人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

うみべの森の5月・・・ホオノキの花     by    (TATE-misaki)

平成26年5月4日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会:一人作業 in せんなん里海公園内うみべの森 
(99:30~11:30) (1名) 立石 
五月晴れ 気持ちよく晴れ渡っている 午前中は薫風薫る5月そのものである
せんなん里海公園は9時ごろから 駐車場は満車に近い
第2駐車場へ誘導しているが ここでも昼前には満車になりつつある
バーベキューコーナーは場所の取り合いで 早く来たグループが後のグループのために駐車場やバーベキューの場所取りをしている
公園側から何度も注意されていた

GWの関係のない私は自転車で出掛けたので何の障害もない
海は芋の子を洗うごとく雑踏であるが うみべの森は人っこ一人いない静寂である

4月末に公園事務所が うみべの森のアーチを切り倒したようだ

c0108460_17461526.jpg
柱が白蟻にやられてカスカスになってきており 何時倒れてもおかしくないような危険な状態であった
我々も安全第一の感覚は変わりがないので 切り倒すことは了承していた
GWに多くの人が来るので 公園側は それまでに処理したかったようである
c0108460_17461361.jpg
上部の柱まで腐って使えないのは想定外であった・・・これを使ったモニュメントを考えていたので
新モニュメントをどうするか至急検討の必要がある

昨日確認していた ビオトープの第2ホースの水が出ていないことの処置

c0108460_17461438.jpg
水道水逆流方式でヘドロ洗浄する
c0108460_17461642.jpg
ダムの流入口も藻が絡まってホースの先端を覆いつくしていた これも掃除して除去⇒何とか正常に水が出だした
c0108460_17461626.jpg
c0108460_17461267.jpg
第1ホースも竹樋に流れ込むよう石など使って固定した
第4池の水漏れ個所も小さな穴が開いているようなので土を入れて暫定的に処置⇒少しは水が溜まりだした
c0108460_17461730.jpg
c0108460_17472960.jpg
花の広場の集会所でアシナガバチが飛び回っているのが気になり全体をチェックしたら 軒下に巣を造りだしていた
まだ女王蜂だけのようなので働き蜂はいない 巣を叩き落とすだけの処置にした
c0108460_17461541.jpg

おにぎり広場のホオノキの花が咲いている
同じ木なのに花の咲き方はマチマチのようで硬い蕾 開花直前の蕾 開花中 咲き終わって枯れている花 等々
しかしハスの花のような神秘的な花ではある

c0108460_17473077.jpg
c0108460_17472884.jpg
c0108460_17472955.jpg
c0108460_17472860.jpg
c0108460_17472833.jpg

今のうみべの森は緑一色である 特にビオトープに佇んでいると緑の箱の中に居るような気分になる

c0108460_17461440.jpg
c0108460_17461363.jpg

トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/19759546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-05-04 17:56 | 2014年活動状況 | Trackback | Comments(0)