人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

多奈川小学校の先生たちが遠足下見にうみべの森に来訪     by    (TATE-misaki)

平成26年4月2日(水)③ 曇り
(16:10~17:50)
多奈川小学校1年生・2年生の担任の先生2人と教頭先生が せんなん里海公園事務所で待っておられた
私と渡邊さんは孝子の森から車で移動していたが 孝子のホテルの手前から大渋滞である
ホテルの裏から鈴木ハウスまで裏道を走って少しは時間を稼いだが・・・
せんなん里海公園事務所に到着したのは 16時50分であった
早速うみべの森へ案内した・・・途中10本桜観賞に来て帰る途中の柴田さんに出会った
c0108460_23442181.jpg
遠足日 4月25日(金)・・・予備日 5月1日(木)・・・雨で中止は8時までに連絡を依頼
児童 35名 先生 5名 合計40名の予定
赤バスで海風館まで来て そこから歩いて来る予定とか
当日の途中で雨になった場合は 潮騒ビバレーのピローティーか休憩室の利用を紹介した
おにぎり広場で うみべの森の約2時間のスケジュールを説明
木の名札へのお絵かきの見本や24年度の多奈川小遠足の活動記録なども見てもらった
フリータイムも30分程頂きたいとお願いした
カブトムシの幼虫も何十匹でも 大事に育ててくれるならお渡しすると約束した
満開の10本桜を見ていただき 川を渡って新山のコースを案内した
c0108460_23442135.jpg
c0108460_23442262.jpg
川の石伝いの渡りも子供たちは喜ぶだろうと好評であった
ヤマザクラの巨木や幹が何本も出ている「大家族の木」 秘密基地を作りたい木 
折れた幹から真っ直ぐ枝が何本も出ている「七折れ八起きの木」などと勝手にネーミングした樹木も紹介した
最後に古い炭焼の跡などと 割合に野趣にあふれたコースで満足してもらえた思う
孝子の森に真似て このコースを「冒険コース」とネーミングしたいと思う
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/19636712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2014-04-02 23:49 | 小学校サポート | Trackback | Comments(0)