人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

2010年 04月 28日 ( 1 )

臨時活動日:「井関川竹林」・・・白いウラシマソウ発見!!

平成22年4月28日(水) 快晴
(9:30~12:20) …阪南市石田「井関川竹林」
参加会員…8名
うみべの森を育てる会臨時活動日
c0108460_1516112.jpg

今まで「井関川竹林」は
うみべの森を育てる会が管理を一任されていた
「井関川竹林」は地権者が4人ほど居るようである
最近そのうちの1人が竹林の中に
地権主張のために縄張りをした
今後この竹林をどう活用するかで
全員で長時間掛けて現場検証しながら話し合った
c0108460_15163399.jpg

①竹林の外囲いを 1人の地権者には際限と思えたらしい
②竹林の大部分を持つ地権者は従来通りで良いと言う
③今後は了解してくれている地権者の竹林のみ整備する
④問題の地権者が外囲いを取れとか言ってきた場合のみ
  我々は行動する
  それまでは現状維持で放っておく
以上の結論に達したため 本日の外囲いの壊し作業は中止
作業がなくなったため本日の活動は午前中で終了とした
c0108460_151744.jpg

残りの時間は竹林散策となった
人も通れないような竹の折れて交錯して竹林が
陽も差し込む気持ちのいい竹林になっており
今はウラシマソウが何百株も花を咲かせており
和大教授等の研究者が入って長期研究をしている
c0108460_15175044.jpg

中でも白いウラシマソウを初めて観察して感動した
これは希少価値らしくネットオークションでは
7000円の値段が付いているとか…
沢山有る中で1株だけが白色であった
c0108460_15182497.jpg
c0108460_15193736.jpg

その他の山野草も増えてきているように思う
開墾当時と現在を比較出来たら面白かったかも知れない
ヤブツバキも100~150年の古木が2本もある
竹を間伐したので周りには苗が沢山芽生えている
竹を間伐したことで元の里山に復元しつつあるようだ
c0108460_15202161.jpg

c0108460_15203914.jpg
c0108460_1520558.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_15222578.jpg

by umibenomori | 2010-04-28 01:46 | 2010年活動状況 | Trackback | Comments(0)