安永〕

晴れているが 気温は低い


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17342317.jpg



朝の内は冷たく感じたが 午後からは11度にも 気温は上がった

*たき火準備


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17342206.jpg


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17365608.jpg



*ミーティング


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17374809.jpg



 事跡斜面の上部の 危険防止トラロープは 見栄えが悪いので

 鉄杭とロープは取り除き 原木で杭と手摺を作る作業を しばらく続ける

*作業工具在庫調べ


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17374741.jpg



 年1回は在庫調べをして 在庫一覧表を 公園事務所に提出する

ブルーシートに全数並べて 数量を確認し 

それぞれに 番号を書き込んだ

道具の名前が 分からないので 少々困った


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17385425.jpg



*ふかふか小径入口周辺の間伐


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17393218.jpg



 ノコギリで30本程間伐  ネズミモチが多かった

 枝落としをして 長い幹を全て 花の広場に運び込んだ

径10cmくらいの原木は 重たくて 運ぶのも大変であった


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17393113.jpg



*原木の杭作り

 380mm電動マルノコ 2台を使って 杭と薪に選別しながら加工

120cmのと40cmに切り分け 真直ぐな部分は杭に加工 曲がった部分は薪加工

押切電動マルノコは 寸法切りに使い

据え置き型電動マルノコで 原木の先端を尖らせて 杭に加工した


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17402289.jpg



径8~10cm 長さ120㎝の杭を 40本加工した

これを全て工事跡斜面上部の 危険防止用手摺の支柱にする

短い杭は 階段枕木留め用に使う予定


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17402164.jpg



*ミーティング

 来期の役員人事や 運営方針の検討

  役員人事は全員留任

   代表の補佐を強化する

   小牟田さんを副代表にし 森管理全般の担当リーダー

  長原副代表は 伐採担当リーダー

  立石会計は イベント関係担当リーダー

 会報「うみべの森通信」は 廃刊を検討


間伐と原木杭作り & 作業工具在庫調べ_c0108460_17410506.jpg


# by umibenomori | 2020-01-19 17:44 | 2020年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森

2020年1月16日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:10~14:00) 参加会員 7名〔飯塚 小牟田 田川 立石 角井 中川 安永〕

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16451847.jpg


この冬最高の冷え込みである
氷は張っていないが 朝の気温は 3.9度であった

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16391949.jpg


それでも 午後には11度まで 気温は上昇してくれた
作業をしておれば 寒さは 余り感じなかった

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16494723.jpg


*ミーティング*「新春里海まつり」の反省&提案

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16442268.jpg


 *ぜんざい販売
  鍋の置き場所の再検討
  餅を温める鍋は餅だけ入れ 隣の鍋で汁を入れてテーブルに置く
  焼餅の搬入は裏側から搬入
  お盆代わりのトレーを調達する

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16442101.jpg


 *大たき火
  四角の井桁を 八角の井桁にする

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16391875.jpg


  準備する原木は 1.3m前後の 1種類で 井桁用と薪と共用可能
  真中の空気入れは 1m前後の井桁を組み 高さ70㎝位積み上げる

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16494849.jpg


  太い原木は使わずに 径10㎝以下の原木に限定し
  11時まで燃やし尽くし 12時には片付けも終りたい

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16451932.jpg


*ササユリの道周辺の笹刈り
 刈払機2台で うみ森通路周辺を刈った

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16472449.jpg


 小川周辺は 急斜面なので 剪定はさみで刈りこんだ

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16481872.jpg


*ササユリの種蒔き
 昨年に種を収穫していたので これを ほぐして砂と混ぜ合わせ

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16461780.jpg


 工事跡斜面に浅く土を掘って 各所に埋め込んだ

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16472374.jpg


*ササユリの球根掘り
 炭竃跡のササユリは誰も観賞しないので
 これを6球掘りだして 工事跡斜面に移植した

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16481777.jpg


*看板の手直し
 「カニを大切に!」のポスター掲示用看板が2枚
  杭が腐って倒れていたのを 杭を新しく付け替えて設置した

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16461827.jpg


*廃材の薪加工 公園事務所がテーブルやベンチの 取り換え作業をした時に
 腐った廃材が沢山発生して それが持ち込まれていた
 これらを全て電動マルノコで 薪寸法に切断して 薪置き場に積み上げた

