人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

長松海岸の草刈り     by    (TATE-misaki)

平成27年1月25日(日)晴れ
c0108460_17240024.jpg
c0108460_17240260.jpg
淡輪観光協会主催で長松海岸松林の草刈りが実施された
9時集合であるが 8時40分ころに自転車で行くと
既に 甲斐さんや数人が来ていた
渡邊さん 見先さん 和田さんなどの知った顔も集まって来ていた
c0108460_17240706.jpg
集まったメンバーは 開会挨拶抜きで 来た者から 各々勝手に草刈りを始めた
松林と言っても松は殆どない・・・マツクイムシで何百本と枯れてしまい
その後も150本以上は植樹したようだが あまり育ちが良くない
c0108460_17240835.jpg
1本倒れていた苗木は根があるので 穴を掘って植え直したが 
根を観察したが育ちはよくないようだ
c0108460_17240489.jpg
枯草が殆どなので鎌で刈るのはやりにくい
5~6人が 刈払機を持って来て 枯草を刈り出した
我々 鎌組は 松の根元などの刈払機でやれない部分の草刈りをする
特にイバラ等は冬でも葉が青いからよくわかるので 根元から掘り出し根絶やし作戦
松林の中には イタチの死骸まで転がっていた
大きな外傷は なさそうなので 外敵にやられたようではないが 死因は分からない
一応 ビニール袋に入れて 役場から取りに来てもらうようには対応した
c0108460_17235874.jpg
防潮堤の嵩上げ工事が終った場所であるが 道路からは全く海が見えず 
つまらない場所になってしまっている
みさき公園の裏口あたりで工事はまだ継続しているようである
c0108460_17240379.jpg
防潮堤の上に遊歩道を作っているが そこを歩く者も少ないようだ
我々から見ると無駄な 景観を阻害した工事のように思えるが
1m位の嵩上げ工事だけで何の役に立つのだろうか・・・?
c0108460_17240149.jpg
甲斐さんなどは草刈りよりも 枯れ松の伐採に注力しているようである
c0108460_17280246.jpg
刈り取った枯草は かき集めて小山にして 一応作業は終了した
集まったメンバーも25人前後で少なく 作業も10時30分には終了した
c0108460_17235744.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20801461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2015-01-25 17:31 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)