人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

薪&杭作り&手すり作り準備・・・うみべの森

平成28年3月10日(木) くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~15:50)  参加会員 8名〔生熊 小島直 甲斐 小牟田 立石 傳 長原 原田〕
c0108460_22283948.jpg
6日の定例活動日は暑くて たき火も焚かなかった
今日は寒の日である たき火を ジャンジャン焚いて 火のそばが離れがたい
*ミーティング
c0108460_22284603.jpg
*ササユリの支柱作り・・・〔原田〕
  女竹を1mに切り 先を尖らせる 300本作る予定である
c0108460_22284174.jpg
*稲干し用ナルを頂いた
  公園事務所の木戸さんが 軽四トラック1台分を運んできてくれた
  孝子地区で稲作をしなくなった農家から もらってきてくれたようである
  スギとヒノキが混じっているようだが 手すり用杭や階段用杭にも加工できる
  花の広場に積み上げて 利用道を考える
c0108460_22284316.jpg
*コクランの道の手すり用杭打ち・・・〔甲斐 小牟田〕
  ぼうけん山のコクランの道の ロープ登り上部階段に手すりを付ける
  その準備に片側に杭を打ち込んでいった
c0108460_22301214.jpg
c0108460_22301505.jpg
*薪作り・・・〔長原 生熊 小島直 傳 原田〕
  伐採した幹が 花の広場や 入口付近に集めてあった
  チエンソーで寸法切りして 薪用と杭用に仕分けて片付けた
c0108460_22283419.jpg
c0108460_22283699.jpg
c0108460_22301028.jpg
*原木で杭作り(階段用)・・・〔立石〕
  電動マルノコで原木の先端を尖らせる
  少しくらい曲がっていても 意に介せずに杭に加工していった
c0108460_22370590.jpg
*花の広場横斜面の間伐・・・〔甲斐 長原〕
  間伐残しの見直しで数本伐採した
c0108460_22365807.jpg
c0108460_22370288.jpg
c0108460_22370857.jpg
*総会用資料コピー ・・・〔生熊 傳〕
  沢山ある資料を 公園事務所のコピー機で 会員の数だけコピーしファイリングする
c0108460_22300778.jpg
*お弁当タイムはたき火を囲んで・・・アマノのインスタント味噌汁付きである
c0108460_22365493.jpg
  小さな半ドラのたき火であるから 全員が何かとしゃべりながらの 楽しい昼休みである
c0108460_22441015.jpg
*くねくね松に支柱取り付け・・・〔小牟田〕
  もらったナルの丸太を利用して 2か所に支柱を設置し杭を打ち込んで固定
  松の幹も シュウロ縄でくくって固定⇒風で揺れていた松を固定することはできた
c0108460_22370080.jpg
*大型物置内の刈払機置き場の改造・・・〔長原〕
  刈払機を吊って収納しているが安定が悪い
  床用板を使って Lチャンネルの代用にして 少しくらいの力では落下しないように 工夫しながら悪戦苦闘
c0108460_22385605.jpg
*うみ森山の道路側斜面の間伐&ツル切り・・・〔小牟田〕
  この場所は10年以上も手付かずの地域である
  徐々に ここを間伐する計画であるが 事前に調査を兼ねてツル切りに入った
  ヤマザクラの古木が5本もあり この周囲の間伐を優先したい
*見本用サンタのお絵かき・・・〔傳 小島直〕
  ヒノキの斜め切りした6個に 全てサンタの絵を描き 年末のイベントの見本用にする
c0108460_22385315.jpg
c0108460_22385066.jpg
c0108460_22384826.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22585460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-03-10 22:49 | 2016年活動状況 | Trackback | Comments(0)