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16481918.jpg


*大たき火用薪の整理・・・太い原木は階段枕木用に選別
*剪定枝の整理・・・枝を薪の寸法に小さく切り分けて整理

「新春里海まつり」の反省と提案・・・うみべの森_c0108460_16494612.jpg


# by umibenomori | 2020-01-16 16:58 | 2020年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会

2020年1月11(土)晴れ
「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会
(8:00~14:30) 参加会員 17名〔飯塚 岡田 甲斐 吉川 小牟田
 田川 立石 谷口 角井 傳 中川 中出 長原 西台 樋口 森 安永〕

うみべの森を育てる会として

男子部は「大たき火」 女子部は「ぜんざい販売」で参加

この祭りでは 今迄の最高の天気である

気温も高く 風もなく 小春日和である

浜辺の作業であるが 暑いくらいであった

*「大たき火」・・・砂浜

 7m四方に結界の笹竹を設置

 ワラなわを張り巡らしてシレを吊るした (しめ縄のシレを再利用)

 持ち込まれた しめ縄を 井桁正面にくくり付け 装飾にした


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17321532.jpg



「うみべの森を育てる会」の横幕も張った


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17334676.jpg



1000 点火 火が大きくなった時に どんどん伐採木や廃材を投入


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17360783.jpg


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17394545.jpg



 同時に「ハートフラワーひだまり」の  和太鼓演奏開始


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17334479.jpg


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17360633.jpg


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17381882.jpg


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17381740.jpg


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17394491.jpg



 1012 開会あいさつ


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17412332.jpg



 1030 綱引き開始(6回)


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17423439.jpg



 挨拶や行事が終了後 どんどん薪を放り込む


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17412278.jpg



 10時50分時頃には 準備した薪をすべて投げ込んだ


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17423578.jpg



風が珍しく北風であったので 「うみべの森を育てる会」の横幕に

火が飛び 燃やしてしまったのは残念である

太い原木は なかなか燃え切らないので 途中であきらめて 水をかけて消化した


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17474618.jpg



1150 たき火の消化


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17474626.jpg



*「ぜんざい販売」・・・エントランス(模擬店テント)

 花の広場に半ドラの熾火と バーベキューコンロの炭火を準備し 


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17321648.jpg

2台で お餅を焼き 焼き上がったお餅を ぜんざい売り場まで 自転車等で運んだ


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17463867.jpg


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17463974.jpg



ぜんざい売り場テントに ぜんざい入り鍋や カセットコンロを運び込む


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17434182.jpg



カセットコンロでぜんざいを温めて 焼餅を入れて @100で販売する

1040 綱引き終了後販売開始

お金を貰う 餅焼き ぜんざい入れ等分業


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17452081.jpg



販売前から行列が出来ていた


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17434031.jpg



12時前にはほとんど完売に近かった 

最終302杯販売出来た


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17452156.jpg



*昼食タイム・・・(花の広場:たき火を囲んで)

 「おにぎり」は「セブンイレブン」で買ってきた

 「里海なべ」はスタッフも無料で頂けた


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17485885.jpg



 デザートに「ぜんざい」も残してくれていた

 1240頃に全員が揃って昼食になった 


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17485774.jpg



*昼食後は残った後片付け

消化した炭は土嚢袋50袋に詰めて 軽トラに積み込み ゴミ捨て場へ運んだ 


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17500671.jpg



汚れた砂を埋め込んだり 焼けた砂を均したりして 後処理完了


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17500635.jpg



 ぜんざい販売も 同時に片付けた


「第18回新春里海まつり2020」(大たき火&ぜんざい販売)・・・うみべの森を育てる会_c0108460_17505433.jpg



14:30 解散

 


# by umibenomori | 2020-01-11 17:54 | 新春里海まつり | Trackback | Comments(0)

「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備

2020年1月10日(金)晴れ
「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備(8:00~12:20)
参加会員 14名〔飯塚 岡田 甲斐 吉川 小牟田 田川 立石 谷口 角井 中川 中出 西台 森 安永〕

快晴 風もなく 気温も高く 浜辺の作業には 幸せな天気である

年末年始休みを挟んで 19日振りの作業日である

小牟田さんは朝早くから来て 独り作業をしていた

谷口さんも みさき里山クラブの軽トラを 借りて8時40分には来てくれた


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16381032.jpg



明日のイベントの 準備態勢は 万全である

*小牟田・・・たき火の準備

 公園事務所の軽トラを借りて 花の広場にある 大たき火の準備資材を積み込んだ


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16380944.jpg




*集まった会員が 2台の軽トラに

大たき火の準備資材を積み込み 砂浜まで運んだ

今年は砂にタイヤもめり込まず 順調に作業が進んだ


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16391212.jpg
「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16391113.jpg


