人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

イベントサポーターズクラブ & ハーブタベストリー香の会 「ササユリ鑑賞会&里山体験」・・・うみべの森

平成28年5月29日(日) ① くもり
イベントサポーターズクラブ & ハーブタベストリー香の会
「ササユリ鑑賞会&里山体験」
(8:00~14:30) 
うみ森参加会員 8名〔小牟田 柴田 杉本 田川 立石 中川 長原 原田〕
〔イベントサポーターズクラブ 6名 香の会 10名〕
午後からは 雨の天気予報である 早朝は晴れていたが そのうち曇って来た
25日の予定が延期されただけに 今日は どうしても成立させたい
8:00~準備
 *懇親会のBBQの場所取りと会場準備
 *ヤマザクラ植樹の準備
 *植樹場所の選定⇒10本桜隣接地に決定し
  その場所へ行くまでの 笹刈りをして道つくり&植樹用穴掘り
  小石が出てきて非常に掘りにくい 支柱用に杖を加工して杭作り
9:30 全員集合⇒集合写真
c0108460_00505856.jpg
9:35 挨拶&ササユリのお話し・・・立石
 「ササユリは 実生から花が咲くまで4年は掛かる⇒1~3年は絶対太陽の光が必要 
  我々の作業は笹刈りだけで ササユリは沢山育ってきた
  花の咲いたササユリだけでなく 1枚葉 2枚葉も観察して欲しい」
9:40 大橋幹事の挨拶&スケジュール説明
c0108460_00510012.jpg
9:45 柴田リーダー案内
 *花の広場から小川そばのササユリの観察は 待っている間に ほぼ観察終了
 *柴田リーダー案内で ササユリの道を歩いて観察する組と
c0108460_00510252.jpg
  中川リーダー案内の車椅子の組は うみ森中央路を歩いて観察
c0108460_00510413.jpg
c0108460_00510524.jpg

  頂上の6輪咲きササユリの場所で合流した
c0108460_00505607.jpg
 *うみ森山に出て豪華な6輪咲きを観察
  (この株は移植したものであるが なぜ このように育ったかは不明)
c0108460_00551536.jpg
 *そのそばの笹の中に1輪だけ咲いている 本来のササユリのすがたも観察してもらった
  これが 一番人気があったようである
 *足に障害のある人が 坂道は車椅子を降りて 杖を頼りにゆっくりと歩いてくれた
  全員そのスピードに合わせて観察
c0108460_00551606.jpg
 *植樹場所には 車椅子ではいけないので  植樹組と別行動になった
 *10本桜の枝のはずれに植樹場所を決定
c0108460_00551891.jpg
c0108460_00552019.jpg
  植樹穴も掘ってもらう予定であったが 非常に掘りにくいので
  我々で予め植樹穴を掘っておいた
 *そこへヤマザクラの80㎝苗木を 植樹し土を掛け 水やりをした
c0108460_00552227.jpg
 *今後自分たちのヤマザクラを 時々維持管理手入れをしてもらう約束もした
 *その意味では楽しみが増えたと喜んでもらえた
c0108460_00551334.jpg
10:30 BBQ懇親会場所へ移動
「普段顔見知りのボランティア3グループが 同じ作業行動をしたのは初めてであり
 お互いを再認識して 非常に有意義であった
 次回は コクランが咲いた時に その群落鑑賞会の開催を約束した」
(12:00~14:30)
3グループBBQ懇親会(総勢22人)・・・場所:せんなん里海公園ピチピチビーチ側BBQコーナー
 うみ森参加者〔小牟田 柴田 杉本 立石 中川 長原〕
c0108460_00595353.jpg
 幹事が早朝6時30分からブルーシートを敷いて場所取りをして
 半ドラや3台のBBQコンロに炭火を熾して準備
 肉・野菜・おにぎり・飲み物も準備してくれていた
c0108460_00594970.jpg
 焼き物奉行も全てやってくれて
c0108460_00595565.jpg
 我々はお客様感覚で 飲んで食べてしゃべるだけ
c0108460_00595762.jpg
 グループ外 交流は大成功であり 定例化の声もあった
c0108460_00595179.jpg
     

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22856924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-05-29 23:03 | ササユリ | Trackback | Comments(0)