人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

ダムの大修理 & マムシと対決

平成27年9月10日(木) くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:00) 参加会員(11名)
[吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 立石 中川 中出 長原 西台 原田]
家の中から外を見れば木枯らし吹く冬である
外へ出て見れば どんよりと曇ってはいるが 外気温22度で 風も暖かい
しかし 長袖が丁度よい 気候になった

c0108460_21514389.jpg
木曜日の定例活動日は雨がよく降る 今日も9時までは雨の予報が出ているが・・・
最近会員の出勤時間が早くなった
小牟田さんが8時30分には作業をしているので それにつられて他の会員も早く来るようになった
9時には既に5人も集まり作業をしている
c0108460_21592956.jpg

*ビオトープのホースの洗浄・・・[小牟田]
 2本のホースとも 水の出がわずかである 2本とも水道水につなぎ洗浄した

c0108460_22073904.jpg
c0108460_22073700.jpg
*ダムの大修理・・・[男性部8人]
 ダムの底辺りに大きな穴が開き 水が大量に流出して水位が低くなっている
 そこに板を当てて修理する予定であったが
 その場所には厄介なものが鎮座していた
c0108460_21514257.jpg
 マムシを駆除しなければ作業は出来ない
 スコップで攻撃したが下の水中に逃げられた
 泳いでいるのを目掛けて こぶし大の石を3個投げ込んだ
 名投手が2人いて2個の石が命中した 2個目で少しダメージを受けたが
 まだ泳いでいたので 3個目の命中でひっくり返った
 それをレイキで引き上げて スコップでギロチンにして処分した
c0108460_21514523.jpg
これで安心して大修理に掛かれる
漏水部分に板を3枚打ち込み 土を土嚢4杯分をバラで投げ込み
c0108460_21514739.jpg
付近の土をかき集め第1次水止め これで大部分止まったので
土嚢20袋を手前に並べて補強
c0108460_21534449.jpg
c0108460_21515053.jpg
c0108460_21533359.jpg
c0108460_21533684.jpg
修理は成功して水位は上がり ダムの上を流れるようになった
c0108460_21533953.jpg
c0108460_21534175.jpg
*ホースの流入部先端にゴミ除けを取付・・・[中川]
*ぼうけん山の新山道作り・・・[男性部8人]
 久しぶりの階段作りである
c0108460_21593151.jpg
 持ち込んでいた横木などに 白蟻が付いたくらい 長い間作業が出来ていなかった
c0108460_22020455.jpg
 上の階段と下からの階段と 2か所に分かれて作業を始めた
c0108460_22015437.jpg
 下の階段部分では 少し急なところは 横道にスロープを作った
c0108460_22015661.jpg
c0108460_22042828.jpg
 上下合わせて25段ほどの階段が出来た 後1日でつながると思う
c0108460_22043038.jpg
c0108460_22042557.jpg
*ブルーシート干し・・・[中川・女性部]
 カニカニで使った大型ブルーシートを干して乾いてから収納
c0108460_22015991.jpg
*植物観察・・・[女性部]
c0108460_21593334.jpg
c0108460_21593823.jpg
*ウミホタル観察会の用具の点検と品揃え・・・[女性部]
 多種類の細かい用具を 傳さん作成レシピでチェックして 一カ所に揃えて行った
c0108460_22020108.jpg
*ミーティング・・・[西台説明]
 ウミホタル観察会の詳細な打ち合せ
 傳さん作成レシピを配布し 詳細な説明をする・・・立石補足
 班分けと班担当分けも実施
c0108460_21593661.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21632749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-09-10 22:11 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)