人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

セブンイレブン財団から無償提供された苗木の植樹& 看板取付 in うみべの森     by    (TATE-misaki)

平成26年6月15日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(9:00~14:30)参加会員(10名)
[生熊 甲斐 柴田 杉本 立石 中川 中出 西台 原田 森] 
梅雨明けになったのか晴れた日が続く 風がないので少し暑く感じる
c0108460_23361694.jpg
1.ミーティング(花の広場)
 *元会員 前田さんからササユリの苗と ナラガシワの苗を寄贈してもらった
c0108460_23361844.jpg
  植樹その他の対応を検討・・・「2本は望海坂住宅地の公園に植樹する」
 *18日の刈払機講習会の出欠を確認
 *「カニカニウオッチング」の内容再検討
   公募40人は従来通りの対応
   フリー参加者にも対応する
 *「ウミホタル観察会」応募者の 他府県者と過去落選者の優遇措置の検討
c0108460_23361981.jpg
2.セブンイレブン財団から寄贈された苗木の植樹・・・[甲斐 柴田 杉本 立石 中川 中出 森]
 *20本提供されたが 2本は阪南市文化協会に植樹してもらい 5本は淡輪長生会に植樹してもらった
 残りの13本を植樹した
 *サワフタギ3本は川岸に植樹
 *入口の小川の近くにヤブムラサキとミヤマウメモドキを植樹
c0108460_23420841.jpg
 *公園通路側斜面上部にクワを2本植樹
 *ヤマボウシはおにぎり広場周辺2本と ハンノキの枯れた後へ1本植樹
 *10本桜手前にヤブムラサキ2本 ミヤマウメモドキ2本を植樹
 *掘った土にバークを混ぜた
   水は川の水や水道水のホース50mを おにぎり広場まで伸ばして対応
c0108460_23420916.jpg
c0108460_23361781.jpg
3.ササユリの幼苗を3cmポットから 9cmポットに移植・・・[生熊 西台 原田]
  前田さんがうみ森のササユリの種を育ててくれた
  これからは我々の手で3年物球根にまで育てたい
c0108460_23361886.jpg
4.ふかふか小径の踏まれそうなササユリの苗を3球掘り出し試験的に大家族の周辺へ移植・・・[柴田]
  今までは自然のままで増加してくれたが増加率が減少してきたので
  少しは手を加えることを検討する必要がありそうだ
c0108460_23362250.jpg
5.太いクズの根を発見・・・[柴田]
   入口近くの林の中に径8㎝位のを見付けた  生きているのでノコギリで切断
c0108460_23362087.jpg
6.アーチ柱へ「うみべの森」看板取付・・・[甲斐 杉本 立石 中川 西台 原田]
   前のケヤキ板の看板は細い柱に移行
c0108460_23362034.jpg
   前のアーチの上部に取り付けていた 丸太原木に彫り込んだ看板を 残った柱に縦に取り付けた
   横に並んでいたのを縦に並べたので 新規にボルト穴を開けた
c0108460_23362121.jpg
   前の穴も開いており 少々穴だらけの看板になったが あまり気にならない
   味わいのある看板になった
   前の高い場所に付いていた時より 目の高さに下りて来たので 非常に見やすくなった
c0108460_23361637.jpg
c0108460_23420987.jpg


トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/19903920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-06-15 23:45 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)