人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「新春里海まつり」シュミレイション・・・うみべの森

平成30年12月16日(日)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:10) 参加会員 10名〔飯塚 岡田 小牟田 田川 立石 角井 中川 西台 森 安永〕

朝7時の気温2.6度であった 寒くはないが冷たい

c0108460_16343525.jpg



徐々に気温は上昇して 午後には12度までになったが

曇ってきて 雨が降りそうである

*たき火準備

c0108460_16352225.jpg



*ホダギ水やり

*花の広場周辺の落ち葉掃き

c0108460_16343459.jpg



*ミーティング

c0108460_16352170.jpg



*「新春里海まつり」の「大たき火」シュミレイション・・・〔全員〕

➀場所:せんなん里海公園潮騒ビバレー前砂浜

バレーコートより海側⇒休憩室入口正面

c0108460_16373743.jpg



 ②2.7m角四隅に鉄杭打ち込み

 ③その中にガルバリューム波板 6枚を重ねながら敷き詰める

c0108460_16362617.jpg



 ④その真ん中に腐食仕掛かった 半ドラを俯けに置き 大たき火の土台にする

 ⑤鉄杭を芯にして 3m丸太を井桁に組む

高さは50㎝位を目途に 現場で井桁丸太の本数を調整する

c0108460_16362568.jpg



 ⑥2.7m角から1.5m離れた四隅に 結界用鉄杭を打ち込み

葉付き竹を括り付ける

 ⑦その周囲に薪を積み上げる

*新春里海まつりで販売する「ぜんざい」の試食作り・・・〔女子部〕

自宅で炊いてきた ぜんざいを 再度 味の調整をし

c0108460_16412275.jpg



たき火のヨコで焼いた餅を入れ 全員が試食した

c0108460_16412180.jpg



少し水が多すぎて 甘みととろみが 足りないのは 当日調整する

c0108460_16422305.jpg



*ササユリの道草刈り・・・〔全員〕

c0108460_16373642.jpg



 地滑りがあったので 1年近く草刈りが出来ていない

c0108460_16383728.jpg



 ササユリ群生地域なので ササユリの芽出しの始まる

c0108460_16383851.jpg



 3月までには草刈りの必要がある

c0108460_16393820.jpg



 急斜面ではあるが 刈払機4台駆動し 刈り取った草も整理した

c0108460_16441267.jpg


c0108460_16441023.jpg


c0108460_16393742.jpg



*木の名札作り・・・〔立石〕

 乾燥させていたリョーブや ビシャコの丸太を5~7mm厚さに

c0108460_16450688.jpg



電動マルノコでスライス 全てに4mmの穴あけをして 約100枚作製

c0108460_16402696.jpg



*壊れた熊手の修理・・・〔中川 立石〕

c0108460_16402706.jpg



*たき火で焼いも・・・〔飯塚〕

 田川さんが持参したサツマイモを焼き オヤツタイムになった

c0108460_16432030.jpg


c0108460_16431906.jpg


c0108460_16422231.jpg




トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/238907071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2018-12-16 16:49 | 2018年活動状況 | Trackback | Comments(0)