人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

リョーブ原木のスライス作業     by    (TATE-misaki)

平成26年9月28日(日) 晴れ
c0108460_21145287.jpg
雲一つない秋晴れが続く
畑の縁台で一服していても暑くはないのがうれしい
c0108460_21145463.jpg
昨日 かあさんが牛窓さんから ニンニクの球根を貰って来た
朝から キューリの跡地を耕し 中溝を掘り たっぷりと鶏糞も入れ込んだ
c0108460_21144505.jpg
そこへニンニクの球根を植えこんだが ニンニクに色んな種類があるとは知らなかった
分割できない球根や 小さい茶色いのや 見成れたれたタイプや 4分割くらいしか出来ないのや・・・
どのように育つか分からないが 全ての種類を植え付けた
c0108460_21145320.jpg
今日は すこぶる上天気なのに かあさんは洗濯をしていない
c0108460_21145778.jpg
こんな日は 工房での絶好の作業状況である・・・周りに洗濯物を干していると文句が出て来る
物置台になっている丸鋸の台上の荷物を移動し 周りにオガクズ除けのシートを張り巡らし
工房で作業するには 前準備がなかなか手間である
c0108460_21144722.jpg
うみべの森を育てる会で10月の幼稚園・小学校の遠足サポートが5校入っている
全て「木の名札にお絵描き」のメニューが入っている・・・先生を入れると370枚は要りそうだ
c0108460_21145618.jpg
孝子の森からリョーブの伐採原木を50㎝に切ったのを11本持ち帰っていた
まず これらを全て水洗いして 表面の埃や土や汚れを洗い落とし
c0108460_21144814.jpg
乾いた分からスライスに取り掛かった・・・平均5mmの暑さにスライスするようにしているが
実際は2mm~7mmまで雑多なスライスになってしまった
c0108460_21144938.jpg
まずオガクズが舞い上がって鼻や口に入るのが困りもの・・・何度も鼻をかむ手間が加わる
丸鋸の黒い焼きが入ったり 節や虫が入っていたりで 全てが合格ではない
原木1mで140枚はスライスできるが 合格率は70%くらいであり
6時30分までかかって5.5m全てをスライスしたが 合格は600枚くらいである
これをドリルで穴あけをすれば 今年のサポートの材料は全て揃う
目に オガクズが入って やや気持ちが悪いが 何だか達成感はある
c0108460_21145150.jpg
縁台で一服している時にトカゲの子どもが現れた・・・よく見ると日本カナヘビである
カメラを2㎝位に近付けても逃げない・・・ついでにあごを撫でてやったら
流石に花の茂みに逃げて行ってしまった
c0108460_21281723.jpg
c0108460_21281911.jpg
このコガネはジャンプする気なんだろうか
c0108460_21282040.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20238658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-09-28 21:31 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)