人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

12日振りのボランティア活動・・・うみべの森

2019年7月4日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16130508.jpg


(8:30~12:20) 参加会員 6名〔岡田 立石 角井 傳 西台 細井〕
c0108460_16144361.jpg


今朝方まで 1週間雨が降り続いた

今日は梅雨の合間で 曇り空である

c0108460_16170911.jpg



久し振りの活動日であるが 集った会員は少なかった

c0108460_16130457.jpg



*ビオトープのホース洗浄とダムの流入口のゴミ掃除・・・〔岡田 立石〕

c0108460_16144299.jpg



ホース2本とも 水の出がチョロチョロである

水道にホースをつなぎ 水道水を流し込んでヘドロ掃除

c0108460_16183466.jpg



ダムの流入口は 大きなゴミはなく ゴミ防禦ネットのゴミ掃除だけした

c0108460_16183372.jpg



15分ほど水道水を逆流させたら 正常にホースから 水が流入しだした

*ミーティング

c0108460_16193037.jpg



c0108460_17505356.jpg


c0108460_17505359.jpg


*うみ森内の伐採枝の整理・・・〔全員〕

 伐採枝が あちこちに 集積されている

 葉が枯れてくると少々見苦しい

 枝を細かく剪定して 幹も含めて

c0108460_16222010.jpg


 

 全て 工事跡斜面に投げ入れた

c0108460_16192979.jpg



土留と土留の更地に並べることにより

少しでも植物が早く 芽吹くようにした

c0108460_16222168.jpg



おにぎり広場周辺 ビオトープ周辺の 

枯れ枝も全て集めて投棄した

c0108460_16232532.jpg



斜面に下りて 上の段の枯葉を 下の段に移動させた

雨の後なので 粘土の斜面は 滑るので危険であった

c0108460_16232400.jpg



c0108460_16265245.jpg


枯葉や枯れ枝で影が出来るので 

植物の芽は出やすくなると思う

c0108460_16244233.jpg



c0108460_16265324.jpg


*うみ森中央道の溝の整備・・・〔立石〕

 前に作った坂道の溝は 有効に作用していて 

 雨水が流れた痕跡がある

c0108460_16211718.jpg



この溝に流れ込んだ土を 搔き上げたり 

再度掘り込んだりして 溝の整備をした

c0108460_17505309.jpg




c0108460_16211694.jpg



反対側の 土嚢と土を盛った個所には

雨水の流れは作用していないので 

土木工事は成功だったと思う

c0108460_16244378.jpg



小川のダムの整備・・・〔立石〕

 ダムは有効に作用して水は溜まっている

しかし ダムからの落下の流れが 両岸に偏っている

このままだと 岸の土が掘り込まれて 崩れる可能性がある

c0108460_16275780.jpg



ダムの左右の岸の辺りに ブロックやレンガを置き

c0108460_17505274.jpg



川の土を掘り起して積み上げて

c0108460_17505477.jpg



水がダムの真ん中から 流れるように誘導した

c0108460_16275519.jpg



*気温も午後からは30度を越えたし 人数も少なくて

 作業も少々きつかったので 活動は午前中で終了した


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/239349696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2019-07-04 16:30 | 2019年活動状況 | Trackback | Comments(0)