人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

コクランの道作り & ササユリ・樹木調査

平成27年4月26日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:00~15:20)  参加会員(9名)[小島直 小牟田 杉本 田川 立石 中出 長原 西台 樋口]
雲一つない快晴が続く
日曜日のことであり 淡輪潮干狩りは9時前でも お客さんが一杯入っている
8時30分の開門と同時に 車がどんどん入ってきたようだ
快晴の日曜日は 近場の行楽地は大人気のようである
そんな中で我々はボランティア活動である
しかし定刻には5人しか集まって来ず 少人数で活動を開始したが
c0108460_19335666.jpg
少し遅れて4人が加わり 最終的には9人で活動した
*コクランの道作り・・・[男性軍6名]
 ①山道作りの資材を奥へ運ぶ
c0108460_19335814.jpg
 
c0108460_19482484.jpg
②資材運びに邪魔な樹木を3本伐採
 ③山道作りの基本を指導
   横木と杭を打つだけで進んでいた 後から土を入れる作業は大変なので
   一段一段土で固めながらの作り方を指導
 ④段差が高い箇所は もう一段階段を作り 修正作業も数カ所あった
 ⑤階段作りの作業・・・32段(42段完成している)
   杭を打ち込む者 土を均す者 土留めをする者等
   分業作業がスムースにいき 作業はどんどん進んだ
c0108460_19353543.jpg
c0108460_19353883.jpg
c0108460_19353224.jpg
c0108460_19483175.jpg
c0108460_19483427.jpg
 ⑥山道作りの資材作り
   森さんが持ち込んで来てくれていた
   廃材を切断して階段の横木と杭を作る
   廃材なので釘やネジ釘を抜きながらの作業になり少々時間が掛かる
   マルノコでヒノキの廃材を切っている時などは非常にいい匂いである
c0108460_19482912.jpg
*ササユリ調査と支柱立て・・・[女性軍3名]
   あふれ滝の上部(6株)と ふかふか小径入口横の山(13株)の調査
   支柱を立て くくり付け 消毒もした
c0108460_19335064.jpg
c0108460_19335273.jpg
*ビオトープのカナダモ取り・・・[女性軍3名]
   第2・第3池はカナダモで覆われており
   メダカたち生き物が窒息しそうである
   ここの藻を底が見えるくらい取り除いた
c0108460_19354087.jpg
c0108460_19481808.jpg
*樹木調査・・・[小島直 西台]
   うみべの森の桜と ある程度太い幹の樹木を調査する
   幹の太さ調査とともに樹木に番号を付ける事にしている
   調査が終わった段階でMapを作りたい
*「子どもの日フェスティバル」の用具や部材の詳細なチェック・・・[小島直 西台]
   5日に運んでもらうように 部材をまとめた
   一部は持ち帰って5日に搬送する予定
c0108460_19482603.jpg
*昼食・・・日曜日の活動日は 会員は殆ど弁当を持ってこない
  カフェテリア「浜木綿(はまゆう)」で甲斐さんの手打ちそばが昼食になる
  
c0108460_19353079.jpg
c0108460_19482178.jpg
「スコップを持った親子3人が うみべの森に入って行った
 嫌な予感がしたので カブちゃんベッドへ行ってみたら
 スコップでチップの山を掘り カブトムシの幼虫を取ろうとしていた
 子どもたち何百人に見てもらうためのものであり
 それは我々が管理しているのだから困ると注意した
 チップの山に穴が開いているのは
 このような非常識な やからの仕業かも知れない」
 
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/21163486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-04-26 19:54 | 2015年活動状況 | Trackback | Comments(0)