人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

フナ救出作戦     by    (TATE-misaki)

平成26年11月26日(水)曇り
c0108460_16594555.jpg
昨日の雨はやんで 朝から うっとしい曇り空である
雨が降っていなければ 畑作業を開始する
c0108460_16594745.jpg
*風呂用家庭小形ポンプの処理
 以前から使っていた風呂用ポンプがダメになり 義姉から使ってないのを貰った
 電気のリード線とホースがバラバラになっていたので 
 包装用のビニールタイでリード線とホースを結束して使いやすいようにした
c0108460_16594697.jpg
*ダイコンの収穫
 娘宅に送るため 大きなのを③本引き抜き 水洗いして準備
c0108460_16594335.jpg
*チドリソウの移植
 あちこちに自生苗が蔓延り 肝心の花壇には少ない
 畝の斜面に密生しているのを全て掘り出し 花壇に移植した・・・約200株
c0108460_16594245.jpg
*ジャンボ柿を頂く
 普通の柿は300g位だが 450gもある大きな柿を頂いた
 とても一人では食べきれそうもない
c0108460_17314459.jpg
*釣りたてのガシラを頂いた
 淡輪漁港でガシラを2匹釣ったのを 生きたまま頂いた
 小さいが 今年食べるのは初めてである・・・初ガシラ ?
c0108460_17314696.jpg
*九捜川でフナ発見
 前の道をリハビリで歩いていた ご近所の大西さんが 
 「川に大きなフナがおるで!まだ生きてるわ!助けたらなあかんな」と言う
 覗いてみたら水が殆ど流れていない川底に
 大きなフナが横たわっており エラをぴくぴくさせている・・・40cmはある
c0108460_17313810.jpg
 
1㎝位の推進で水は流れているが 上流に頭を向けて その水を飲んで生き延びているようだ
 逆に下流に頭が向いていたら水も飲めずに死んでいたかも知れない
 御陵さんの堀のフナだが 今は水が干上がっているので
 昨日の朝の大雨で増水した時に 川に逃げ出したものと思うが
 川の水が無くなり 700mほど離れたここまで
 跳ね飛びながら 移動してきたものらしい
 梯子を掛けて川底に降りて20mほど歩いて助け上げ
c0108460_17314050.jpg
 水の入ったバケツに入れてやると少しは泳いだ
c0108460_17313972.jpg
 御陵さんの堀には水がないので やむを得ずご近所の畑の風呂桶
 満水の状態なので ここへ入れてやったら 直に泳ぎ出した
 川底にはもう1匹小さいのが生きていたのでこれも救出した
c0108460_17314324.jpg
 川底には小鮒が数十匹死んでおり 中にはカラスの餌になったのもある
c0108460_17314268.jpg
 御陵の堀の修復を急いでもらわないと このような事故は頻繁に起こると思う
 お墓の管理者が 生き物をお墓に案内するのも 困ったことである
c0108460_16594088.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20432311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-11-26 17:38 | 立石副代表のつぶやき | Trackback | Comments(0)