人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

またもや スズメバチの巣発見 in  うみべの森     by    (TATE-misaki)

平成26年9月5日(金) 曇り
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:00~15:20) 参加者(11名)
[生熊 小島俊 柴田 杉本 立石 傳 中川 西台 原田 春山] (渡邊)特別参加 [傳 浩聡君]
c0108460_20450749.jpg
2回も順延になった定例活動日は初めてでは・・・?
2日はスズメバチ騒動で4日に順延⇒4日は雨で5日に順延した
今日も雲が垂れ込めて 怪しげな天気ではあるが 
7日のイベントの準備で草刈りなどが必要であり強行することにした
・・・何とか終日天気はもってくれた
*ミーティング(花の広場)
 刈払機3台助成金で購入・・・今日が試運転になる
 草刈りと藻取りを優先作業
 スズメバチ駆除した話
c0108460_20260515.jpg
*草刈り・・・刈払機5台駆動・・・[小島俊 柴田 杉本 中川 春山]
 おにぎり広場周辺・ ビオトープ周辺・ アーチ周辺・ 花の広場
c0108460_20260797.jpg
c0108460_20260855.jpg
c0108460_20272967.jpg
c0108460_20273027.jpg
 さすがに5台で刈ると 瞬く間に終了出来る
 最後の花の広場などは5台が入ったので一瞬の間に終わった
c0108460_20273221.jpg
c0108460_20351451.jpg
c0108460_20351521.jpg
*ビオトープの第2ホースの洗浄・・・[小島俊]
 昨日まで正常であった第2ホースが今日は止まっている
 ダムの所の流入口のホースが浮き上がっていた⇒ホースの先にブロックを差し込んで沈めた
c0108460_20260965.jpg
*ビオトープの藻取り・・・[生熊 傳 傳浩 西台 原田]
 オオカナダモが厚い層で茂っており バイカモのような花を咲かせている 
 熊手ひとかきでバケツが一杯になる
 4つの池全ての藻を取り バケツで何杯運んだか数えきれない
c0108460_20260641.jpg
*第3池の水漏れ個所補修・・・[立石]
 排水口近くの底に近いところに穴が開いていた
 そのため第2池と第3池の水位が低かった
 水漏れ箇所を掘り起し粘土を埋め込んで 漏水路を塞ぎ補修した
*花の広場の刈り取った草の整理・・・[生熊 立石 傳 傳浩 西台 原田]
 刈払機で刈り取った後から 直ぐにかき集め アーチそばの樹木のマルチングにした
 刈払機の作業終了と同時に片付けも終了した
c0108460_20272719.jpg
c0108460_20272818.jpg
*「カニカニウォッチング」の準備
 ⋆カニ保護のポスターを描いてもらうので  道路側にポスターを張り出すボードの準備
  公園事務所2階倉庫から ボード4枚 スタンド5本を運びだし アーチ前に設置を検討し
  本格的設置は当日朝とする  
  部品不足は 他の悪いボードから外してきて補修・・・[小島俊 杉本 立石 中川 春山]
c0108460_21321676.jpg
 ⋆吊り看板やマーカーなどの用具チェック・・・[西台 原田]
*またもや「スズメバチの巣」を発見
 中川さんが廃材を取るために ブルーシートをめっくた途端にチクリとやられた
 そのブルーシートを長い棒で開けると 大きなスズメバチの巣があった
c0108460_20373489.jpg
 小島俊さんなどが巣の近くまで行き 殺虫剤をかけて大部分殺してしまった
 公園事務所の野々村さんが蜂殺虫剤で完全に殺し 巣を撤去した
c0108460_20351214.jpg
c0108460_20373295.jpg
 割合に大きな巣で どうもキイロスズメバチのように思える
c0108460_20373098.jpg
 今回は被害者が出たが その後が気になる
(腫れもなく チクリと痛い程度で 大したことはないとの返事で ひと安心)
 巣の蜂の子をチェックしていたら 今にも飛び出しそうな蜂が育っていて びっくり
お尻の針をヒクヒクと動かしていた
c0108460_20403035.jpg
c0108460_20373342.jpg
c0108460_20403174.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20168200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-09-05 20:47 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)