人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

2年間水替えなしのメダカ容器の準備     by    (TATE-misaki)

平成26年9月2日(火) 晴れ・曇り・晴れ
c0108460_20044642.jpg
今日は本来なら うみべの森を育てる会の定例活動日であるが 
せんなん里海公園の花の広場のスズメバチの巣を取り払ったので 戻り蜂が多く残っているため4日に順延した
今日も相当数が残っているらしく 公園事務所が処理を検討しているようだ
c0108460_20044906.jpg
ポッカリと空いた 我が家のボランティア活動日になった
秋のさわやか気候が続き 朝などは半袖だと涼し過ぎるくらいだ
c0108460_20044771.jpg
*宇渡墓古墳・・・お堀は ヒシとアカウキグサと睡蓮で水面が見えない・・・生き物たちも困っていると思うが
c0108460_20034612.jpg
c0108460_20034834.jpg
*紀陽銀行・・・うみ森の刈払機購入分の支払い分引き出しと記帳
c0108460_20034948.jpg
*郵便局・・・みさき里山クラブの引き出し金残金の入金&記帳
c0108460_20034590.jpg
*仲谷自転車・・・充電器の保持器がゆるんでガタガtになっていた ネジを締め直してもらい正常化⇒当然無料
c0108460_20034427.jpg
*みさき里山クラブの出納簿のチェック
*野菜の収穫・・・ミニトマト:アイコ⇒桃やブドウよりもおいしいと思い込んでいる⇒食後のデザート用 
         カラーピーマン⇒黄色や赤になかなか色づかず緑色一色の
         ししッピー⇒頭がピーマンの味で お尻がししとうの味⇒網焼きし醤油で食べると抜群にうまい!
         ミョウガ⇒3個だけ収穫 夏のミョウガはどうやら終わりのようだ
              根元に枯草でマルチングしてやった
c0108460_20045036.jpg
*植木鉢置き場の整理・・・一番そこにある火鉢を取り出し 植木鉢を並べ替えた
             簡単な作業なのに 巣蜂の植木鉢を5枚は割ってしまった・・・整理屋でなく壊し屋かも
c0108460_20044572.jpg
「2年間水替えなしのメダカ容器の準備」
c0108460_20132151.jpg
*火鉢を丹念に洗浄
c0108460_20132235.jpg
*メダカの隠れ家用 鉢割れを洗浄・・・(壊し屋が割った植木鉢が役立った)
*赤玉土(中粒)を篩で みじん粉を ふるい落とし 火鉢に入れる・・・厚みは2~3㎝
*(丁寧にする時は ここで赤玉土を水洗いし みじん粉を洗い流す)
*火鉢の底にメダカの隠れ家の鉢割れを並べる・・・出入り口が2か所以上になるように
c0108460_20132497.jpg
*水を沸騰するまで沸し 火鉢に注ぎいれる⇒赤玉土が隠れる程度
  ・・・私は隠れ家を入れたので 鉢割れが隠れるまでお湯を入れたが・・・
     隠れ家が大きい場合 お湯をかけるだけでも問題はなかった
c0108460_20131775.jpg
c0108460_20131956.jpg
*この状態でお湯が冷めるまで 一晩置く
*明日には この上に水道水を直接入れる・・・消毒された水が必要
*藻と貝類(カワニナ タニシ 石巻貝 等)を入れる
*貝類に大きな変化がなければメダカを入れる
*これで2年間水の蒸発分の補給だけで済む
 (プラスチック容器だと1年くらいかも知れない)


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20159220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-09-02 20:18 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)