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16400738.jpg


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16400722.jpg



*大たき火の準備

 270㎝×270㎝に 鉄杭を打ち込み その中に鉄板波板を6枚敷き詰め

 真ん中に 穴だらけの半ドラを2台 空気孔として置き

 松の枯葉 杉の落ち葉 細い枝の薪を積み上げ

 原木丸太で押さえて 一応形を作った


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16421844.jpg



 葉付き竹を真ん中に突き立て 上部には竹の枝を差し込んで

 一応周囲から見ても 中に詰め込んだ物が 見えないようにした


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16421923.jpg



*竹林で竹伐採・・・近所の竹林まで 軽トラ2台で出掛けた

 結界用の笹付き竹4本 たき火引っ掻き用竹5本

 うみべの森を育てる会横幕用 5mの竹2本等を

 軽トラに積み込んで運んできた


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16362796.jpeg



*結界用竹を鉄杭にくくり付け ワラなわを張り巡らした

*大たき火の正面前面に うみべの森を育てる会横幕用竹を

 上下に2本 3本の鉄杭で固定


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16362616.jpeg



*最後のに 大たき火や薪に ブルーシートを掛けて イタヅラ防止用対応


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16430929.jpg


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16430869.jpg



*ぜんざいの準備・・・〔女子部〕

 明日のインベントで ぜんざいを250食販売するので

小豆の炊き込みやお餅の準備


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16412083.jpg



手分けして焚いてきた小豆に 砂糖を加えて 炊きこみ 最後の味付け

コンロの風防用機材等 完全に準備は出来た

ぜんざいの入った8個の鍋等を 4輪車に積み込み 作業工具小屋に入れて保管


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16411990.jpg



*1:20 全員解散


「新春里海まつり:大たき火・ぜんざい販売」の準備_c0108460_16440286.jpg



# by umibenomori | 2020-01-10 16:46 | 新春里海まつり | Trackback | Comments(0)

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」

2019年12月22日(日)くもり
青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15290851.jpg



(8:10~12:20)
来訪者 16名(子ども 10名 スタッフ 6名) 
参加会員 11名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 角井 中川 長原 西台 細井 安永〕

曇っているが 割合に暖かい


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15280943.jpg



午後から 雨の天気予報もあるので イベントは午前中に済ます予定

海洋センター企画 1泊2日の行事で 集まった子どもたちは 

昨晩は 海洋センターに1泊し 2日目を「うみべの森で遊ぼう!」の企画を受け入れた


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15280882.jpg



(8:10~9:00) 準備

*寒いのと人数が少ないのとで イベントの場所を「花の広場」にした

 たき火の側に テーブルや 部材や 加工用具を揃えた

 必要な電動工具も 直ぐに持ち出せるので 場所としては便利である


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15290737.jpg



(9:00~11:25)

9:00 子どもたち到着

 うみべの森概略と挨拶・・・立石


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15301401.jpg



9:07 うみべの森散策・・・ おにぎり広場⇒ふかふか小径


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15301332.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15312827.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15312709.jpg


 花の広場でカブトムシ幼虫観察


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15324212.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15324112.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15335202.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15335113.jpg



9:30 原木クラフト開始

 各種の作り方説明・・・立石


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15345154.jpg



 丸太を切ってサンタを作ろう班 


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15345089.jpg


 小枝 or 原木板ツリー班


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15354567.jpg



 2組に別れて 工作を開始した

 それぞれに 会員がサポートに付いた

 ノコギリで切った後の研磨は ベルトサンダーやカンナ・ジスクを使用

 子どもたちは自分で研磨もしていた


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15363622.jpg



 たき火の側のテーブルで 水性ペンキを使って  思い思いの絵を描きだした


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15354583.jpg
青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15363654.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15381856.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15382063.jpg

青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15381923.jpg




 それぞれユニークな作品が出来あがった


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15393809.jpg
青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15394187.jpg
青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15393954.jpg
青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15400233.jpg
青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15400391.jpg



10:50 ぼうけん山散策組と クラフト継続組の2組に別れた

 ぼうけん山散策組は 走りまわって 活き活きとしていた


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15410560.jpg



11:20 フリータイム

 一部の子どもは 工事跡急斜面を駆け上がったり 下りたりと 動きは止まらない


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15410303.jpg



11:25 終わりの挨拶


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15420162.jpg



 会員は 道具・テーブルその他の後片付け

 休憩タイムは 焼き芋とスープがデザート

 たき火の周りで反省会

12:20 解散

 今年の作業は今日で終了

 来年は1月10日の 「新春里海まつり」の準備が初出となる


青少年海洋センター・子どもクラブ「うみべの森で遊ぼう!」_c0108460_15420080.jpg

 

