人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

「ぼうけん山の整備」 in  うみべの森     by    (TATE-misaki)

平成26年9月21日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:00~15:00) 参加会員(9名)[飯塚 柴田 杉本 立石 中川 原田 春山 樋口 森]
気持ちよく晴れ渡り 暑くなく寒くなく 屋外作業には絶好の日和である
しかし 温暖過ぎて蚊たちも最高の活動気候となり 何処へ行っても襲来されるのは 困ったことであった
ヒガンバナの季節である ビオトープにも何カ所か咲いている

c0108460_17483402.jpg
その中に白花ヒガンバナが7本咲いた
c0108460_17483378.jpg
元々うみべの森にはヒガンバナはなかった・・・近辺の球根を何株か移植した
白花ヒガンバナは熊本の球根である⇒5年くらいして定着してきたようだ
水辺のヒガンバナもいいものである
c0108460_17483264.jpg
*ミーティング(花の広場)
c0108460_17483679.jpg
 ・ウミホタル観察会の反省
  最後に乾いた砂にぶちまけて 「星空」演出は最高であったが ウミホタルの生存が問題視された
  ぶちまけたところの砂をすくって 海に投げ入れることで解決したが 来年はリハーサルで実験する
  ⋆ブルーシートに撒く
  ⋆ブルーシートに砂を乗せて撒く
  ・・・ブルーシートを海水に入れたら済む
 ・参加者は写真がうまく写せていない
  リハーサルできれいな写真を写し 本番でその写真をお土産にする
 ・参加者を夕陽の時間帯に 海岸で過ごせるスケジュールを検討・・・(公園事務所と折衝する)
*ウミホタル観察会使用用具の洗浄&整理・・・[全員]
 捕獲器・ロープ・バケツ・金槌等 水道水で水洗いして干す
c0108460_17483015.jpg
c0108460_17483570.jpg
c0108460_17483702.jpg

 干した捕獲器は点検しながら収納⇒不良品は手直しして収納
 「ウミホタル捕獲器は数年前に公園事務所に30個購入してもらったが
  年々不良品が出て現在使えるのは22個である
  今回のイベントでは 水産技術センターより10個借りた
  出来得れば全て自前の器具で対応できるようにはしたいと思う」
c0108460_17482974.jpg
*ぼうけん山の整備
  草刈り・・・[柴田 杉本 中川 春山 樋口 森]
  通路・階段周辺・100年桜周辺・炭竃周辺
c0108460_17505864.jpg
c0108460_17505630.jpg
c0108460_18002287.jpg
c0108460_18042723.jpg
  手すりの支持杭1本取り替え・・・[中川 森]
c0108460_18003149.jpg
c0108460_18002984.jpg
  階段2か所やり替え・・・[中川 森]
c0108460_18003020.jpg
 「10月になると遠足サポートが5校ある
  全て ぼうけん山をルートに入れているので 子どもたちに危険がないように整備する」
*ぼうけん山の整備計画の検討・・・[柴田 杉本 立石 中川 春山]
 ・桜の古木の周りのビシャコなどの雑木の伐採
 ・枯れ木倒木の整理
 ・通路周辺や桜古木の周辺の伐採希望樹木にテーピングし公園事務所と伐採計画を立てる
   チエンソーを使う大きな木は公園事務所担当
   ノコギリで対応可能なのは我々でやる
 ・出来得れば密生しているビシャコを間伐し 陽の光を入れてやりたい・・・珍しい山野草が期待できる
c0108460_18002357.jpg
*ビオトープ周辺草刈り・・・[飯塚 原田]
c0108460_18002634.jpg
*ササユリの道斜面草刈り・・・[柴田]
c0108460_18002415.jpg
*通路周辺草刈り・・・[杉本 春山]
c0108460_18002567.jpg
*10本桜周辺のセイタカアワダチソウ駆除・・・[立石]
c0108460_18002774.jpg
c0108460_18053914.jpg
c0108460_18053873.jpg
c0108460_18053777.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20216565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-09-21 18:10 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)