人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

淡輪小学校1年生にお土産にあげたドングリが苗木になって帰ってきました     by    (TATE-misaki)

平成26年5月18日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

c0108460_21164620.jpg
(9:40~15:30)参加会員(9名)
[飯塚 小島直 甲斐 河原 柴田 立石 原田 樋口 森] 
五月晴れ 寒暖の問題もなし・・・文句なしのボランティア日和
しかし 今日は阪南市の美化の日 開始時間を30分遅らせたが
その他の行事も重なり 集まった会員は少々少ない
しかし少数精鋭であるので 時間がオーバーしたが 予定以上の作業を完了できた
c0108460_21434697.jpg

*クヌギの植樹・・・[樋口 森]
 *淡輪小学校1年生が遠足に来た時
  「土に埋めたら芽が出るよ 苗木に育ってお家で育てられなかったら
  うみべの森へ持って来てくれたら 植えるところはたくさんあるよ」と
  言って クヌギのどんぐりをお土産に渡した
  それをポットに植えて3株苗木に育った その苗木を白神さんのお父さんが 今日持って来てくれた
  お礼を言って 早速入口横の 斜面上部に植樹した
  うれしいことである 子どもと心がつながった気がする 
  植樹した苗木に名札を付けて大事に育てたいと思う
 *森さんが持参したクヌギの苗木2株を 入口横の斜面に植樹した

c0108460_21262813.jpg
*ゴーヤ6株植付・・・花の広場集会所のグリーンカーテン用・・・[小島直 原田]
  立石が種から育てていた6株を持参 朝顔の自生苗を整理しながら植付
  その前に生熊さんが四角豆の苗を2株植え付けていた
  今年は何種類かのつる植物のグリーンカーテンになるので 楽しみである
*ビオトープ第2ホースの洗浄・・・[樋口 森]
  第2ホースは完全に水が止まっており 水道水逆流方式で洗浄して水が出るようになった
  第4池などは水が減っていたが これで満水になった
c0108460_21164794.jpg
c0108460_21263054.jpg
*草刈り(刈払機 4台駆動)・・・[甲斐 柴田 立石 森]
 *アーチ&入口周辺
c0108460_21164798.jpg
 *ビオトープ周辺
  第1池周辺はホタルが育っている可能性があるので 軽く刈った・・・おひさま畑との斜面も刈る
c0108460_21164923.jpg
c0108460_21263143.jpg
 *おひさま畑・・・オカトラノオのみ残して全て刈った
 *おにぎり広場
c0108460_21164843.jpg
c0108460_21262830.jpg
 *クヌギ林
c0108460_21164509.jpg
 *おにぎり広場奥の川岸
 *通路の左右
 *ササユリの道
*草刈り(手鎌)・・・[飯塚 小島直 原田 樋口]
 *ビオトープ用ホースの左右1mを 全長50mは刈りこんだ
  これで刈払機での草刈りは ホースを気にせずにやれた
c0108460_21164881.jpg
 *ササユリの道
c0108460_21164930.jpg
*ビオトープのカナダ藻駆除・・・[飯塚 小島直 原田]
 先日相当駆除したが また繁殖して水面の周囲以外は 全てカナダ藻に覆われていた
 これ等の大部分を取り去った・・・しかし根がのこっているので又繁殖すると思う
 イタチごっこであるが止むを得ない
c0108460_21420380.jpg
c0108460_21422775.jpg
*刈り取った草の整理・・・[河原 森]
  通路上や目立つ場所の草を 掃きとったりしてきれいに掃除
*作業中にも何人かの散歩客も来られた
  ササユリの蕾を観察したり ビオトープの生き物を観察に来た親子もあった
c0108460_21262950.jpg
*休憩時間には手づくりのオヤツが出た
  原田さんが「はったい粉飴(げんこつ飴)」を 作って来てくれた
  甘さと言い硬さ言い最高で 食べ出したらやめられない止まらないで
  たくさんあったのが 瞬く内にになくなっていく「懐かしい味だ!」と言いながら・・・
c0108460_21164655.jpg
c0108460_21164471.jpg

 
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/19809306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-05-18 21:49 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)