人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

大阪さともり地域協議会「現地視察会」     by    (TATE-misaki)

平成26年7月26日(土) 晴れ
大阪さともり地域協議会「現地視察会」 (6:20~20:00)
参加者2名 [岡田 立石] 
「平成26年度森林・山村多面的機能発揮対策交付金」受給団体の現地視察会を
大阪さともり地域協議会事務局が企画してくれた
しかし集合時間が早いため 我々南の端は大変だ
6時20分台の南海電車に乗った・・・少しゆとりをもって出かけたため7時45分には到着

c0108460_02380225.jpg
お蔭で駅舎を出てゆっくりと一服は出来た
c0108460_02380344.jpg

集合 8時30分 JR新大阪駅1階駅レンタカー前
   13団体 32名 事務局 2名 合計34名
8:45 新大阪駅より観光バスで出発
9:42 「能勢町中田尻の『能勢さとやま創造館』」

c0108460_02380511.jpg
  *菊炭竃の見学と説明
c0108460_03071149.jpg
c0108460_02380799.jpg
c0108460_02380661.jpg
  *NHK「残したい関西」で菊炭のできるまでの映像観賞
  *菊炭の焼き方と特徴&販売方法
c0108460_02380899.jpg
  *質疑応答・・・専門的な質問が多く 長時間の説明でも退屈している者はいなかった
  *10:35~裏山のクヌギ山林の見学
c0108460_02380951.jpg
c0108460_02380145.jpg
    苗やヒコバエは鹿に食害されるため 肥料袋やプラスチックの網で保護している
    500円の苗を1000円の材料で保護⇒岬町では考えられない苦労である
c0108460_02381000.jpg
  *白炭と黒炭の特徴と比較
  *炭竃が山村の風景に溶け込んでいる姿も気に入った
c0108460_03071237.jpg
11:04 バス
11:29「NPO法人とどろみの森クラブ」(箕面市)
c0108460_03014879.jpg
c0108460_03014904.jpg
  *昼食・・・テーブルを自分たちで日陰に移動
c0108460_03015068.jpg
c0108460_03015266.jpg
  *12:10 「NPO法人とどろみの森クラブ」
          概要&活動内容説明
         設備は大阪府から借り受けている・・・周辺の森を里山に開拓維持が条件
c0108460_03015583.jpg
  *12:35 倉庫・しいたけ栽培所・木工作業場・トマト・ナスビの水耕栽培・園芸花壇見学
c0108460_03014544.jpg
c0108460_03014755.jpg
        サクラ並木もプラ網でシカ対策で囲われていた
c0108460_03015310.jpg
c0108460_03015102.jpg
c0108460_03015410.jpg
  *12:57 里山周回の道散策
c0108460_03145777.jpg
        急斜面の山道などもある
c0108460_03145878.jpg
c0108460_03150238.jpg
c0108460_03145977.jpg


        開拓すれば鹿の運動場になる リョーブなども下側の皮はきれいに食べられる
c0108460_03150110.jpg
        ネット100mで囲んだ場所には 小さな木の芽が育っていた
c0108460_03150383.jpg
        無防備な場所では木の苗は鹿の大好物で 赤松の苗まで食べてしまうとか・・・


c0108460_03150496.jpg
  *13:44 下山⇒バスまで歩き
c0108460_03150541.jpg
14:01 バス
14:42 「茨木里山を守る会」(茨木市里山センター)
c0108460_03145572.jpg
  *14:53 概要&活動内容説明・・・質疑応答
c0108460_03261580.jpg
15:30 参加13団体のボランティアグループ概要の自己紹介
  *里山センターは廃校の高等学校をそのまま利用している
    各教室には大型の木工機械や 小さな道具まで揃えられており ここでは大体の木工クラフトは製作できる
c0108460_03145618.jpg
c0108460_03261479.jpg
c0108460_03261391.jpg
16:30 バス
16:33 竹林までは大型バスは通れないとのことで
     現場まで10分は歩いた・・・高低差のある峠道
c0108460_03261697.jpg
16:43 何カ所かある竹林(真竹や孟宗竹)の伐採現場見学
     個人所有地を自治会を窓口にして作業実施している
     竹も25mはありそうなノッポばかりである
c0108460_03261960.jpg
c0108460_03261000.jpg
     途中新名神高速道路のインターチエンジの工事現場も見学 相当広い土地を開拓し工事中であった
c0108460_03261792.jpg
c0108460_03261816.jpg
何十枚もの瓦で装飾している家があった
c0108460_03261133.jpg
c0108460_03261221.jpg
17:15 バス
17:45 JR茨木駅・・・解散
c0108460_03310500.jpg
JR茨木駅→JR大阪駅→地下鉄→難波→南海電車
20:00 帰宅
「真夏日の真最中で非常に暑い こんな中を高低差のある山道を合計1万歩は歩いた
汗だくであり 水も1ℓ以上は飲んでいた
ボランティア活動の「井の中の蛙」になりつつあったが 
大阪府の南端から北端方面を見学させてもらい 鹿の被害のないのが我々は喜ぶべきことだと知った
伐採するにしても近くに家屋や電線があって 二重三重の手間暇をかけている
これは会員に視察内容を詳しく説明する必要がある」
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/20043628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-07-26 22:30 | その他ボランティア活動 | Trackback | Comments(0)