人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

うみべの森にもカブトムシは健在である

成28年7月21日(木) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~13:00)  参加会員(8名)[飯塚 小島直 吉川 柴田 杉本 田川 立石 原田] 
夏日が続く 朝は曇っていたが すぐに晴れてきた
暑くなれば 体力に自信のない会員の集まりは悪い
元気な会員は 学校が夏休みに入ったので 孫たちとの交流も増える
*ミーティング
c0108460_21262040.jpg
*通路周辺の笹刈り〈刈払機稼働)・・・〔柴田 杉本〕
c0108460_21290225.jpg
 第2カブちゃんベッド周辺の 笹は50㎝くらいに伸びている
c0108460_21290619.jpg
 ササユリも終わったので この辺り周辺を刈った
c0108460_21290421.jpg
*ヤマザクラのヒコバエ剪定・・・〔田川〕
c0108460_21262760.jpg
 入口近くのヤマザクラは 斜面に生えているのに 非常に元気であり ヒコバエがどんどん育っている
 親のヤマザクラを守るため 何十本も剪定した
 近くに池があるから 水分補給に問題がないためらしい
c0108460_21261844.jpg
*ビオトープの藻取り・・・〔飯塚 小島直 吉川 原田〕
c0108460_21290029.jpg
 オオカナダモは 誰かに池に投げ込まれた
 メダカや金魚の藻がきれいだからと 善意で入れてくれたと思うが 
 今では根が着き 池を覆ってしまうくらい繁殖力が強く メダカやタニシには悪条件である
 定期的に駆除するくらいしか 対策はない⇒レイキでかき寄せては 捨てている
c0108460_21262985.jpg
*杭作り・・・〔立石〕
 電動マルノコを持ち出して 周辺にある 杭に出来る廃材を 全て先を尖らして  杭に加工
c0108460_21330670.jpg
 長いナルは 手すり用の長い杭に加工・・・外周作業路:新道作りの機材である
c0108460_21330863.jpg
*入口周辺のヒメコウゾウの伐採・・・〔飯塚 小島直 吉川 田川 立石 原田〕
 まだ葉があり生きてはいるが 根元が腐ってガタガタで 何時倒れるかわからない
c0108460_21380231.jpg
 これを女性軍で切り倒し 枝切りして整理した
c0108460_21380454.jpg
*カブトムシを柴田さんが大量に発見
 先日のイベントで仕掛けした ペットボトルの回収を忘れていた
 その中に カブトムシが7匹も入っていた
c0108460_21262306.jpg
 2㎝近く底に入れていた 餌は全てなくなっていた
c0108460_21262506.jpg
c0108460_21380027.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/23025392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-07-21 21:46 | 2016年活動状況 | Trackback | Comments(0)