 



# by umibenomori | 2019-12-22 15:46 | 自然工作 | Trackback | Comments(0)

ササユリの道草刈り・・・うみべの森

2019年12月19日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:30~13:00) 参加会員 7名〔小牟田 田川 立石 角井 西台 細井 安永〕

ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_17593728.jpg


曇っているが 風がないので 割合に暖かい


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_17582989.jpg



920930

*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_17582891.jpg




*薪作り・・・〔小牟田 立石 細井〕

前回の活動で ぼうけん山から 沢山の伐採木を 花の広場に 運びこんでいた

これを 階段枕木用と 薪ように選別しながら 電動マルノコで切断して 整理した


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18055262.jpg


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18055340.jpg



9301300

*ミーティング


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_17593646.jpg



*ササユリの道草刈り・・・〔小牟田 立石 角井〕

 刈払機2台駆動


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18013433.jpg



 ササユリが 枯れてしまっているので

支柱の竹を引き抜き 急斜面の笹刈りをした


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18013304.jpg



刈払機で刈れない 急斜面は鎌で刈り取った


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18030191.jpg



*ササユリの道草刈りの後片付け・・・〔小牟田 立石 角井 西台 安永〕

 刈り取った笹を 熊手でかき集めて 樹木の根元などに整理した


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18030007.jpg



12/22の里山体験の準備・・・〔立石 細井〕

 青少年海洋センターの 12日のイベントの一環で

 半日 うみべの森で 里山体験&自然材クラフトを 引き受けた

 小枝ツリーなどの部材の準備を 電動マルノコやボール盤を使って 準備した


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18042109.jpg



*サンタお絵描きの準備 ・・・〔田川 西台 安永〕

 ペンキ・筆等の必要な用具をチェック


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18013237.jpg



1/11「新春里海まつり」の ぜんざい販売の準備・・・〔田川 西台 安永〕

 プラ容器や餅などを 250食販売できるよう 買い物に行き 取り揃えた


ササユリの道草刈り・・・うみべの森_c0108460_18042028.jpg


# by umibenomori | 2019-12-19 18:09 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森

2019年12月15日(日)晴れ

「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17362099.jpg



うみべの森を育てる会定例活動日&
「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:30~14:10) 参加会員 9名〔飯塚 小牟田 田川 立石 角井 中川 樋口 細井 安永〕

