人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

真夏日の作業は のんびりと in うみべの森

平成27年7月30日(木) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~13:30)  参加会員(8名)[飯塚 吉川 小島俊 小牟田 杉本 立石 西台 原田] 
朝から真夏日である
作業をしていなくても じっとしているだけで 汗が噴き出してくる
最近 うみ森の出勤時間は早くなった
9時30分集合だが 1時間前には 既に何人か来ていて 作業を始めている
*ビオトープのホース洗浄・・・[小牟田]
 第2ホースの水が止まっており 水道水でヘドロ洗浄をして正常化した

c0108460_21201985.jpg
c0108460_21201699.jpg
*花の広場周辺の水やり・・・[原田]
 グリーンカーテンのゴーヤを中心に 流木の寄せ植えや山アジサイなどに 毎日水やりをしている
*ウミホタル捕獲器の検討・・・[全員]
 見本で 買って来たプラ容器を比較して 100円ショップの器に決まった
 40個の準備をする予定なので 13個は材料を購入する必要がある
 容器・ロープ・重り・ビニールテープが必要
*材料探し商店めぐり・・・[飯塚 吉川 西台]
 100円ショップやホームセンターを巡回したが 何処にもこれと言う適合品はなかった
 容器は「ミーツ和歌山市駅店」に注文する・・・担当:吉川・西台
 その他の材料担当:立石 他
c0108460_21250791.jpg
*花の広場内の枯草掃除・・・[原田]
 先日は 刈払機で刈っただけなので それらを掃き集めて掃除した
*ビオトープの水漏れ箇所の補修・・・[小島俊 小牟田 杉本 立石]
 第1池の排出口に大きな穴が開いており 枕木をどけて 土嚢を埋め込んで補修した
c0108460_21202152.jpg
 第3池の東側土手に 穴が開き水が流れ出していた
 1mに渡って土を埋め込み応急処置をした
c0108460_21200923.jpg
 第3池排出口の流れ出す位置が低いので 土盛りをして流れ出す位置を高くした
 この処置で第2池・第3池の水位は上がった
c0108460_21201166.jpg
*ぼうけん山の山道作り・・・[小島俊 小牟田 立石]
 急斜面の雨水流れ道の場所にぶつかったので ジグザグルートを再検討した
c0108460_21245823.jpg
 水の道を横断して その先から 斜めに登るルートに決めた
c0108460_21250286.jpg
 土留めをしたり 斜面を崩すのに 木の根と闘いながらの難事業となった
c0108460_21250095.jpg
*長い杭を運ぶ・・・[杉本]
 現場で使えない長い丸太杭を 花の広場まで一輪車で運ぶ
*杭作り・・・[立石]
 急斜面が多いので杭も50㎝の長さが必要になった
 準備された長い杭を マルノコで50㎝に切り 杭作り

c0108460_21250573.jpg
*熱中症なのだろうか・・・?
 山道作りは森の中で全く陽がが当たらない
 しかし 風もなく 蒸し暑かった
 ここで一人が熱中症的症状が出て 気分が悪くなり少し吐いたので
 マイカーの中で冷房を効かして休んでもらい 早引をしてもらった
 家に帰りシャワーを浴びて 一眠りしたら 完全に元に戻ったようであるが・・・
 炎天下の作業でなくても 気温の高い時の作業は 十分に注意が必要だと実感した
c0108460_22010512.jpg
*うみ森会員の昼食は カフェテリア「浜木綿(はまゆう)」で・・・
 あまりに暑すぎるので 作業は午前中だけとしたが
 昼食は 冷房の効いた レストランに集まって来た
 手打ちざるそばで 楽しんで ここで解散となった
c0108460_21361141.jpg
 
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21500374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-07-30 22:07 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)