人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

工事跡斜面に土留追加作業・・・うみべの森

2019年7月7日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~12:30) 参加会員 7名〔飯塚 岡田 小牟田 立石 長原 西台 森〕〔柴田 細井〕
c0108460_16111432.jpg


しばらく 雨ばかりであったが 昨日くらいからは 

雨が遠のいた感じである

c0108460_16121804.jpg



今日は朝から 晴れており 午後からは 30度を越えそうだ

日陰は涼しいので 真夏は まだ来ていないようである

c0108460_16111486.jpg



*ビオトープ周辺整備・・・〔岡田 小牟田〕

地下水の流れ込んでいる溝が 別の場所に穴が開いて

ビオトープに流れ込んでいなかった

c0108460_16121731.jpg



溝の穴を塞ぎ ビオトープへ 水が流れるように補修した

c0108460_16121655.jpg



*ミーティング

c0108460_16131807.jpeg


c0108460_16131997.jpg



*工事跡斜面に土留追加作業 ・・・〔全員〕

 3m間隔で土留を作ったが 幅が広すぎるので

 その中間に もう一列 土留を作ることにした

70㎝の杭を20本程打ち込んだ

そこへ2m以上の間伐木を並べる

斜面上部奥周辺の大木の周囲の 細い木をチエンソーで伐採し

幹は土留の横木に使い 枝と葉は 細かく寸断して 斜面のマルチにする

伐採組

c0108460_16195594.jpg


 

c0108460_16214111.jpeg


c0108460_16182034.jpg


c0108460_16161595.jpg


土留作り組

c0108460_16143561.jpg


c0108460_16143672.jpg


c0108460_16214018.jpeg


 枝寸断組に 作業を分業して

c0108460_16182122.jpg


c0108460_16195485.jpg



午前中の短い時間帯に 追加1列の土留めは完成した

何もなかった工事跡の 荒れ地斜面には

スギナ 笹 西洋ヤマブドウ  その他の草が芽生えており

アカメガシワの新芽は 何本も芽を出している

クスノキの新芽も見られた

c0108460_16254156.jpeg



このような植物たちは 大きくなるまで当分刈らずに 状態を見る予定である

c0108460_16254017.jpeg

*細井さんは用事があるので休むと 

わざわざ連絡のために来て 作業も少し手伝ってくれた

柴田さんが 皆の顔を見るために 少しだけ顔を見せてくれた

会員が何かと 一寸したことでも 顔を見せてくれることは うれしいことである

c0108460_16161633.jpg



*午前中だけの会員が2人おり

 午後からは30度を 越えそうな状況なので

今日の作業は 午前中で終了とした

c0108460_16274772.jpg



トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/239356213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2019-07-07 16:30 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)