人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

ぼうけん山の新山道作り再開 in うみべの森

平成27年7月12日(日) 晴れ・曇り
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:30)  参加会員(10名)
[飯塚 生熊 小島直 小牟田 柴田 立石 長原 西台 原田 森] 
久し振りに晴れてくれた しかし風もなく蒸し暑い
会員は次の新しい目標のため 早い目に集まって来た
久し振りの太陽であるが 低温から高温に急に切り替わったので 
体が付いてこない可能性もあり 作業で無理をしないように気を付けたい
1.ミーティング

c0108460_23294320.jpg
 ①物置作り・クヌギ林を広場にした 次は 再度 山道作りである
c0108460_23331029.jpg
 ②助成金の「教育・研修活動」が 予定していたイベントが4件
  雨で流れて見通しが悪くなった
  新規のイベント作りに努力がいる
 ③ウミホタル観察会リハーサル8月23日
  捕獲機が借りられないので うみ森で購入して製作することを検討
2.ビオトープの第1ホースの洗浄
 水が殆ど止まっていたので 水道水逆流方式で洗浄し
 正常に出るようにした・・・[小牟田]
c0108460_23294052.jpg
3.大型収納箱とスチール棚の移動・・・[男性部 5人]
 スチール棚等は物置の横の屋外に置いてブルーシートを掛けていた
 大型BOX 3個とスチール棚を 資材物置の中へ移動した
c0108460_23330389.jpg
c0108460_23405024.jpg
4.ぼうけん山の新山道作り再開・・・[小牟田 柴田 立石 長原 森]
 ①コクランの道はほぼ完成した
  次の下りの冒険ルートの道の確認
c0108460_23294618.jpg
  最後の桜道との合流点は シダ刈りが必要
  ほぼ道づくりのルートを決定
c0108460_23330540.jpg
c0108460_23330727.jpg
c0108460_23293705.jpg
 ②コクランの道の最終の5階段作り・・・[小牟田 立石 長原 森]
  頂上のヤマモモ広場に出た
  途中の山道にも1段階段を追加して 歩きやすくした
 ③ヤマモモ広場から尾根道を10m整備
 ④下りの5mほどの急な階段作り
c0108460_23433123.jpg
  段差が少し高くなり 足の踏み場も狭くなるが 「く」の字道より一本道にした
  途中まで13段階段は出来た
c0108460_23433341.jpg
5.コクランの道の周辺の整備・・・[飯塚 生熊 小島直 西台 原田]
 咲き終わったコクランが沢山あった
c0108460_23294827.jpg
 雨が多かったので見たものは殆どなかった 来年こそはコクラン観賞をしたいと・・・
 途中の笹の枯れたのやツルを取り除き
c0108460_23433731.jpg
c0108460_23405210.jpg
c0108460_23432862.jpg
 大きな枯れ木の倒木を細かく玉切りし 階段に利用できるように加工した
c0108460_23404616.jpg
6.ヤマモモの剪定・・・[長原 森]
 皇帝ダリアの高く伸びるのに邪魔をしているヤマモモの剪定
c0108460_23404423.jpg
7.その他
・・・公園事務所が作成してくれたポスターを花の広場の掲示板に貼った
c0108460_23433562.jpg
・・・柏葉アジサイも終わりである
c0108460_23404879.jpg
・・・アブラゼミも出て来た
c0108460_23512607.jpg
・・・小川にもカエルもいます
c0108460_23512051.jpg
・・・カニたちもあちこちで見られる
c0108460_23511815.jpg
c0108460_23512371.jpg
c0108460_23511518.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21440984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-07-12 23:57 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)