人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

みんなでワカメを育てよう!「ワカメ収穫祭り」 in せんなん里海公園

平成28年2月7日(日)② 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園

みんなでワカメを育てよう!「ワカメ収穫祭り」

(9:00~16:00) 参加会員(16名)
[飯塚 生熊 小島直 川岡 河原 小牟田 柴田 田川 立石 中川 中出 長原 西台 原田 三宅 森]
今年もワカメは不調で、沖で育てたもの浜近くまで運搬してきます。
今年は、高水温に加えて海面に浮かせていたことによる
設置直後の淡水の影響や急激な水温変化が原因と考えられています。
食害のリスクを減らすために海面へ浮かせた方法を2年間行ってきましたが、
今後はそのリスクを内包して初期段階から水面下50cm程度へ沈める方法に落ち着くことになりそうです。

昨年は沖からのロープを無制限に収穫してもらいましたが、
収穫量に個人差がついてしまったため、今年は収穫するロープに名札を付け替える作業を行いたいと思います。

9:00 ピチピチビーチ(田山川河口西側)・・・[男性部8人]
 旧ロープから名札を外し ビニタイを付け
 沖から運んできたワカメロープを 砂浜に曳き揚げて 名札を取り付けていく
 名札外し作業時分に雪が降り出し 浜辺の吹きっさらしで 寒くて作業は困難
 この作業に少々手間取り相対的に時間がずれて来た
 最後に名札を取り付けたロープを海に戻した
10:00 ワカメのみそ汁炊き(潮騒ビバレーレストラン厨房)・・・[女性部6人]
 朝早く引き上げて来たワカメをサッと茹でる
 葉と茎とに分けて 葉は味噌汁用 茎は細かく刻んでポン酢で食べるように準備
c0108460_00564245.jpg
 80食分の器にワカメを入れて準備 大鍋2つに味噌汁を炊く
c0108460_00564463.jpg
11:00~オープニング
 挨拶・ワカメ回収の流れ
 わかめのお話し(鍋島先生)
 「海藻おしばj協会のDVD
12:10 ピチピチビーチ(田山川河口西側)へ移動
c0108460_00564601.jpg
 ワカメロープを参加者全員で曳き上げる
 自分の名札のワカメを収穫⇒計量
c0108460_00563568.jpg
c0108460_00563802.jpg
c0108460_00564018.jpg
c0108460_00581822.jpg
c0108460_01050171.jpg
 名札のない部分はスタフが収穫
c0108460_00581438.jpg
c0108460_00581281.jpg
 2本目のロープを漁船から曳き上げる⇒このワカメも収穫
c0108460_00581683.jpg
 スタッフ用ワカメは海水で砂を落として 5kgくらいを大型買い物袋に詰める
c0108460_01045978.jpg
     本日のワカメ収穫高 約500kg
13:30 潮騒ビバレー休憩質へ移動
c0108460_01050302.jpg
13:40 全員昼食のお弁当
 ワカメ入りみそ汁とワカメ茎の酢の物を 厨房より1人づづ貰い頂いた
c0108460_01080921.jpg
 みそ汁担当の5人は大多忙・・・みそ汁をテーブルまで持って行くサービス振り
c0108460_01080586.jpg
 寒い場所から帰って来ての 暖かい味噌汁はおいしいと大好評
c0108460_01080729.jpg
c0108460_01050577.jpg
c0108460_01045712.jpg
 うみ森会員は観覧席で弁当タイム
c0108460_01080353.jpg
14:10 塩蔵ワカメ作り方講座・・・[鍋島先生 岩井氏]
c0108460_01123293.jpg
c0108460_01123037.jpg
 この後のスケジュール説明
c0108460_01122894.jpg
14:30
 「うみべの森探検」グループを うみべの森入口まで案内・・・[立石]
 ぼうけん山一周コース(ロープ登り等)
 クヌギ林で木の伐採体験 枝切り玉切りも体験

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22388390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-02-07 23:00 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)