人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「新春里海まつり2016」『とんど&焼き芋 』 in せんなん里海公園

平成28年1月9日(土) 晴れ
「新春里海まつり2016」『とんど&焼き芋 』
(6:30~14:20)うみべの森を育てる会 会員参加者 17名
[飯塚 小島直 甲斐 河原 小島俊 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 中出 長原 西台 原田 森 三宅] 
みさき里山クラブ 会員参加者 5名[徐 谷口州 羽間 久川兼 渡邊]
c0108460_20213084.jpg

昨夜は強風が吹き荒れていた 早朝から一部会員が集まってくる頃には 風は弱まってはいるが海岸ではやはりきつい
7年連続好天気となったが 海岸での作業は少々応える

c0108460_20214729.jpg
本日の役割リ-ダー
*とんど…中川・岡田
*半ドラでのヤキイモ…甲斐・久川
*ヤキイモ販売&準備…小島直
c0108460_20214419.jpg

7:00 7時までは薄暗くて 作業も捗らないが
    7時20分ころには朝焼けも見られ 明るくなって来て 作業もやりやすくなった
c0108460_20213510.jpg
    半割ドラム缶11台に点火しヤキイモの準備
c0108460_20213769.jpg
    松葉と松ぽっくりは点火材料には好適であった
    公園が集めてくれた大量の炭も効果があった
c0108460_20214246.jpg
    公園事務所の軽トラで花の広場倉庫に集積していた アルミホイル巻きしたサツマイモや
    とんど&ヤキイモ用の道具等を浜辺へ搬送
c0108460_20213205.jpg
    昨夜の強風で結界用竹が1本倒れていた 杭を2本に補強して建て直した
    結界用ワラ縄に四手を吊るす
    一般参加者の持ち込む「しめ縄」を 針金など金物類を外して「とんど」へ取付
c0108460_20350235.jpg
7:40 半ドラに1回目のサツマイモを投入・・・次々と8台の半ドラへサツマイモを投入
c0108460_20212603.jpg

    風が強くて半ドラの火加減が困難なため 急遽コンパネ4枚で風防を作成
c0108460_20213963.jpg

8:40 焼きあがったヤキイモは そのまま発泡スチロールBoxで保管
    2回目のサツマイモ投入
c0108460_20212831.jpg

    (10時前には約270個のヤキイモは出来上がっていた
     この時分からアルミホイルと新聞紙をはがし新聞紙の袋へ入れて販売準備)
9:06 [ミーティング]&集合写真
c0108460_20345721.jpg
c0108460_22065997.jpg

    点火役女性会員4人[飯塚 傳][小島直 田川]・・・点火のリハーサル
c0108460_20350011.jpg

10:00 「2014新春里海まつり」開会式・・・関係者挨拶
c0108460_20350603.jpg
c0108460_20350460.jpg
c0108460_20345782.jpg
10:13女性会員4人が松明にたき火で点火⇒とんどの2箇所の点火口へ移動
c0108460_20383768.jpg

    中川リダーの「点火!」の号令で 北側と西側の点火口に松明を差し込む
c0108460_20383055.jpg

    同時にすごい量の煙がモクモクと出だした
c0108460_20383367.jpg
c0108460_20445484.jpg
c0108460_20445634.jpg
c0108460_20450411.jpg
c0108460_20450146.jpg

    とんどに合わせて御陣乗太鼓が打ち続けられた
c0108460_20383588.jpg
c0108460_20445900.jpg
c0108460_20445245.jpg

    とんどは なかなか勢いよく燃えないため 何カ所かに松明で点火していた
c0108460_20531244.jpg
    中では燃えているようであるが 外に炎が見えだすのも少し遅かった
c0108460_20531431.jpg
    中心柱の上部から火が出るのは久しぶりである
c0108460_20530979.jpg
10:39 とんどの外部のツタが燃えて とんどが崩れた
c0108460_20531651.jpg
c0108460_20531872.jpg
     外側の竹は殆ど燃えていないので これを燃やすのに中心に投げ入れたりと 苦労が始まった
     熱くて側に5秒も居れない状態なので 作業も大変である     
10:30 ヤキイモ販売開始(潮騒ビバレーレストラン前)
c0108460_20530789.jpg
    15分ほどで163個販売できた
    何れも「おいしい!」と好評で 焼き加減も問題なかったようだ
c0108460_20591574.jpg
11:45 昼食(タコ飯&里海鍋&おでん)・・・とんどの側の特設テーブルなどで食事
c0108460_21052065.jpg
c0108460_21052388.jpg
12:00 とんど跡の片付け開始
c0108460_20592036.jpg
c0108460_20591265.jpg
c0108460_20591782.jpg
     完全に焼いてしまうのに時間が掛かった
c0108460_21051854.jpg
     女の子4人が熱い熱いと言いながら応援してくれた
c0108460_21053042.jpg
c0108460_21052808.jpg
c0108460_21130627.jpg
     芯柱の根元の土嚢を取り出すのに手間が掛かった
c0108460_21065289.jpg
     全て穴に放り込んで砂を埋め戻した
c0108460_21064863.jpg
c0108460_21065492.jpg
c0108460_21064584.jpg
     使った道具を事務所倉庫や花の広場へ収納・・・余った薪等は事前に花の広場へ運んでいた
c0108460_21130861.jpg
13:40 みさき里山クラブ会員解散
     うみべの森を育てる会会員反省会
c0108460_21130383.jpg
14:20 うみべの森会員解散

うみべの森を育てる会会員 中出乙淡 俳句集
『浜どんど』
*明石大橋 遠見の浜に どんど焚く
*海風に どんどの炎 空焦がす
*どんど焼 御陣乗太鼓 海に撃つ
*孟宗竹 爆音高し どんど焚く
*どんどの火 進み退(すさ)りて 友ら守(も)る
*浜どんど なかなか倒れぬ 心柱
*寒晴の 空へつぎつぎ カイト凧
*焼き芋の すぐに売り切れ どんど果つ 


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/22115828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2016-01-09 21:39 | 新春里海まつり | Trackback | Comments(0)