人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

山道の難所工事終了・・・うみべの森

平成28年11月20日(日)① 晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:20) 参加会員 10名〔甲斐 小牟田 柴田 杉本 立石 中川 中出 原田 樋口 森〕
c0108460_22190529.jpg
朝のうちは 晴れていたが 午後から曇ってきた 非常に暖かく感じ 上着はいらない

今のうみ森周辺は 紅葉黄葉がきれいであり 特に銀杏の落ち葉は非常にきれいである
c0108460_22201999.jpg
c0108460_22210653.jpg
花の広場の皇帝ダリアは背が高く 花の色は どこの花よりも濃いように思う
c0108460_22224600.jpg
c0108460_22215045.jpg
*公園内のマテバシイーの枯れかかったのは 虫の出したクズなどから
 ナラガレの疑いがあり 公園事務所に詳しい調査を一任した
*カエンダケらしき キノコは 公園事務所が処理して保管している 
 キノコが固いのでカエンダケに 間違いなさそうである
 今後も 生えていた木の株周辺は調査を継続したい
 木の株の上部を切って 株を埋め込む方策も考えたい
c0108460_22363891.jpg
今日は女子部の参加が異常で1人だけであった
*ミーティング
c0108460_22233031.jpg
*ダム横の山:道つくり・・・〔甲斐 小牟田 森〕
 ササユリ調査用枝道つくり
 斜面を横切る構造なので土留めが大切 板2枚重ねた高い土留めを作り
c0108460_22250548.jpg
 斜面を大幅に削って 土留めに集めて平らに均して それも大きく曲線になっているので 作業も大変であった
c0108460_22253386.jpg
 曲線部分は 主に階段になり ふかふか小径につないだ
 今回の道での 一番難工事かも知れない・・・強力3人衆が揃ったので 思ったより捗り 難工事を1日でやり遂げた
c0108460_22264706.jpg
*通路奥周辺の草刈り・・・〔柴田〕
 第二カブちゃんベッド周辺から 椿林までの笹を中心にした草刈り
c0108460_22285359.jpg
*おにぎり広場周辺の草刈り・・・〔杉本〕
 外縁部分を中心に刈払機で刈り取った
c0108460_22240541.jpg
*おにぎり広場のベンチの補修・・・〔中川 樋口〕〔立石〕
 ベンチの脚の下部が腐っていたので 廃材の角材を取り付けて補修した 防腐剤も塗った
c0108460_22273633.jpg
c0108460_22282493.jpg
*杭つくり・・・〔立石〕
 山道作りの土留め用杭が沢山いる 廃材や 伐採木の先を尖らせて杭つくり ついでに サンタ用部品も作った
*廃材の釘・ネジ抜き・・・〔原田〕〔立石〕
 昨日 軽トラ1台分の廃材を貰って来た それは 喫茶店の内装材なので 釘やネジが 沢山打ち付けられている
c0108460_22313861.jpg
 これを釘やネジや曲がった状況で 道具を取り換えながら 今日だけで処理してしまった⇒釘抜きのプロが育った
c0108460_22320909.jpg
*手すり作り・・・〔中川 中出〕
 ぼうけん山の100年桜近くの 道の横が急斜面になっている
c0108460_22343640.jpg
 子どもたちの探検の時には危険で サポーターが一番気を使う場所であった
 ここに手すりを設置して危険防止した

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/23379604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-11-20 22:48 | 2016年活動状況 | Trackback | Comments(0)