人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

うみべの森に大雨被害が発生

平成30年7月8日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日(中止)・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~11:30) 参加会員 8名+1名
〔岡田 甲斐 立石 角井 傳 西台 福永 森〕〔傳浩一氏〕

4日連続の大雨で うみべの森に大きな被害が出た

c0108460_16375294.jpg



花の広場横斜面(ササユリの道)幅15m 高さ10mの地滑り発生

c0108460_16381790.jpg



小川は埋まってしまい 水は あふれ滝に逆流している

c0108460_17123672.jpg


c0108460_17123530.jpg



花の広場のフェンスも壊された

c0108460_17015862.jpg


c0108460_17032966.jpg



10mの上部に生えていた ヤマザクラの大木が3

地上の小川の上に そのままの姿で立っていた

c0108460_17015743.jpg



最初は素直な立ち木なので 気が付かなかったが

この場所に こんなに茂った木が なかったはずだと思い

良く確認したら 上の3本ヤマザクラであった

崖の上に生えていた時と 全く同じ姿なので ちょっと見たくらいでは気が付かない

これを見て地滑りだと確認出来た

フェンス沿いに作っていた薪置き場は 完全に壊されて薪が散乱している

地滑り現場の上部には 雨で再発しないように 公園事務所がブルーシートを張り

c0108460_17143241.jpg


c0108460_17143159.jpg


 

うみべの森への立入り禁止の コーンも立ててくれていた

昨日 雨中の中 夜の8時過ぎまで 作業が掛ったようである

c0108460_17160703.jpg



*岡田代表は昨日の夕方の 公園事務所の作業に立ち会った

*今日の定例活動日は中止していたが

 被害現場が気になり 会員が8名も集まって来た

c0108460_17175153.jpg

 


現場を見て 驚くやら  悲しむやら 

 今後の作業の仕方に 途方に暮れるやら まちまちである

c0108460_17183776.jpg





*今後の方針検討 公園事務所〔野々村氏〕& 会員

*3本のヤマザクラは活かしたい

 このままの状態で放置して 完全に活着したら この位置で活かす

 枯れた場合はその時に対策を考える

c0108460_17183610.jpg



*小川は埋まった場所から 花の広場内に迂回して造り直す

*その前に薪置き場を新設して 薪を整理する

c0108460_17160868.jpg



*ササユリの道斜面以外は うみ森全体には被害はない

c0108460_17084442.jpg


c0108460_17084333.jpg



*7月21日のZooCan企画の 「カブトムシを探そう!」は

 おにぎり広場周辺に限定して実施する

c0108460_17234044.jpg



*今週の木曜日の定例活動は中止

*来週からの定例活動は 今週末のうみべの森の状況を 確認してから検討する

c0108460_17225246.jpg


c0108460_17214637.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/238644653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2018-07-08 17:30 | 2018年活動状況 | Trackback | Comments(0)