人気ブログランキング |

『うみべの森を育てる会』ホームページ

umimorihp.exblog.jp

カニ放仔のビデオ撮影接写に成功・・・「」大阪府立大学カニ調査⑫

平成25年9月7日(土)② 曇り
せんなん里海公園(17:30~21:50)・・・参加会員[立石 春山 森]
大阪府立大学のカニ調査第12回目
立石・春山・・・公園内山側道路の動態調査
森・・・ゾエア採集
府立大学関係者 3名
c0108460_0233238.jpg

今日はミニ・カニ調査なので参加人員は少ない
調査開始までの時間に3人で 箱の浦道の付近でカニ捕獲に熱中した
割合たくさん巣穴以外の場所に居たので わずかの時間に14匹も捕獲できた
中にはマーキングしたカニもいた
田山川でマーキングしたカニが ここまで移動してきていることになる
c0108460_0225865.jpg

18時30分からカニ調査開始
道路を歩いていても カニ達に割合に出会えた
昨日は24匹に出会えたらしいが 今日は10匹であった
春山さんと道の両側に分かれて懐中電灯で照らしながら歩く
2往復で 約8000歩・・・約5km弱である
卵を持った雌もいた・・・道を横断して海まで行くらしい その健気な姿に頭が下がる
c0108460_0245100.jpg
 
カエルや数匹のゴキブリも出てきた
c0108460_027268.jpg

ゾエア採集に失敗した森さんに抱卵した雌ガニを渡した
海水を入れた容器に入れたら早速放仔を始めた
生まれたてのゾエアのビデオ撮影に熱中していたら
親ガニの放仔する素晴らしい撮影もできた
c0108460_0245478.jpg

ハサミでお腹の中の卵を一生懸命に搔き出していた
このような映像は今まで見たこともない
明日は子供たちに珍しい映像を見せることが出来そうだ
容器の中のゾエアも明日子供たちに見てもらう
c0108460_0321367.jpg
c0108460_0322597.jpg

道の真ん中にウオーキングの人に踏まれたらしい
抱卵したカニが死んでいた・・・時間はあまり経過していない
カニは割合に動きが速いんだが・・・
9時回ってもウロウロしている雄ガニもいた・・・酔らって帰りが遅い人間と似ている
c0108460_030895.jpg

春山さんは里海公園の仕事が終わった足で参加してくれている
森さんは夕食抜きで参加し ビデオ撮影してくれている
調査が終わってからもゾエアの低温保管のために
クーラーを準備して出直して来るとのこと
全員明日は朝早い筈であるが・・・
カニや子供たちのためには わが身を構わずに動いてしまう
うみべの森を育てる会のメンバーたちである
トラックバックURL : https://umimorihp.exblog.jp/tb/18524890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by umibenomori | 2013-09-07 23:55 | 府立大学陸カニ調査 | Trackback | Comments(0)