人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

『第9回大阪湾生き物一斉調査」 in せんなん里海公園人工干潟&砂浜

平成28年5月21日(土)晴れ
『第9回大阪湾生き物一斉調査」 in せんなん里海公園人工干潟&砂浜
(8:00~13:00) 参加会員 6名〔飯塚 河原 小牟田 立石 長原 三宅〕
雲一つない夏日の快晴 海岸でのイベントには絶好の日和である
しかし日影がないので 熱中症には要注意
参加者20名 スタッフ20名・・・今年は 小じんまりとしたイベントになった
8:40 受付準備・・・〔河原〕⇒スタッフが徐々に集まって来た
9:30 受付開始
10:05 河原事務局長・・・開始の挨拶と主なスタッフ紹介
   注意事項とスケジュール説明
c0108460_00243954.jpg
10:15 人工干潟へ移動
c0108460_00244186.jpg
10:27 鍋島先生の説明と注意事項
c0108460_00244466.jpg
 「ハクセンシオマネキの説明
c0108460_00333041.jpg
  今年初めてこの干潟に ハクセンシオマネキを発見
c0108460_00333115.jpg
c0108460_00333085.jpg
  振動には敏感 音波には反応なし 30㎝の穴を掘り 砂の中のプラクトンを食す
c0108460_00333025.jpg
c0108460_00323213.jpg
  垂直の穴があり 周囲に砂の団子があれば ハクセンシオマネキの巣であることは間違いない」
c0108460_00322285.jpg
  参加者は しばらく その場に座り込み じっとしていてハクセンシオマネキを観察
c0108460_00243273.jpg
[コメツキガニもいた]
c0108460_00323114.jpg
  触っては危険な生き物の説明・・・アカクラゲ オニオコゼ イシガニ ゴンズイ 等々
10:35 第1回小型地引網の準備(人工干潟)
c0108460_00260570.jpg
  生き物探し開始・・・1年3か月の幼児まで浅瀬に入っていた
c0108460_00243781.jpg
c0108460_00243401.jpg
c0108460_00260349.jpg

10:47 第1回小型地引網開始(人工干潟)

c0108460_00260249.jpg
  参加者が少人数のため スタッフも全員参加
  奥行きが狭いので 移動せずにロープを手繰り寄せた
c0108460_00260715.jpg
10:50 引き上げられたアオサの中から生き物探し
c0108460_00322414.jpg
  手袋をして忍者熊手で かき回す 小魚やエビなど捕まえてはバケツに入れる
c0108460_00322933.jpg
c0108460_00322680.jpg
11:10 第2回小型地引網の準備(人工砂浜)⇒全員人工砂浜へ移動
c0108460_00394927.jpg
11:15 第2回小型地引網開始(人工砂浜)
c0108460_00394322.jpg
  奥行きが十分にあるので ロープを引きながら移動した
c0108460_00394421.jpg
11:19 アオサの中から生き物探し
  子どもたちは見付けた生き物で 何か知りたい時は 鍋島先生に見てもらって 名前を教えてもらっていた
c0108460_00394889.jpg
c0108460_00394604.jpg
  
11:43 生き物の同定と説明・・・〔鍋島先生〕
  捕獲した全ての生き物が ここに集められた
  それらを1匹づつ手に取って説明され 前列の子どもたちは熱心に聞いている
  自分の知りたい名前の生き物を 手渡したりもしていた
c0108460_01273640.jpg

カシパン(河童のお金)ダイナンギンポ タケギンポ ホヤ ヒガンフグ クサフグ ウミタナゴ 
c0108460_01252493.jpg
アゼハゼ スジハゼ ゴンズイ ナマコ 砂茶碗(ツメタガイの卵)タイワンガザミ ヒライソガニ
c0108460_00394198.jpg
 
スガイ タカノケフサイソガニ ホンヤドカリ イシダタミガイ ヒモイカリナマコ ブドウガイ 
イソスジエビ フクロノリ ワカメ アナアオサ ボウアオノリ シラモ ムカデノリ オゴノリ 
シリケンウミセミ ヤマトウミウシ ヌノメイトマキヒトデ
12:16 閉会の挨拶・・・河原事務局長
  鍋島先生の感想「2年前から ここの生き物は減少
  今年はワカメが第不漁:海水温度大変化が原因である」
c0108460_01201325.jpg
12:20 解散⇒スタッフは片付け開始
13:00~記録する生き物の同定と写真撮影・・・鍋島先生と 一部スタッフ


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22832075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-05-21 23:33 | 大阪湾生き物一斉調査 | Trackback | Comments(0)