「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17361869.jpg


快晴 気温も少し低いが 風が強いので 非常に寒く感じる


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17351439.jpg



825930

*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

 たき火が燃え上がるまで寒い

 火の色を見ているだけで 少しは暖かくなる


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17351342.jpg



*小川のダムの補修・・・〔小牟田 立石〕


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17371663.jpg



 ダムの手前から 水が下に潜っている


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17371595.jpg



土を一輪車で運んで来て ダムに盛り土をして 水漏れを補修した


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17375449.jpg



*シイタケホダギの手入れ・・・〔小牟田〕

 ジョロでホダギを湿らす

 シイタケはわずかしか 収穫出来ない

森を散歩する人に 盗られている可能性がある

9301030

*ミーティング


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17375312.jpg



*ササユリの球根掘り・・・〔飯塚 田川 安永〕

 ぼうけん山の中間に 株程ササユリが育っている


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17391899.jpg



 余り観賞されないので 掘り出して 工事跡斜面に移植した


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17424456.jpg



*通路手摺の補修・・・〔立石 中川 樋口 細井〕


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17403160.jpg



 手摺の支柱が腐食したのを やり替えたり 新規に設置したりと整備した


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17402864.jpg



*ササユリの道の草刈り・・・〔小牟田 角井〕

 ササユリの種も収穫したので 通路の周辺の笹の草刈り


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17391873.jpg



 小川に降りて 堤の下の方まで刈り取った


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17403089.jpg



10301200


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17455317.jpg



*「みんなでワカメを育てよう! ワカメ種付け」イベントの準備サポート・・・〔全員〕


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17450303.jpg



 しおさい楽習館で 準備の詳細の説明を受け


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17450421.jpg



テーブルの移動や 海水の汲み取り 針金でロープ通しの加工等の 手伝をして準備した


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17455186.jpg


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17471322.jpg


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17471464.jpg


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17471229.jpg



12001410


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17424351.jpg



*ぼうけん山の間伐材の整理・・・〔小牟田 立石 角井 中川 細井〕

 業者が作業した間伐材の丸太が あちこちに放置されているので 


「みんなでワカメを育てよう!わかめ種付け」の準備のお手伝い・ 草刈り・間伐材片付け・・・せんなん里海公園内うみべの森_c0108460_17441382.jpg



薪に出来る丸太は花の広場に運び その他は 土留に積み上げた




# by umibenomori | 2019-12-15 17:51 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森

2019年12月12日(木)くもり・晴れ

ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17220728.jpg



うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17232713.jpg


(9:30~14:10) 参加会員 10名〔小牟田 田川 立石 谷口 角井中出 長原 西台 細井 安永〕

ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17245808.jpg


気温は 12度であるが 風が割合に強いので寒い


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17202861.jpg



たき火の側が 一番過ごしやすいが

山に入っての作業になると 風が全くなく

動き回っていると 汗をかくくらい暖かく感じる


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17254937.jpg



(8:10~9:30)

*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

 1年乾燥させた原木薪なので 直ぐに燃え尽きる

 生木の薪も作る必要が ありそうである


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17202995.jpg



*ビオトープ水漏れチェック & シイタケホダギの湿らし・・・〔小牟田〕

ホダギに朝日が当たるので どうしても乾燥しがちである

 完全な木陰に 移動する必要がありそうだ


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17220571.jpg



*小川ダムの補修・・・〔小牟田 立石〕

 ダムの底から少し水が 流れ出ており

小川の水位が10㎝ほど 下がっている

土を運びこみ 水漏れ個所に 土盛りすれば 何とか水漏れを止められた


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17232622.jpg



(9:30~14:10)

*ミーティング


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17265792.jpg



*ぜんざい販売の準備・・・〔田川 西台 安永〕

 小豆2kgを 4人で 500gづつ 自宅で炊いて 当日持参の打ち合わせ


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17265978.jpg


*薪作り・・・〔立石 安永〕

 ぼうけん山から運びだした間伐材や

 薪の山の長い薪や 廃材等を 電動マルノコで薪に加工


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17340731.jpg



*ぼうけん山コクランの道間伐・・・〔全員〕

 コクランの道山側の 急斜面全体を間伐

チエンソー2台で 山裾の方を間伐し 土留を作っていった


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17323290.jpg



ノコギリ組は 斜面上部の 細い樹木を間伐していった


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17340807.jpg



台風被害の大きな樹木を 業者が間伐していたが

通路のそばに間伐材を 放棄しているのを フェンス際まで 移動させて整理した



ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17361852.jpg



中間部分に放棄されていた 間伐丸太なども 土留まで運んで整理した


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17390894.jpg



*川の水源地の池の水を放流したようだ


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17400718.jpg



 川の流れが大雨の時のように 増水している 


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17400605.jpg



 水位の低い小川には幸いした


ぼうけん山コクランの道周辺間伐・・・うみべの森_c0108460_17412171.jpg


# by umibenomori | 2019-12-12 17:44 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)

『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』

2019年12月7日(土)くもり
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』
参加者24家族 45名  (8:00~13:30)

『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16501527.jpg


参加会員 14名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石  谷口 角井 傳 長原 西台 樋口 細井 森 安永〕

天気予報では 気温が低く 雪もあるかもと 心配していたが 

気温は低いなりに 風がなく 案外寒く感じず


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16484481.jpg



屋外の森でのイベントとして 問題なく対応できたのは 望外の喜びであった

800~会場準備

 公園事務所より軽トラを借り


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16434858.jpg



ベンチ・電動工具・バイス・丸太・木製パーツ等々を

花の広場から おにぎり広場の会場まで 何回も運び上げて準備した


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16501258.jpg



930 受付 早い参加者はやって来た


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16513378.jpg



945 ミーティング(花の広場)

 主なサポート内容と 担当電動工具をあらかじめ決めた


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16434923.jpeg



955 開会あいさつ・・・立石

    丸太でサンタ&小枝ツリーの作り方の基本を説明


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16462447.jpeg



    何種類でも作り放題を宣言


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16462277.jpeg



1010 丸太斜め切り開始


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16513292.jpg



 殆どの参加者が丸太を ノコギリで切り出した


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16530819.jpg



お手伝いするサポーターの 人数が足りなくて


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16530734.jpg



その他の役割を持った会員も サポートに入っていた


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16540112.jpg



太い丸太を懸命に切っていた


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16535918.jpg


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16550874.jpg


切りムラのある丸太は 電気カンナや 電動ベルトサンダーで研磨した


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16551149.jpg



途中で電気カンナと ベルトサンダーが故障したので

手動カンナとジスクグラインダーで対応した


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16581818.jpg



 斜め切り丸太の面に サンタのぺイントを始めた


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16565377.jpg


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16565108.jpg



 

