人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「とんど」用ツル採集 in うみべの森

平成27年12月17日(木) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:10~14:30) 参加会員(9名)[生熊 小島直 甲斐 小牟田 田川 立石 傳 中川 長原]
晴れてはいるが 外気温7度で 風があり寒い 冬将軍がやってきたようである
c0108460_20461989.jpg
花の広場でも半ドラで たき火をじゃんじゃん焚いた
c0108460_20470550.jpg
このそばで ミーティングをしていたら たき火のそばを離れがたい
*ミーティング
c0108460_20223810.jpg
*前回の伐採木の整理・運び出し・・・[全員 9名]
c0108460_20223560.jpg
 花の広場内や入口周辺に積み上げていた
c0108460_20223006.jpg
c0108460_20224022.jpg
 幹や枝を軽トラに積み込み チップヤードに3回搬送した
c0108460_20224367.jpg
*ツル採集・・・[全員]
 「2016新春里海まつり」の「とんど」の竹を縛るツルである
 せんなん里海公園内の 椿林へ全員移動
c0108460_20350165.jpg
 花の広場からは500m以上離れているので 歩い少し時間がかかる
 毎年この場所で採集しているが 今年も採集できると下見はしてあった
c0108460_20350462.jpg
 年代を経たヤブツバキの林であり どの木にもクズが巻き付いている
c0108460_20252277.jpg
 1cm以上の太いのを中心に採集したが 太いだけに木の上の方でツルが張り
 引き抜くのには3~4人で引っ張った場合もある
c0108460_20252705.jpg
 木に登り上部の巻き付いているのを外したりして苦労したのもある
c0108460_20252536.jpg
 男性部がツルを採集して 林の外へ引き出し
 それを女性部がツルの枝切りをして 1本にして巻いていく
c0108460_20252087.jpg
 この連携プレーが非常にうまくいき わずかの時間で予定の30本近くは採集できた
c0108460_20350728.jpg
 採取したツルは軽トラに積み込み 花の広場へ持ち帰り 横の小川に放りこんだ
 1月7日まで柔らかさを維持するためである
 その上から材木やブロックを置いて 水中に沈めるようにもした
c0108460_20350911.jpg
c0108460_20351284.jpg
*たき火を囲んでお弁当&コーヒー&デザート
 寒さがきびしいので たき火のそばが最高である
*入口周辺の斜面の間伐・・・[全員]
 前回からの継続場所である
 山桜の巨木の周辺の雑木を全て伐採する予定
c0108460_20345931.jpg
 ナンキンハゼは径15㎝位のが二股になっているのも伐採した
c0108460_20371744.jpg
 ロープで引っ張ったり 枝係りしたのは 根元をロープで引っ張りと やや苦労はした
c0108460_20372029.jpg
 それらをノコギリで寸断したり 枝切りをしたりして 2か所に積み上げた
c0108460_20425183.jpg
c0108460_20371543.jpg
 階段の手すりに使えるのは 長いままで別の場所に集積した
c0108460_20371221.jpg
 男性部・女性部の連携プレーが 非常にいいので短時間で 予定の作業を終了出来た
c0108460_20425352.jpg
c0108460_20424906.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21938349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-12-17 20:51 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)