人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

[子どもの日フェスティバル」のための「おもちゃづくり」研修会 in うみべの森

平成28年4月21日(木)雨
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~12:30) 参加会員 11名 [生熊 小島直 吉川 小島俊 柴田 田川 立石 長原 西台 原田 渡邊]
c0108460_20053702.jpg
雨の天気予報であった
そのため 昨日より 雨でも出てくるようにと 会員にメールを出していた
渡邊顧問に来てもらって「子どもの日フェスティバル」のおもちゃづくりの研修をするためである
今にも降りそうな空模様で 外気温は14度であるが やや 冷んやりとする
出かける時は まだ雨が降っていなかったが 9時半ごろから小雨が降り出した
雨であるのに11名も集まってくれた
*研修前に グリーンカーテン用の 溝を掘り 肥料をやってから 朝顔の種を植付・・・〔原田〕
c0108460_20053583.jpg
*花の広場集会所の樋が大きなポリ容器に 貯める方式になっていたのを
 立樋を切って フエンスの外へ出して 小川に直接落とす方式に変更
c0108460_20052505.jpg
c0108460_20052809.jpg
 大きなポリ容器は洗って片付けた・・・〔小島俊 長原 生熊 原田〕
c0108460_20053062.jpg
c0108460_20053330.jpg
*380mm卓上マルノコと2台目のインパクトドライバーが入荷した
 マルノコに刃を取り付けたり インパクトに充電したりと 次回から使える準備・・・〔立石〕
*ミーティング
c0108460_20121328.jpg

*「おもちゃづくり」研修会・・・講師 渡邊顧問:場所 花の広場
c0108460_20121538.jpg

 ① 当日の基本的な種類
  お散歩カニ・ストロートンボ・ふわふわトンボの3点は毎年実施することにしている
  それにオリジナルを1~2点追加する
c0108460_20121009.jpg

 ②まわる金魚
   材料は折り紙か色付き画用紙かを検討⇒よく回るのは画用紙なので これに決定
   ある程度のパーツは渡邊顧問が準備
c0108460_20122165.jpg

   それを丸い芯に貼り付けて 目玉や水糸を付けて完成
   くるくる回すとしっぽが 風車のように回り  走って回している会員もいた
c0108460_20121963.jpg

 ③コケッコッコー
   紙コップに 羽やトサカなどを張り付ける
   目やとさかトサカなどに色付けも必要である
c0108460_20122165.jpg

   水糸を濡れたティッシュで引っ張れば コップが共鳴板になり音が出る
   引っ張る加減で 鶏の鳴き声になる
c0108460_20221367.jpg

 ④折り紙コマ
   小さな折り紙4枚を兜を折る要領でおり折り 組み合わせて楊枝を軸にする⇒よく回る
c0108460_20222183.jpg

 ⑤鯉のぼり
   折り紙で鯉を折る
 ⑥研修をした中から1点を選定することにした⇒全員が「回る金魚」を選んだ
c0108460_20221957.jpg

  名前は「まわる鯉のぼり」に変更することにした
*全員が絵付けや折り紙折に熱心に取り組み
 童心に返れた 有意義な日であったと大喜びである
c0108460_20221664.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22737317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-04-21 20:32 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)