『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16582282.jpg


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17095324.jpg

『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17095108.jpg
今年は間伐したカクレミノの丸太を主に材料にした



『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16595541.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16595479.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17013349.jpg

『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17003565.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17070443.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17070379.jpg


小枝のツリーや 松ぽっくりつりー等

 大人と子どもたちに案外人気で

ユニークな作品を 次々に作っていた


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17043523.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17055432.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17055313.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17043831.jpg


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17080297.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17003738.jpg

『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17025457.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17025932.jpg
『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17080476.jpg



*JCOMからのインタビューもあった


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_16484722.jpeg



1225 最後の参加者終了


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17113560.jpg



 スタッフは1200頃から 使わなくなった道具や 材料を片づけ始めた


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17113312.jpg



1240昼食 会で準備 

花の広場で たき火を囲んでの 楽しい時間となった

同時に反省会もしたが 問題は 電動工具の故障以外なかった


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17122704.jpg



「風邪引きのため 3家族10名が キャンセルになったが

参加者は 小さい子どもたちを含めて 森の中での工作に 熱中してくれて


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17142399.jpg



「楽しかった! いろんなものを作れた」と 喜んで帰って行ってくれたのは 

準備に時間をかけて来た 我々には 嬉しい言葉であった」


『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17142175.jpg



『原木クラフトを楽しもう!2019 in うみべの森』_c0108460_17123151.jpg


# by umibenomori | 2019-12-07 17:20 | 丸太を切ってサンタを作ろう | Trackback | Comments(1)

「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森

2019年12月5日(木)晴れ

「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15524115.jpg



うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:10~14:00) 参加会員 8名〔小牟田 田川 立石 谷口 傳 長原 細井 安永〕

「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15524356.jpg


晴れているが 気温が低くて寒い

たき火の側から 離れがたい 季節である


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15514239.jpg



*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

 準備している薪は 昨年薪加工した物ばかりで

 乾燥しているので 良く燃える

 直ぐに燃えてしまうので 火の当番は忙しい


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15514065.jpg



*ミーティング


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15540728.jpg



*イベント準備の打ち合わせ・・・〔全員〕

 おにぎり広場に運ぶ 道具や材料を 現物で確認しながら説明


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_00025131.jpg




「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15540580.jpg



*ウマの手直し・・・〔立石 細井〕

 ウマに横桟を付け加えて 短い丸太でも固定して 切れるように手直し


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15550544.jpg



*女竹の伐採&加工・・・〔田川 傳 安永〕

うみべの森内の椿林近辺の女竹を伐採してきて 竹のツリー作りの材料調達


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15550356.jpg



*主な材料の搬送・・・〔全員〕

 見本品飾り用テーブル*4 作業用ベンチ*2 作業台*1 ウマ*19


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15582541.jpg



 小枝・女竹・枝を加工した部材


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15582308.jpg



 外部に置いておいても問題のない 用具や部材を 全て運び上げた


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16001181.jpg



*部材・用具のチェックと準備・・・〔傳 安永〕

 サンタのお絵かき用ペンキや筆・ノコギリ等を集約して

当日 直ぐに運べるように準備


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15555213.jpg



*おにぎり広場のテーブル&ベンチの補修・・・〔小牟田 立石 谷口 長原 細井〕


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_00025174.jpg



 テーブルをチェック⇒上板の腐食していた1枚を 撤去して 別の板を張り付け


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16013238.jpg



 ベンチは殆どの脚が 腐食仕掛かっており ガタの来ているのも多いので


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16001056.jpg



杭を打ち込み ネジ止めして 動かないように固定した


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16013437.jpg

「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_00025186.jpg




来年度はテーブル1脚と全てのベンチを 作り直す必要がありそうだ


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16025419.jpg


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16025695.jpg


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16043355.jpg




*コーヒータイムは焼いものデザート付


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_15555366.jpg


「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_00025038.jpg



「自然材で工作」イベントの準備・・・うみべの森_c0108460_16042141.jpg



 


# by umibenomori | 2019-12-05 16:08 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)