人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森

平成28年6月30日(木)くもり時々小雨
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~12:00) 参加会員 6名〔甲斐 小牟田 杉本 立石 西台 原田〕
朝から曇っており 時々小雨がぱらつく ウッとしい天気である
会員の集まりも少なく 天気もややこしいので 作業は午前中で終了した
*ミーティング
 *7月4日下荘小学校2年生58名 「海辺の生き物観察」  急遽予定が入りました
 *7月22日~末まで 立石入院手術のため不在
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18500122.jpg
*ビオトープ第2ホース洗浄・・・〔小牟田〕
  水が全く出ていない
  地下水を竹樋で導入しているので 影響は少ないが・・・
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18495841.jpg
*ダムの点検&ホース流入口掃除・・・〔小牟田 立石〕
  第2ホースの流入口は ヘドロで完全に埋まってしまっていた
  これを引き上げて正常に働くようにした
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18495309.jpg
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18495663.jpg
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18495194.jpg
*ビオトープへの竹樋の固定・・・〔甲斐 小牟田 杉本〕
  石積み補修したので 竹樋がやや安定がわるくなった
  その周囲に小石を積み 砂を入れて固定した
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_19042387.jpg
*アメリカオオタニシとタマゴを探し出し処分・・・〔甲斐 小牟田 杉本 立石〕
  赤い卵の塊を5個見つけて処分 本体も1個見付けて処分した
  これが増加すると 日本オオタニシが絶滅しそうだ
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18504886.jpg

*枕木の入れ替え・・・〔甲斐 小牟田 杉本〕
  ビオトープの通路は全て枕木を敷き詰めている
  10年以上になるので 中には腐って空洞になっているのもある
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18505103.jpg
  足を踏み込む危険のありそうな1本を掘り出し
  石積み工事で余ってきた枕木と入れ替えた
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18504592.jpg
*ハンノキ林の枯れ笹の搬出・・・〔甲斐 小牟田 杉本 立石〕
  ハンノキ林周辺の根笹刈りをした時 2m以上の笹を結束して立て掛けていた
  これは 他に使い道がないので 全て廃却処分にする
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_19034146.jpg
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_19034414.jpg
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_19034932.jpg
  公園事務所より軽トラを借りてきて 2車分チップヤードに運んだ
  集積場所から通路まで20mほど 運び出さねばいけないが
  雨に濡れて腐りかけているので 全員どろどろに汚れながらの作業になった
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_19034618.jpg
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_19033988.jpg
*邪魔な枝の伐採・・・〔立石〕
  通路に垂れ下がり通行を阻害している 通路際のクヌギの枝と松の枝を伐採
  枯れ笹に混ぜて廃棄処分
*下荘小学校サポート用具の準備・・・〔西台 原田〕
 バケツ 網 生き物観察容器等々を 物置の各所に散らばっているのを
 1カ所に集めて 持ち出しやすいように準備
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18494997.jpg
小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森_c0108460_18500345.jpg
*諸道具の洗浄・・・〔原田〕
 スコップやツルハシ 4輪車用のプラボックスなど きれいに水洗いして収納

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22953527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-06-30 19:08 | 2016年活動状況 | Trackback | Comments(0)