人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

丸太サンタの準備をいろいろと・・・ in うみべの森

平成27年11月15日(日) くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~14:10) 参加会員(8名)[小牟田 柴田 立石 中川 長原 西台 原田 森 ]
昨日の雨は 朝方に止んだようだ
本来なら ヒノキ伐採で淡輪の山へ行く予定であったが
昨日の雨で足元が悪いため 来週に延期した
曇り空なので定例活動日は通常通りするが 集まった会員は やや少ないようだ
花の広場のナンキンハゼが落葉して きれいな落ち葉の絨毯が出来ている
c0108460_22145237.jpg
・・・今日は掃除をしないことにした
c0108460_22145611.jpg
花の広場の皇帝ダリアが満開である
今年は強風が少なかったので すくすくと伸びて4m以上にもなり
高い場所で花が咲き 我々を見下ろしている
c0108460_22145435.jpg
久し振りに初期の背の高い皇帝ダリアの 姿を十分に観賞することが出来た
この皇帝ダリアは この界隈で最初に植えられたものであり
10年前に咲いている写真も残っている
ここから周囲へ子孫を増やしたものと思う
c0108460_22235440.jpg
*ミーティング
c0108460_22145033.jpg
*ヒノキ&杉の丸太の斜め切り・・・[長原]
 公園事務所職員の木戸さんから頂いた 2.5mの丸太が8本ある
c0108460_22145837.jpg
 これらを1本で斜め切りの材料を6個出来る
 チエンソーで角度の大きい斜め切りを心掛けた・・・最終的には50個ほど製作で来た
c0108460_22171212.jpg
*斜め切りした丸太の電気カンナ掛け・・・[中川・森]
 斜め切り丸太はチエンソーで切断したので 切断面はザラザラであり
 それを バイスで固定して 電気カンナで削り 滑らかな平面に加工 十分に絵が描ける状態にした
*斜め切り丸太の洗浄・・・[西台 原田]
 丸太の表面はコケが付いたりして汚れているので水洗いして 拭き取ってきれいにした
c0108460_22171559.jpg
*切断丸太の乾燥・・・[立石 原田]
  雨にも濡れており 洗浄もした  全体に湿っている斜め切り丸太を
  資材置き場の屋根の下に展開して乾燥する
c0108460_22235031.jpg
  
*丸太サンタのパーツ作り・・・[小牟田 柴田 森]
  サンタ用丸太に帽子やボタンとして取り付ける 細い枝の輪切りや
  角に使う枝分かれした小枝などの準備
  枝分かれした小枝は剪定して作ったりしていた
c0108460_22172241.jpg
*遠足サポート部材の準備・・・[西台 原田]
  リリアンを切り揃えたり その他の準備
c0108460_22172050.jpg
*原木スライス板の穴あけ・・・[立石]
  原木名札に穴が開いていないのが150個ほどあった
  それらに4mmの穴をインパクトドライバーで開けた
  数があるので 割合に時間が掛かった
*薪小屋の増設・・・[長原 小牟田 立石]
  今ある薪では 焼き芋用には数量が不足しているように思う
  もう少し薪を作る必要がありそうだ
  その為に波板2枚分の増設をした
  長原さんが波板の枠を作り固定して屋根部分を製作
c0108460_22235823.jpg
  1.8mの長尺の丸太杭を脚立に乗って 小牟田さんがカケヤで打ち込む
  その杭に横木を打ち付け フェンスにも横木を針金でくくり付け 波板を載せた簡単な構造である
c0108460_22234812.jpg
  要らなくなれば 直に取り除ける
  ここが満杯になるように 次回から薪作りも心掛ける
c0108460_22235277.jpg
c0108460_22235694.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21838678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-11-15 22:31 | 丸太を切ってサンタを作ろう | Trackback | Comments(0)