人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

ヘビは私のトラウマか・・・?     by    (TATE-misaki)

平成26年5月21日(水) 雨・曇り・晴れ
c0108460_22131930.jpg
昨夜の雨は雷連れで相当ひどく降っていた
朝9時ごろは 小ぬか雨であったが 11時頃には晴れ間が見えて来た
雲っている時は 風もあり やや涼し過ぎたが 晴れて来るとやはり暑い
c0108460_22131922.jpg
昨日は家の前の溝や畑でチビネズミを見たように思う・・・動きが早いので確かではないが
川の方からシマヘビもやって来て溝に滑り込んだ・・・ネズミの存在を察知したようである
普段なら家に近付くヘビは徹底的に追及して最終的に殺してしまう場合が多い
今回だけはネズミ退治に期待して見逃がした
c0108460_22132041.jpg
家の近くに居るヘビは宿敵に見える
子どもの頃 カナリヤを卵から孵して 手乗りになるまで可愛がって育てていた
ある日カゴを見るとカナリヤの代わりに 蛇がどぐろを巻いていた
カゴの網目は入れても カナリヤを飲み込んだら お腹が膨れて網目から出られなくなったものらしい
c0108460_22132176.jpg
可愛い大事なカナリヤを飲み込んだヘビが憎らしく
籠から引きずりだして 尻尾を持って叩き付けて殺してしまった
お腹から濡れて小さくなったカナリヤが出て来た お墓も作った
それ以来 いまだに家の近くに来るヘビには攻撃的になる
山などで出会ったヘビには それほどの感情は出ないのだが・・・
c0108460_22132003.jpg
相当降った雨でも 我が家の畑は昼頃には 水溜まりもない 水捌けの良い畑である
逆に 常に水やりが必要な畑でもある
c0108460_22132054.jpg
*スナックエンドウの跡地を耕して深い中溝を掘り 枯草を入れ込む準備をしたが
 昨日の耕しと雨の後の多耕しとでは大違いで 今日は柔らかくて非常に楽であった
*耕している畝にシソの自生苗が10株ほど見つかったので 
 ポットあげして 欲しい人に提供できる準備だけはした
c0108460_22131905.jpg
*百日草の種の直播は たくさん芽が出たように思ったが 双葉から大きく育ったの少しだけで17株である
 これらを全て移植した・・・貰った苗と合わせて一応25株にはなった
*果樹園に植え付けたマッカウリの苗3株を豆類の跡地へ植え直した
*ゴーヤの種を撒いて苗に育ったのは19株である・・・発芽率20%くらいか
 6株は うみべの森へ持って行ったので残りを 我が家のグリーンカーテン用に
 大きな植木鉢 4鉢に移植した・・・もう少し大きくなった段階で間引きを考える
 欲しい人がおれば間引いてあげればよい
c0108460_22131812.jpg
*鉢植え用土作り
 ゴーヤの4鉢に たらい1杯分の土を使ってしまい在庫が無くなった
 たらい1個に 中粒赤玉土1袋 野菜の土・腐葉土各二分の一袋 
 マグアンプK中粒150gを混ぜ合わせて作っている
 語形たらい3杯分作ったので しばらくは大丈夫だと思う
c0108460_22131832.jpg
日の入りが6時30分ころになったので 外の作業はどうしてもオーバータイムになる
作業に取り掛かりは遅くても 作業時間は十分に取れるようになった
うれしい事なのか 苦しい事なのか・・・?
c0108460_22131856.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/19819760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-05-21 22:19 | 立石副代表のつぶやき | Trackback | Comments(0)