人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

うみ森通路周辺草刈り&小枝鉛筆ペンダント部品作り・・・うみべの森

平成30年6月17日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:50) 参加会員 11名〔飯塚 岡田 甲斐 吉川 小牟田 田川 立石 中川 中出 西台 森〕

晴れてはいるが 日差しは弱く 天気予報通りの夏日にはならない

c0108460_21431625.jpg

その意味ではボランティア作業日和である

*オニヤンマが羽化した

c0108460_21481740.jpg



 ビオトープではなく 花の広場内のベンチで羽化直後の羽を乾かしていた

c0108460_21481676.jpg



 横の小川にヤゴは生息していたものと思われる

c0108460_21500649.jpg



*せんなん里海公園では 早朝より「コスミックレディース&ビギナートライアスロン大会inせんなん里海」

(女性&初心者 参加費8500円)が開催されており

c0108460_21431736.jpg



花の広場に車で集ってくる会員は 交通規制があるので苦労していた

c0108460_21551193.jpg


c0108460_21551244.jpg

我々もミーティングまでは観戦していた

c0108460_21424169.jpg



*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田〕

 第3池の放流出口の堰の下部に大きな穴が開き 第3池・第2池の水位が殆どなくなっていた

4池の放流出口の堰の上部にもm穴が開いていており いずれも土で埋めて塞いで補修

c0108460_21424063.jpg



*ミーティング

c0108460_21565364.jpg



*うみ森通路周辺の草刈り・・・〔甲斐 小牟田 森〕

c0108460_21590977.jpg



 ササユリの開花期間が終了したので 通路両側の笹を分担して刈払機で刈った

c0108460_21590859.jpg



 フェンス際は長いこと刈っていないので クズと笹で繁茂が濃厚な状況で 刈るのに苦労していた

c0108460_21580689.jpg



3台の刈払機で1日で大部分刈ってしまった

c0108460_22005336.jpg



c0108460_22035802.jpg


10本桜周辺フェンスのツル切り・・・〔岡田〕

 フェンスに巻き付いたクズは なかなか駆除し難かったが 丁寧に1本も残さずに伐り取った 

周辺の樹木の剪定も実施

c0108460_22035779.jpg



*うみ森通路周辺の間伐・・・〔中出〕

 通路にはみ出している枝を剪定し 小さな木は間伐した

c0108460_22005444.jpg



*花の広場の物置の改修検討・・・〔立石 中川〕

 透明の波板は太陽熱をそのまま 物置の中に伝達するので 夏場の物置は相当高温になる

中に置いている電動工具や刈払機には 良くないので

ガルバリュームの波板を 透明波板の上に張ることを検討

西日の当たる側面はコンパネを張る

c0108460_22052480.jpg



*物置内の整理・・・〔中川〕

*植林苗の整備・・・〔中川〕 巻き付いたツルなどの除去

c0108460_22052537.jpg



*原木をスライスしてプレート作り・・・〔立石〕

 乾燥させていたリョーブの原木を 58mm厚さにスライスし 4mmの穴あけをして

 お絵描き用名札を100枚作成した

c0108460_22020011.jpg



*ヤマザクラの小枝の剪定・・・〔女性部 中川〕

 鉛筆の太さの小枝を選んで剪定した

c0108460_21580778.jpg



*小枝鉛筆ペンダント作り・・・〔女性部〕

 ヤマザクラの小枝を3cm位にカット その先端を鉛筆状に尖らせる

 小枝鉛筆ペンダントを大量に作る 部品作りに取り掛かった

c0108460_21565526.jpg



c0108460_22020134.jpg
 


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/238606524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2018-06-17 22:11 | 2018年活動状況 | Trackback | Comments(0)