人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

鳴滝小学校2年生遠足「里山体験」 in うみべの森

平成27年10月15日(木)① 晴れ
鳴滝小学校2年生遠足「里山体験」 児童35名・先生4名
(8:30~12:00) 参加会員(10名)[小島俊 小牟田 柴田 杉本 立石 傳 中川 長原 西台 原田]
秋晴れ 快晴である 朝7時では外気温13度と今秋一番の冷え込み
徐々に気温は上がって来たが 同時に うみべの森では蚊も活躍
会員は朝早くから出てきて 遠足サポートの準備に余念がない
*遠足サポート準備
 おにぎり広場のテーブルや周囲を掃除して お絵かきの準備

c0108460_22495290.jpg
 里山体験のノコギリや剪定鋏・ロープも準備
 ぼうけん山へロープ登りのロープを設置に行く
*ミーティング(花の広場)
 遠足里山体験の順路の確認
 ポイントの場所の担当者の指名
 ポイントポイントの注意点
c0108460_22495529.jpg
10:00 鳴滝小学校2年生到着・・・西台代表 出迎え・案内
c0108460_22495704.jpg
入口に集合 挨拶・・・柴田リーダー
c0108460_22494814.jpg
      集合写真
c0108460_22495111.jpg
10:10 おにぎり広場に移動・リックを置く
10:12 柴田案内でスタート・・・おにぎり広場⇒ぼうけん山桜道
c0108460_22515752.jpg
c0108460_22515986.jpg
10:16 百年桜の周囲203cmの巨木を実感
c0108460_22520242.jpg
 
    ・・・途中の山道で ウラジロ飛行機を飛ばして見せたりした
       大きなウラジロを見て「恐竜の木や! 恐竜が出てけえへんか?」
       等と言って喜んでいる子もいた
c0108460_22520517.jpg
10:25 炭窯跡の見学
c0108460_22515420.jpg
10:29 ロープ登り
c0108460_22572044.jpg
     ・・・男の子も女の子も嬉々として登り 中にはロープを持たずに駆け登っている子もいた
c0108460_22572440.jpg
c0108460_22572245.jpg
      最初は登れなくて滑って こかった子が泣いていたが
      階段を登ってから また引き返して登るのに挑戦していたのは感動であった
c0108460_22572722.jpg
10:37 ヤマモモの広場に集合・スタート
c0108460_22573013.jpg
c0108460_22571793.jpg
10:46 クヌギ林に集合⇒里山体験
     ドングリ拾い・・・ポケットをパンパンに膨らませている子もいた
c0108460_23011974.jpg
     中川リーダーが木の伐採の説明
     どんな木を伐っても良いのではない よく選別して 倒す方向を考える
     模型を見せながら 受け口(直線切り・斜め切り)追い口(受け口の三分の一上)の必要性も説明
c0108460_23012286.jpg
     近くの2本の樹木の伐採・枝切り・幹切りを体験
c0108460_23012754.jpg
c0108460_23012436.jpg
c0108460_23011594.jpg
c0108460_23040533.jpg
c0108460_23011785.jpg
c0108460_23040253.jpg
11:13 おにぎり広場で原木を薄く輪切したのに お絵かき開始
c0108460_23040024.jpg
c0108460_23123505.jpg
c0108460_23123914.jpg
     各自 思い思いの図柄で短時間で仕上げた
c0108460_23125108.jpg
c0108460_23124940.jpg
c0108460_23124625.jpg
c0108460_23124494.jpg
c0108460_23124292.jpg
c0108460_23123379.jpg
11:30 お礼の挨拶
c0108460_23151759.jpg
11:32 お弁当場所:イルカ遊技場へ移動
c0108460_23151448.jpg
     会員片付け開始
11:45 反省会・・・花の広場
  *従来は うみべの森だけの散策であった
    昨年より ぼうけん山の散策を導入した
    今年は ぼうけん山に周遊路を作った
    ロープ登りを導入したのも成功であった
  *下段の2本のロープ位置が隣接し過ぎるので 子どもたちはぶつかる 次回からは間隔をもっと開ける
  *下段のロープの下の端は 杭を打ち込んで固定する必要がある
    ロープが振れて ぶつかる原因でもある
  *この場所はサポーターの人数が 必要な場所である
   ここに男性軍を集中して 先頭の案内は女性軍の役割にしたい
  *小学校低学年には33㎝の鋸は大き過ぎる⇒25㎝の腰ノコギリを10丁注文済み
  *1時間30分では 少し時間は短い 今後は最低でも2時間は要求したい
  *子どもたちにカブトムシの幼虫も 見せてやりたいし
    フリータイムで木登りなどもさせたい
c0108460_23162397.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21743228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-10-15 23:19 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)