人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「とんど」用つる採集  in  せんなん里海公園内     by    (TATE-misaki)

平成26年12月21日(日)① 晴れ・曇り

c0108460_18254989.jpg
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内
(9:00~15:20) 参加会員(9名)
[飯塚 甲斐 柴田 杉本 立石 中川 西台 樋口 森] 
c0108460_18254812.jpg
午前中は割合に暖かかった
作業をしておれば 少し汗ばむくらいである
集まった会員は少し少ないが 定例活動を開始する
*たき火準備
*ミーティング(たき火を囲んで)
 1.とんど関係は みさき里山クラブと竹の里との共同制作となる詳細説明
 2.助成金の現状と来期見込み
 3.大阪さともりシンポジュウムの内容の概略を説明
  「ボランティアは自分の価値を 低く見過ぎていないか・・・?」
 4.今日の作業
  午後は みさき里山クラブと とんどの打ち合せ・・・参加依頼
c0108460_18254428.jpg
*ビオトープの第2ホースの洗浄・・・[立石]
  全く水が出ていないので ホース洗浄とダムの掃除
c0108460_18254685.jpg
c0108460_18254890.jpg
*薪の積み替え・・・[飯塚 西台]
  砂浜まで運びやすいように 整理しながらトレーに詰め替え
c0108460_18254543.jpg
*ヤキイモ包みの準備・・・[飯塚 西台]
*つる採り・・・[甲斐 柴田 杉本 中川 樋口 森 立石]
c0108460_18255293.jpg
公園内のヤブツバキ林・・・ここは昨年も採集したが 今年も十分に採れた
ヤブツバキのためにもなるし 「とんど」のためにもなる 一挙両得である
c0108460_18255158.jpg
太いつるを主体に採集するので 1人では抜けず何人もで取り掛かっている
枝の細い部分は切り取り太い部分のみ集める
約1時間で十分に集められた
c0108460_18255381.jpg
軽トラで花の広場まで運び 小川に古いブルーシートを敷き詰めて
採集した つるを水漬けにした
これで8日までは よい状態を保てると思う
c0108460_18254341.jpg

c0108460_18294753.jpg
*「とんど」関係詳細打ち合せ(13:15~14:45)・・・潮騒ビバレー2F会議室
みさき里山クラブ[岡田 佐々木]
うみべの森を育てる会 9人全員
c0108460_18294930.jpg
1.顔合わせのため参加者を全員紹介
2.とんどレシピを基準に 詳細を説明
3.互いの質疑応答
4.集まったメンバーから予測すれば 準備組立は1日で出来そうであるが
 混成部隊の実力が不明なので 従来通り2日態勢で対応する
 しかし 8日の日は作業が早く終われば 9日の作業もどんどんこなす
 その時点で1日で完成すれば 9日は休みとする
5.8日の集合時間は 9:00に変更
6.10日の当日は8:00集合だが 焼き芋担当の一部は 7:30とする
7.四輪駆動軽トラで砂浜を走れるかは
 一度テストした上で決定する
c0108460_18294693.jpg
8.やきいも準備関係は
 うみべの森を育てる会女性部に 詳細は一任する
9.とんどの点火を従来通り中心にするか 外側にするかを検討
 今回は一応中間に点火するようにする
10.孟宗竹を使うのは初めてなので
 結界のとんどからの距離を 出来るだけ遠くにする
c0108460_18294884.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20563508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-12-21 23:40 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)